« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

仮病ですね?

2歳5ヶ月が近付き、ますますアバレンボーと化してきたレン。
「ことば」にも、どんどん興味が出てきて、「おしゃべり」らしきものも楽しんでいます。

ここのところのレンのお得意は・・・
「でんでん!」(れん!)
「でんでんの!」(れんの!)
「にんにん、めっ!」(オキャポが悪い)
「あっしゃー」(くさい)
「あまぁい」(おいしい)
ハハ的にすっごくうれしいことば。
「まんまん、しー!」(まま、すき!)
これを言われたら、必ずわたしも「でんでん、しー!」(れんくん、すき!)というルール。熱愛期だ。ポッ。

これから、もっといっぱいおしゃべりするようになるんだろうけど、今この時期のたどたどしいことばがかわいくて楽しい。
チョンコやオキャポにも、こんな時期があったなんて、なんだかウソみたいだなぁ。しみじみ・・・。

で、どんどん知恵もついているレン。
今日、2歳児恐るべし!な出来事がありました。

いつものように、レンと並んでばんごはんの用意をしていたら。
天ぷらにしようと思って、粉や塩なんかを入れて、冷たい水を入れようとしていたら。
横からレンが、「汚れた食器につけておいた水」をざばーって大量にボウルに投入。(お手伝いのつもり、だと思う。)
これ・・・水が多すぎる!
っていうか、食べられへんようになってしもたやんかーっ!
「レ~~~ン~~~・・・」って、西川のりおさん(きよしさんだっけ?)ばりに目をむいているハハの顔を見たとたん、レン、おでこに手を当てて「あちゅい・・・」と、調子の悪いフリをしたのです・・・。

いやいや、それ、明らかに仮病でしょう?
さっきまで、ものすごく元気にお手伝い(?邪魔??)してたよね?

そのまま、フラフラと居間へ行って、横になるレンを見ながら、「・・・末恐ろしい・・・」とつぶやいてしまったハハでした。
(30秒後、作り笑いしながら台所に戻ってきたけど。30秒のお熱でした。)

Image954

かわいいだけ・・・
じゃ、なくなっちゃうなぁ。

急成長の2歳さんです。





| | コメント (6)

寿命を縮める男。

ご紹介します。
わたしの寿命を縮め続ける男。
オキャポです。

Image944・・・。

すごい顔・・・。
痛々しいですね・・・。


今日の午後。
レンがお昼寝していたので、添い寝でウトウトしていたら。
突然「うぎゃー!!」って叫び声が聞こえて、ぎゃんぎゃん泣きながらオキャポがやってきて。
「どしたん~?」って軽く聞いて、顔見たら・・・。

目から血が流れている!!!

うそーっ!どゆことーっ!
目が飛び出すハハ。
目から血を流すムスコ。
ど、ど、どゆことーーーっ!

部屋で飛び回って遊んでいて、天井近くに張っていた物干し用のロープに激突したらしい。
見ていなかったからわからないんだけど、本人が語るには、そういうことらしい。
っていうか、どうやってそんなに高く飛んだんだろう??

どうしてこういう状態になったのか、現場を見ていない分、心配で、すぐに眼科さんに電話して、すぐに診てもらえるように手配して、お昼寝中のレン(いつものように、すっぽんぽん)を車に乗せ、目を冷やしながら眼科に急行しました。

結果、目に傷はできているけれど、治療しなければいけないほどではなくて、ホッと一安心。
目の傷よりも、結膜炎がひどいので、それを治しましょうね~ってことでした。
(昨日、結膜炎で眼科にかかったところでした・・・。)

大したことがなくて、ほんとによかった。

実は、「血を流しながら、泣いて走ってくるオキャポ」というのが前にもあって。
夏休み前、6月くらいだったかな?
幼稚園に行く前に、庭で遊んでいたオキャポが、「いーたーいー」と泣きながら走ってきて。
「どしたん~?」って軽く聞いて、顔を見たら。

口からダラダラ血が流れている!!!

なにごとーーーっっ!!
オキャポに聞いても、「何かがのどにささっている。何がささっているかはわからん。」と口から血を流しながら泣くばかり。

オキャポは棒を振り回すのが大好き→棒を振り回して走っていて、のどにささった?・・・とか、いろいろ想像しながら、オキャポの喉を覗き込んでも、棒のようなものは見えず。
ただ、扁桃腺付近から、ひょろ~っとヒモ状のものが見えていたので、耳鼻科に電話して急行しました。

結果、ささっていたのは「庭に生えていた雑草のタネ」で、扁桃腺にぶっすりささっていたため、激しく出血したとのこと。
ピンセットで抜いてもらった瞬間、「もう痛くなーい!!!」と叫び、突然病院内を走り出したオキャポを見て、先生が「ささったまんまの方が、おとなしくてよかったかねぇ?!」と一言。
・・・はい。そうかもしれないですね・・・。恥。
そして、先生からのアドバイス。
「その辺に生えてる草を食べたらいかんよ~!」
全くもって、その通り。
なんで食べたん?と聞いたら、「おなかがすいていた」とか言うので、さらに赤面のハハでした。
ごはん・おやつ、きちんとあげてます!念のため!涙。
あとから、「食べれる草か実験した」という言い訳に変わってました。トホホ。

Image797

そのとき撮った写真。

みなさん!
この雑草は食べてはいけません!
危険です!!

って、誰も食べんってば・・・。

はぁ・・・。
次は、どんなことして寿命を縮めてくれるんだろ。
笑い話で済む程度ですように、と、祈る日々です。
そのうち、レンと二人してビックリするようなことするんかなぁ。ドキドキ。
ほんと、あんまりビックリさせんといてーっ!泣。

| | コメント (8)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »