仮病ですね?

2歳5ヶ月が近付き、ますますアバレンボーと化してきたレン。
「ことば」にも、どんどん興味が出てきて、「おしゃべり」らしきものも楽しんでいます。

ここのところのレンのお得意は・・・
「でんでん!」(れん!)
「でんでんの!」(れんの!)
「にんにん、めっ!」(オキャポが悪い)
「あっしゃー」(くさい)
「あまぁい」(おいしい)
ハハ的にすっごくうれしいことば。
「まんまん、しー!」(まま、すき!)
これを言われたら、必ずわたしも「でんでん、しー!」(れんくん、すき!)というルール。熱愛期だ。ポッ。

これから、もっといっぱいおしゃべりするようになるんだろうけど、今この時期のたどたどしいことばがかわいくて楽しい。
チョンコやオキャポにも、こんな時期があったなんて、なんだかウソみたいだなぁ。しみじみ・・・。

で、どんどん知恵もついているレン。
今日、2歳児恐るべし!な出来事がありました。

いつものように、レンと並んでばんごはんの用意をしていたら。
天ぷらにしようと思って、粉や塩なんかを入れて、冷たい水を入れようとしていたら。
横からレンが、「汚れた食器につけておいた水」をざばーって大量にボウルに投入。(お手伝いのつもり、だと思う。)
これ・・・水が多すぎる!
っていうか、食べられへんようになってしもたやんかーっ!
「レ~~~ン~~~・・・」って、西川のりおさん(きよしさんだっけ?)ばりに目をむいているハハの顔を見たとたん、レン、おでこに手を当てて「あちゅい・・・」と、調子の悪いフリをしたのです・・・。

いやいや、それ、明らかに仮病でしょう?
さっきまで、ものすごく元気にお手伝い(?邪魔??)してたよね?

そのまま、フラフラと居間へ行って、横になるレンを見ながら、「・・・末恐ろしい・・・」とつぶやいてしまったハハでした。
(30秒後、作り笑いしながら台所に戻ってきたけど。30秒のお熱でした。)

Image954

かわいいだけ・・・
じゃ、なくなっちゃうなぁ。

急成長の2歳さんです。





| | コメント (6)

寿命を縮める男。

ご紹介します。
わたしの寿命を縮め続ける男。
オキャポです。

Image944・・・。

すごい顔・・・。
痛々しいですね・・・。


今日の午後。
レンがお昼寝していたので、添い寝でウトウトしていたら。
突然「うぎゃー!!」って叫び声が聞こえて、ぎゃんぎゃん泣きながらオキャポがやってきて。
「どしたん~?」って軽く聞いて、顔見たら・・・。

目から血が流れている!!!

うそーっ!どゆことーっ!
目が飛び出すハハ。
目から血を流すムスコ。
ど、ど、どゆことーーーっ!

部屋で飛び回って遊んでいて、天井近くに張っていた物干し用のロープに激突したらしい。
見ていなかったからわからないんだけど、本人が語るには、そういうことらしい。
っていうか、どうやってそんなに高く飛んだんだろう??

どうしてこういう状態になったのか、現場を見ていない分、心配で、すぐに眼科さんに電話して、すぐに診てもらえるように手配して、お昼寝中のレン(いつものように、すっぽんぽん)を車に乗せ、目を冷やしながら眼科に急行しました。

結果、目に傷はできているけれど、治療しなければいけないほどではなくて、ホッと一安心。
目の傷よりも、結膜炎がひどいので、それを治しましょうね~ってことでした。
(昨日、結膜炎で眼科にかかったところでした・・・。)

大したことがなくて、ほんとによかった。

実は、「血を流しながら、泣いて走ってくるオキャポ」というのが前にもあって。
夏休み前、6月くらいだったかな?
幼稚園に行く前に、庭で遊んでいたオキャポが、「いーたーいー」と泣きながら走ってきて。
「どしたん~?」って軽く聞いて、顔を見たら。

口からダラダラ血が流れている!!!

なにごとーーーっっ!!
オキャポに聞いても、「何かがのどにささっている。何がささっているかはわからん。」と口から血を流しながら泣くばかり。

オキャポは棒を振り回すのが大好き→棒を振り回して走っていて、のどにささった?・・・とか、いろいろ想像しながら、オキャポの喉を覗き込んでも、棒のようなものは見えず。
ただ、扁桃腺付近から、ひょろ~っとヒモ状のものが見えていたので、耳鼻科に電話して急行しました。

結果、ささっていたのは「庭に生えていた雑草のタネ」で、扁桃腺にぶっすりささっていたため、激しく出血したとのこと。
ピンセットで抜いてもらった瞬間、「もう痛くなーい!!!」と叫び、突然病院内を走り出したオキャポを見て、先生が「ささったまんまの方が、おとなしくてよかったかねぇ?!」と一言。
・・・はい。そうかもしれないですね・・・。恥。
そして、先生からのアドバイス。
「その辺に生えてる草を食べたらいかんよ~!」
全くもって、その通り。
なんで食べたん?と聞いたら、「おなかがすいていた」とか言うので、さらに赤面のハハでした。
ごはん・おやつ、きちんとあげてます!念のため!涙。
あとから、「食べれる草か実験した」という言い訳に変わってました。トホホ。

Image797

そのとき撮った写真。

みなさん!
この雑草は食べてはいけません!
危険です!!

って、誰も食べんってば・・・。

はぁ・・・。
次は、どんなことして寿命を縮めてくれるんだろ。
笑い話で済む程度ですように、と、祈る日々です。
そのうち、レンと二人してビックリするようなことするんかなぁ。ドキドキ。
ほんと、あんまりビックリさせんといてーっ!泣。

| | コメント (8)

ホッ・・・。

先日、大騒ぎしていたチョンコの腎臓問題。
火曜日に検査結果を聞きに行ってきました。
結果、問題、なし!でした。
じんわり、うれしいです・・・。
心配していただいたみなさん、本当に本当にありがとうございました。
大騒ぎしちゃって、すみません。大汗。

尿の再検査では、また潜血がでていたんだけど、顕微鏡で見ても“円柱”がみえなかったことと、血液検査で腎臓の数値が異常なかったことをあわせた結果、問題ないだろう、とのことでした。
前回見えた“円柱”はなんだったんですか?と質問すると、「あれは、“偽円柱(ぎえんちゅう)”だったのかも。」ということでした。
ニセ・円柱にだまされちゃったのかな?

小学校で、年に一度は尿検査もあるし、それで経過観察しましょう、と言われて、ひとまずホッとしています。
小学校での疲れに加えて、夏風邪で熱が出てバテて、かなりヘロヘロ状態だったんだろうなぁ。がんばりすぎたのかな。

結果が出るまでの間、念のため「安静&減塩」生活をしていたんだけど、「好きなものを食べていいし、運動もしていいよ!」と言ってもらって、かなりうれしいチョンコです。ばんごはんには、さっそく梅干食べていました。笑。

好きなものを食べて(まぁ、ほどほどに、ね。)、好きなように動けることって、当たり前だと思っていたけれど、実はすっごくしあわせなんだよね、と、実感しました。
ほんの数日だったけど、子どものからだ・気持ちについてじっくり考えた時間でした。

うれしい報告が遅くなって、ごめんなさい!
チョンコもどんどん元通りの元気いっぱいのお嬢さん。
オキャポとレンは、相変わらずのアバレンボーイ。
バタバタ生活、復活です。汗。

夏はまだまだこれから!
暑くてなが~~い、夏になりそうです。
子どもたちに負けないように、夏を楽しむぞぅ!

Image899ご近所さんから、いただきました。
でっかいスイカ!

庭でまるごと食べました。
あっという間に、完食!
夏の食欲、おそるべし!


| | コメント (8)

心配しても、仕方ないけど。

どーしても、心配してしまいます。
そういう、性格。仕方ない。

昨日、チョンコを小児科に連れて行って、「このダラダラ続く熱(しかも夜だけ)の原因はなんだろう?」って、先生と話して、「膀胱炎の可能性もあるから、尿検査をしましょう!」ってことになって。
結果、潜血+、タンパクも出てて、尿を顕微鏡で調べてくれたら、円柱ってヤツも出てて、これって「腎炎」の可能性が高いらしいです。
採血もして、詳しく調べてみることになって、その結果がでるのが来週の火曜日。

だから、結果がでるまでは、なーにを考えても仕方ないんだけど、でも、わたし、ものすごーく、心配しています。

本当に腎炎になっているんだったら、小児科では対応しきれないので、腎臓の専門医を紹介しますって言ってもらったし、とにかく今心配しても仕方ないって分かってるんだけどなぁ。
ダメだなぁ。

当のチョンコは、熱もでなくなったので、元気いっぱい。
オキャポと遊んだり、ケンカしたり、いつも通り。かなりゴキゲンなお嬢さんしてます。
とりあえず、元気な姿を見るのは、やっぱりウレシイ。

検査結果がなんともなかったら、もちろんうれしい。
けど、なにかあっても、もちろん全力でチョンコを助ける!
だから、チョンコには安心しててもらいたい。
けど、心の中はまだドキドキしてる自分が、情けなくなっちゃうな。

とにかく、火曜日を待ってます。

-------------------------------

Image885



昨日焼いたロールパン。





暑いせいか、白神こだまの香りがきつく感じてしまうようになったので、普通のイーストで焼いています。
シンプルなパン、みんなが好きなように食べられるので、やっぱり大好き。

| | コメント (8)

バタバタ、ヤミヤミ・・・

先週末から、子どもたちの調子が悪いです。

最初はレン。
がーっと39度の熱が出て、でも機嫌はそこそこ、食欲もありで、病院には行かずに元気になりました。

ほっとしたのもつかの間、土曜の深夜にオキャポが嘔吐!
かなり激しく吐きまくって、ヨレヨレのままウトウトしはじめたら、続いてチョンコが嘔吐。
おぉ~っと。(汗。笑えない!)
結局、窓の外が明るくなるくらいまで、吐いたりうめいたりしていました。つらいよねぇ・・・。

朝になっても、水分とっても吐いていたので、念のため、日曜もやってる小児科に行くと・・・即・点滴。しかも、チョンコは2本。
夏風邪なんだけど、胃腸にきたため、いっぱい吐いたらしい。

とても混んでいたので、ちいさなベッドにふたり並んで、点滴。
3時間近く、かかったかなぁ。
ダンナはソフトボールに行っていたので(怒)、小児科でレンを見ながら付き添うのは本当に大変でした。
バタバタ、ヘトヘト。

点滴がきいたのか、日曜の午後には微熱はあるけど嘔吐は落ち着き、ほっとしていたんだけど・・・。
月曜の朝、すっかり熱もさがってよかった~なんて、小学校に行ったチョンコ。
午後になって、初の小学校からの呼び出しのお電話でした。そのときは37.5度の熱だったんだけど、夕方になるにつれ、グングン熱が上がって、39度越え。
熱さましのお薬もなかったので、小児科で診察を受けて、お薬をもらってきました。

今日は念のため小学校はお休みしています。
朝は元気だったんだけど、午後から熱が上がってきて、今は38.6度くらい。暑さもあって、すっごくだるそうです。

オキャポは、熱があがることもなく、かなり元気いっぱい。昨日も幼稚園でがっつり遊んできた様子。
ただ、今日は、久しぶりに号泣・涙の登園になりました。
今日は、幼稚園から「交通安全ミュージカル」というものを親子で観に行くことになっていて、前々から「大きなバスにのって行くんだって~。楽しみだね~。」って話していたんだけど。
チョンコがお休みしてるので、ハハ、行けず。オキャポはものすごく悲しかったみたい。
幼稚園に送って行って、先生に事情を話して家に帰ろうとすると、わたしのスカートのすそをつかんで離さず、うーうーこらえながら泣いてました。うぅ。
全員の保護者が参加するってわけじゃなくって、行ける人だけだったんだけど、「一緒に行こうね!」って、ずっと言ってたもんなぁ。
仕方ないんだけど、ちょっと胸が痛いです。

そして。明日は、幼稚園のおたのしみ会。
親子で参加して、カレーを作って、ゲームをして、オキャポもとっても楽しみにしています。
チョンコが「しっかり休んで、明日までに元気になるからね!」とオキャポに言ってる姿も、なんだかいじらしくて胸が痛いです。
今日のオキャポの涙にも、きっと責任を感じてるんだろうなぁ。

やっかいな夏風邪だけど、それぞれに我慢したり、相手を思いやったり、こういう体験を通して心が育っているのかな。
(プラス思考で行くしかない。)
ゆっくり休んで、しっかり元気になろうね!

| | コメント (6)

なんて読む?

昨日のチョンコの連絡帳に、ナゾのことばがありました。

Arumikan



←コレ。
「あるみかんのひ」




「ある、みかんの日?」
明日って、みかんの日なの?
愛媛独特の日なのかな?
いやでも、なんでわざわざ「ある」ってつけてるの?なんかちょっと、文学作品のタイトルみたい・・・?

ううーん。いくら考えても、ちっとも意味がわかりません。
宿題してたチョンコに「ねぇねぇ、ある、みかんの日って、なんの日?」って聞くと・・・。

おかーちゃん。ある、みかんの日、じゃなくて、“あるみかん”の日、よ!!

なっ・・・なるほどぉぉー!!!

アルミ缶を回収する日だから、アルミ缶を持ってきてね、って意味だったのです。

カタカナをまだ覚えていないから、全部ひらがな。
で、最初に「みかん」って単語が目に飛び込んできたので・・・「アルミ缶」とは読めず・・・。

カタカナって、大切~。
と同時に、自分の脳みその固さにガックリしつつ。

こんなの、わたしだけ?って思ってたら、同じ一年生のおかーさんも同じ勘違いをしてました。笑。
みなさんは、どうですか?
あるミカン?アルミ缶?

| | コメント (10)

日々は続いて。

えっらい長い間、パソコン使っていませんでした。ブログもずぅぅぅっとお休み状態になっちゃってます。反省、反省。

我々の日々は、きちんと(それなりに?!)続いています。

Hatake






レンはますます自由な2歳時代を楽しんでます。
あいかわらずのマルダシ・ボーイですが、オムツが取れるにはまだまだかかりそう。(マルダシでないと、トイレでできないという謎。)
畑に出始めたハハと一緒に、畑ライフを楽しんでいます。

Image667






オキャポは・・・立派な年長さんとしての日々に疲れ、しっかりと家庭内で発散させているようで・・・。アバレンボーのワカランチンの暴君と化しています。(ハハ、疲労)
レンに対してのジェラシーっていうか、ライバル心が強くなったのもあって、オキャポvsレンの仁義なき、終わりもなき闘いは続いています・・・。(ハハ、疲労コンパイ)
本当はやさしいさんなんだけど、なかなか難しいお年頃のようです。
がんばれ!オキャポ!!

そして、今、いっちばん!がんばっていて、いろんな新しいことに挑戦しているチョンコ。
小学校のバドミントン部に入部して、週に三回、練習をはじめました。
放課後の児童クラブ的なものにも入って、みんなで宿題したり、コマ回しをしたり、いっぱい楽しんでいるようです。
正直、送り迎えや当番などもあるので、ハハ的にも大変だぁ・・・と思うこともあるけれど、本人のやる気を見てたら協力しないわけにはいかないんだよねぇ。
チョンコと一緒に、ハハもがんばるぞー。

Image754

Amimasita






いろんな面で、ぐんぐん成長中のチョンコ。先月の丘の上の日曜市では、自分でカゴを編んでました。(おじいちゃんに手伝ってもらいながらだけど、たいしたもんだ!と親ばかにほめるハハです。へへへ。)

ハハも・・・一応、がんばってます。先月の丘の上の日曜市には、久しぶりに出店しました。
編んだもののほかに、ホシノ天然酵母を使ったパンもだしてみました。

Cheezepan

ホシノのパン。
プロセスチーズ入り。
表面には、モッツァレラと白ゴマ。





Kanpa

ホシノでカンパーニュ。
ハルユタカ・全粒粉のシンプルなパン。
元気にこんがり焼きました。





Ramucheeze

これは、ドライイーストで。
自家製ラムレーズンとクリームチーズ。
白ゴマをアクセントに。





Image750

ホシノのスコーンも。
アーモンドスライスとチョコチップ。
4日間冷蔵庫で熟成後、
オーブンで焼いてます。




Image751

今うちで一番人気!
ねじねじあんこ。
チョコチップを入れて焼いたりも。





めずらしくミシンでだだだと走ったバッグや麻ひものなべしきなど、少しずつだけど作ることも楽しんでいます。
でも、やっぱり今は子どものことが最優先なんだなぁって、自分でもよく感じます。
めちゃくちゃうるさい子どもたちに、めまいを感じることも多いんだけど(オーバーではなく、ほんっとに。)、このムキーっとなりつつも楽しい日々を、大切にしたいと思います。

| | コメント (10)

ふたり・じかん。

普段は子どもたち三人一緒にお布団に行って、みんなで一緒にぐぅぐぅ眠りはじめるんだけど。
数日前は、オキャポがお昼寝をしちゃって眠れなくて、ふたりで夜更かし、してました。
こういう時間は久しぶり。

チョンコもレンも眠っているので、オキャポとヒソヒソ声で話をしていたんだけど、それでもなかなか眠れないので、部屋でゲームをすることにしました。

お気に入りの「オバケだぞー」をして。
「にじいろのへび」をして。
「クラウン」をして。
最後は「4並べ」も。
ぜーんぶ、オキャポの勝ちで、オキャポはニッコニコ。
つられてわたしも、ニッコニコ。

オキャポとふたりでゲームをする時間って、考えてみると久しぶり。
「おばけのゲームしたい!」って言って始めても、レンが邪魔したり、チョンコの仕切りが入ってオキャポがすねちゃったり。

ふたーりで、ゆーっくり話ながらゲームしてる間、オキャポはとっても「よい子」でした。

最近はよく叩いてきたり、チョンコやレンにいじわるしたり。
なんだか難しくなってきたオキャポなんだけど、わたしがゆっくりちゃんと向き合うと、気持ちが落ち着くのかな?なんて感じちゃいました。
オキャポだけじゃなく、チョンコともこういう「ふたりじかん」を持とうって思います。

Image746

また、コッソリ夜更かしゲームしようね!







| | コメント (8)

4月のいろいろ。

チョンコが小学生になってから、なんだか気分がバタバタしていて、ゆっくりパソコンを開く時間がありませんでした。
4月はどこに行ったんだ?なんて思っちゃいます。
ブログもお休み状態になってて、ちょっと反省・・・。まぁ、ムリのないペースで続けていけたらいいなと思ってます。

バタバタしてて、手仕事もちっともできていないけれど、パン焼きだけは続けています。
強力粉を大人買い(業者さんサイズで購入)したので、「ひたすら、焼くのじゃ!」モードなのです。

Image680

最近よく焼く山型食パン。

発酵がうまくいくと、かわいいお山ができてうれしいです。




そして、子どもたちは毎日いろんなことをして、遊び、学び、成長しています。

例えば、チョンコは。
小学生になって、「おべんきょう」がんばってます。
正しい鉛筆の持ち方やひらがなの書き方など、国語をがんばっているみたい。
毎日「しゅくだい」も出るようになって、国語のプリントや算数のプリントと格闘しています。

Image701

真剣!

は、は、は・・・ってつぶやきつつ。

手元をもっと明るくしなきゃなぁ。



オキャポは。
お迎えに行ったら、自慢げにブランコに行って、「たちこぎ」を見せてくれました。
知らなかったんだけど、オキャポは今まで「たちこぎ」ができなかったらしく。
よろめきながら(苦笑)ブランコの上に立って、ゆらゆら揺れて得意そうに笑ってました。

Image702

どんなもんだい!
すごい、すごい!

マイペースなオキャポです。
自分のペースでいいから、いろんなことに挑戦してほしいなぁ。


そして、レン。
とてもおりこうになりました。
例えば・・・今まではハダシっ子だったけれど、ついに「お外に行くときは靴をはくといい」と覚えたみたい。お庭ではハダシのことも多いけれど、道路を歩くときには靴をはいてくれるようになりました。

Image664

でも・・・。
まだ、オムツは覚えていなくって。
まるだしくん、お散歩へ行く、の巻。

トホホ~。



他にも。
雨の日には、傘をさして歩けるようになりました。

Image704

あれれ。
傘、さしてても
ぬれてるけれど?!

本人は、真剣、真剣!
がんばれ~♪


何はともあれ。
子どもたちの毎日は、見ていて、聞いていて、とっても楽しい!
毎日一緒にクッタクタになって、子どもたちと一緒にグースカ眠っちゃう日々も、これはこれでなんだかいいじゃん!と、手仕事できてない日々も、なんとなく気に入っています。
でも、もう少し落ち着いたら、編んだり縫ったりしたいなぁ。
自分の気持ちが落ち着くまで、もう少しこのペースで過ごしていたいと思います。

| | コメント (6)

風の音が違うんだって。

一年生のお友だちが、みんな補助なしで自転車に乗れることに、今ごろ気付いたチョンコ。
先週末、突然「ほじょりん、なしの練習したい!」と言い出しました。

袋小路にあり、事故の危険がないダンナの実家で2日間特訓して、あっという間に「ほじょりん、なし」で自転車に乗れるようになっちゃいました。ビックリ。

Image638

最初はビクビクしてて。
すぐに足をついてたけれど。






Image648

あっという間に。
チリンチリーン。
スイスイです。

やるもんだ。



ちなみに。
わたしはとっても鈍くさいので、補助輪なしで自転車に乗れたのは・・・小学校の2年生の頃。
わたしの母も鈍くさくて、中学2年生でようやく自転車に乗れるようになった、と言ってました。
チョンコも早い方ではないけれど・・・ばーちゃんとわたしの間では、「チョンコ、すごーい!意外と運動神経よかったりして~。」と、ババばか・親ばかでほめていて、まんざらでもなさそうです。笑。

風の音も、空気も、景色も、(ほじょりんなしの)自転車に乗ると、違うんだって。
わたしも、久しぶりに自転車に乗りたくなっちゃいました。
(定額給付金で自転車買おうかな~。)

---------------------------

イチゴのパンを焼きながら、なんだか忘れ物している気分になって・・・ふっと思い出しました。
去年の今ごろは、とりつかれたように「いちごのシフォンケーキ」を焼いていたのでした。
今年はすっかり忘れていて、まだ一度も焼いてません。

で、今晩、慌てて焼きました。
子どもたちも、わたしも大好きないちごのシフォン。
他のシフォンは失敗ばかりだけど、なぜかいちごのシフォンだけはふんわり焼けます。

子どもたちが食べやすいように、&お友だちにおすそわけしよう!と思って、紙コップシフォンにしました。

Image656

いちごのプツプツがおいしい!







他にも、今年はまだいちごアイスも作ってないし、季節の忘れ物がいっぱいです。
まだいちご、出てるかな~。
明日、おっきい箱のいちごを狙って、お買い物に行こう!

| | コメント (14)

より以前の記事一覧