個性的!ということで。

畑で、ちょろちょろ野菜がとれはじめました。

Image819

の、の字が、とれました。

キュウリです。





キュウリって、ほっといたらまっすぐ育つってもんじゃないんですね。
曲がるのは水が足りないらしいと友人に教えてもらって納得です。雨がものすごく少なくって、畑にもあまり水をあげてなかったもんなぁ。反省、反省。

ほかにも。

Image853

どでかいキュウリ。

レンもニヤリ!





Image852

ピーマン。

一個だけ・・・できてました。
もっとピーマン食べたい!
がんばれ!ピーマン苗!!



そして。

Image851

・・・???
れっくん、こんなの見たことない・・・。

ひょうたんのような。
・・・キュウリです・・・。



このキュウリ、なぜこんなにくびれているんでしょう・・・。
近頃、わたしにはくびれが消失してしまったというのに・・・。
なぜか、少しクヤシイっ。キー!

Image850

セクシーキュウリちゃん。

レンにとっては、キュウリではないらしく。
これナニ?ナニ?状態でした。




お店屋さんで売ってるような、普通のお野菜を作るのって、すごく難しいんだなぁ。
でも、畑でとれた野菜、なーんか妙においしいです。
うれしいから、おいしいのかな?
もっといっぱいお野菜がとれるようになったらいいなぁ。
ファイト!

| | コメント (4)

明日こそ、運動会!

こないだの日曜日にあるはずだった、運動会。
当日は降水確率80%とかで、ないだろう~って思ってたら、「あります!」という連絡網。
「強気だね~。」なんて話しながら、小学校に行きました。
(我らの幼稚園は、全員で25人くらいなので、隣接する小学校と合同の運動会なのです。)

雨がぱらつく中、開会式して。
ラジオ体操して。
小学生のかけっこ見てたら・・・。
ばけつをひっくり返したような、大雨。
一瞬で、グラウンドが水びたし。
で、結局中止。

Amenoundoukai

やっほー!

なんて笑顔だけど。
この直後、豪雨。
ビックリしたなぁ。



明日は、天気予報ではくもりみたい。
明日こそ、運動会ができますように。子どもたちのダンスやかけっこが楽しみ。

去年は「絶対一番になる!」って張り切ってたチョンコだけど、今年は「一番にはなれんのよー。絶対、4番やけん・・・。」と、張り切らなくなっていました。
これも成長なの??
対照的にオキャポは「一番になったらうれしい?」なんて、張り切っています。
現実を知ったチョンコと、現実なんかカンケーねー!のオキャポ。
どちらも、がんばってね!応援してるよ。

そうそう。わたしもPTA競技に出るんだけど、そこで究極の選択が。
①風船をふくらませて、パーンと割る。
②白い粉の中のマシュマロを食べる。
・・・の、どちらかを選ぶことになっています。
ダンナに聞くと「そりゃー、風船やろー!」とのことですが、わたし、風船ふくらませるのも遅いし、割るのがこわい。これまでわざと風船割ったことありません。
だから、マシュマロの方がいいんだけど、これも笑えることになっちゃうんだよねぇ。
どちらか選べ!って言われたら、マシュマロ食べれるし、笑えるし、絶対マシュマロの方がいいんだけどなぁ。
みんなもきっとマシュマロの方がいいだろうしなぁ。悩。
あぁー。マシュマロー!(お願い~!)

---------------------------------------------------

今日、うちのまわりの雑草を刈って、畑の草刈りも少しだけ・・・しました。

10452309200800

わたしの相棒。
鉄光(テッコー)さん。
ホームセンターで198円。
しっかり働いてねっ。




30分くらいがんばって、庭と畑の一部分の草を刈りまくりました。
↓マウスオンすると・・・あまり変化ないか??

後追い真っ最中のレンも一緒に・・・だから、思うようには進まなかったけれど、ちょっとスッキリ。気分もスッキリ。
でも、レンが蚊にくわれまくってて、かわいそうでした。
やっぱり、お昼寝の間にした方がいいんだろうなぁ。(でも、お昼寝の間に・・・編み物したいんだよねぇ。ダメだなぁ。)

次は、耕して耕して。
冬のものを植えたいなと思っています。ファイトー!

| | コメント (14)

わずかだけど、収穫の喜び。

ゆさんから、「枝豆を秋まで置いておくと、大豆として収穫できる」と教えてもらうまで・・・わたし、枝豆と大豆はベツモノだと思ってました。恥ずかしい。

畑にたくさん種をまいた枝豆。
ほったらかしだったのに、いっぱい実をつけてくれた枝豆。
せっかくだから・・・と枝豆として収穫せずに、大豆になるまで待ってみました。

今日見てみると、畑の枝豆が心の底からカラッカラになってたので、ようやく収穫。
カラッカラのさやから、子どもたちと一緒に実を取り出して、ざるに入れて、ごみをとって・・・。
ジミ~な作業、だけど、楽しい。
楽しいけど、これがもっといっぱいあったら、なかなか大変だろうな。

171201092008

これだけ取れました。

黒い枝豆を蒔いたんだったっけ。
すっかり忘れてた・・・。




できはじめの頃から、カメムシがたかっていた枝豆。
ちゃんと大豆になるのかな~って心配していたけれど、しっかりお豆になってました。すごーい。

何に使おう?ってまだ考えているところなんだけど、みんなでおいしく食べられるものを作りたいなぁと思っています。

このさやから豆を取り出すジミな作業・・・。
一番最後までがんばってくれたのは、意外なことにレンでした。ちんまり座って、豆をひとつひとつ取り出すことにはまっていた様子。さては、ハハの血を受け継いでジミ好みだね?!
一番に遊びに行っちゃったのは、オキャポ。チョンコはブツクサ言いながらがんばっていたけれど、オキャポに誘われて行っちゃいました。仕方ないなぁ、もう。

------------------------------------------

豆を取り終わって、玄関にざるにいれた豆を置いてたら・・・。
誰もいないはずの玄関から、突然「ジャリッ・・・ジャリッ・・・ジャリッ・・・」と、豆をとぐ音が・・・。
なにっ?もしかして、「妖怪・小豆洗い」が出たのっ?!
・・・と、ドキドキしながら見に行ってみると。
うすぐらーい玄関に、背中を丸めて座り込み、豆をかき回しているレンの姿が。

もう~!いつの間に?!
かーちゃんの縮んだ寿命を返してぇ。(泣)

ちなみに、「小豆洗い」って、こんな妖怪です。↓

Photo

レン、まさにこんな感じでした。

リアル大豆洗いを見た。
ほんとビックリしたヨー!泣。







水木しげるさんの「妖怪大全集」からの画像。
ほんと、レン、そっくりだったんだってば。
(しつこいけど、ほんとにー!)

| | コメント (12)

やるわよ!畑!・・・ぼちぼちと。

この家に「おまけ」としてついている、我が家の畑。
子どもの遊び場としては大活躍だけれど、本来の「畑」としての活用はほとんどなし・・・。
放置しっぱなしだったけれど、ついについに、畑仕事をはじめようと思います。
キラリーン。

重い腰があがったきっかけは、内子で自然農園をされている方からの「耕さない、草をひかない、農薬、肥料を使わない」でも、おいしい野菜ができるよ、のことば。

子どもが小さいこともあって、何を口に入れるかわからない状況で、化学肥料や除草剤などを家に置くのもイヤだったし、まず土を耕さないといけないのも大変だぁと、ほったらかしになっていた畑。
野菜と雑草、益虫と害虫のバランスがとれるようになると、自然な元気な畑で、おいしい野菜がとれると聞いたので、ちょっとやってみる気になりました。

とはいっても、我が家の畑は、元・田んぼの畑。
土は粘土質で固くって、去年の秋はさつまいもを植えてみたけれど、ちーとも育たなかったという悲しい歴史もあります。
すっごくキレイな泥団子はできるんだけどなぁ。
でも、生えている雑草の種類的には、野菜も育つと思うという、その方の言葉を信じて、畑、やってみよーう!

162212042008

これが我が家の畑。
裏手にこの倍の畑も・・・。
ひとまずこちらだけ。
できる範囲でやってみます。




カラスノエンドウがもっさもさに生い茂っているので、ひとまず子どもたちと「オリャー!」と引きちぎり、土を探しました。
このカラスノエンドウ、新芽をおひたしや天ぷらにするとおいしいとのこと。「やってみてね♪」と言われたものの、まだやってみてません。
なにか一品足りない日にでも、やってみようか・・・?!(迷)

162012042008

タネをいろいろ買いました。
一番人気のトウモロコシ。
ハハの希望のピーマン。
にんじん。
枝豆。(たんくろう)
ごぼう。



163412042008

土をけずって。
タネをパラリ、ぽとり。

上や周りに、抜いた雑草をかけました。
保温になっていいそうな。




161812042008

ゴーヤー。
これは苗で買ってきました。

夏はゴーヤーですよ~。
育ちますように。



163512042008

ハハのまねっこ。

とぅっ!!

結構、サマになってる・・・かな?



さて、芽が出るかな?
ちゃんと育ってくれるかな?
わたし、面倒みれるかなぁ?(やや不安)

おいしい野菜ができたらうれしいな。
・・・なにもできなかったら・・・ふふふ。
また来年、がんばりまーす。

| | コメント (18)

まっすぐ育って!

まっすぐ育って!
畑でとれたきゅうり。

イスの上にどんと置いていたら、チョンコが「しく、ってかいてある!」と言ってました。
ほんとだ!

それにしても、なんでこんな形?まっすぐ育てるのって難しいんだなぁ。
子どもたちはまっすぐ育ってくれますように!

| | コメント (4)

うれしいビックリ・ショックなビックリ

苗を植えて以来、ほったらかしになっていた我が家の畑。植えてあるのは・・・プチトマト・きゅうり・枝豆2種・バジル・ゴーヤ・・・とりとめのない、プチ畑です。

梅雨で畑に出なかったり、台風だったり、自分の体調が悪かったりで、苗を植えて以来、畑にほとんど出ていなかったわたし。これでは野菜たちがあまりにもかわいそうと思い、久々に畑に出てみました。

ほったらかしなりに、野菜たちはがんばって育っていてくれて、うれしいビックリでした。

一番ビックリしたのはきゅうり。本来ならば上へ上へと伸びるはずが、地面の上をはっていました・・・。こりゃ、もうだめかと思いつつ、支柱を立て、しばって固定していると、きゅうりの赤ちゃんを発見!

Kyuuri ←わかりますか?ひょろ~っと、ひ弱な色してますが、きゅうりの赤ちゃん!土がついていたので、パンパンはたいて・・・。腐ってなくて、よかったです。これからお日さまの光をいっぱい浴びて、立派なきゅうりになってね!

Edamame 枝豆も、意外とちゃんと育っていたのでビックリ・・・。黒い枝豆と、普通の枝豆の2種類。ほったらかしだったせいか、やたらとゴツイ毛がはえています。収穫するタイミングがよく分からないけれど、もう少しかな?

チョンコとオキャポにも教えてやろうと、朝からずっと「お風呂プール」していた二人のところへ行ってみると・・・。これまた、ビックリ。浴槽内にシャンプーを大量にいれて、「あわあわ~♪」と大はしゃぎしていました・・・。ショック・・・。シャンプーもなくなり、掃除することが増えちゃいました・・・。ぬるぬるです・・・。

去年まではお庭でプールをしていたのだけれど、オキャポが絶対に土やら石やらをプールにいれてしまうので、「お風呂プールがいいや。後片付けもラクチンやし~」と思っていたけれど。やっぱり、お外でプールの方がいいかも・・・。悩。

| | コメント (4) | トラックバック (0)