« 個性的!ということで。 | トップページ | バタバタ、ヤミヤミ・・・ »

なんて読む?

昨日のチョンコの連絡帳に、ナゾのことばがありました。

Arumikan



←コレ。
「あるみかんのひ」




「ある、みかんの日?」
明日って、みかんの日なの?
愛媛独特の日なのかな?
いやでも、なんでわざわざ「ある」ってつけてるの?なんかちょっと、文学作品のタイトルみたい・・・?

ううーん。いくら考えても、ちっとも意味がわかりません。
宿題してたチョンコに「ねぇねぇ、ある、みかんの日って、なんの日?」って聞くと・・・。

おかーちゃん。ある、みかんの日、じゃなくて、“あるみかん”の日、よ!!

なっ・・・なるほどぉぉー!!!

アルミ缶を回収する日だから、アルミ缶を持ってきてね、って意味だったのです。

カタカナをまだ覚えていないから、全部ひらがな。
で、最初に「みかん」って単語が目に飛び込んできたので・・・「アルミ缶」とは読めず・・・。

カタカナって、大切~。
と同時に、自分の脳みその固さにガックリしつつ。

こんなの、わたしだけ?って思ってたら、同じ一年生のおかーさんも同じ勘違いをしてました。笑。
みなさんは、どうですか?
あるミカン?アルミ缶?

|

« 個性的!ということで。 | トップページ | バタバタ、ヤミヤミ・・・ »

コメント

くるたんパパさん♪

アルミ缶だったんですよ~!
ミカンの日としか見えなくって、ほんっと考え込んじゃいましたよhappy01

でも、パパさんの思いつき、すごい!
「未完の悲」なんて、太宰治の作品にありそう。(どんなイメージなんでしょう。笑。)

まさに、頭の体操な出来事でした。
チョンコ的には、「ふつうにアルミ缶の日って書いたのに、なんでそんなに笑ってるん?」って、不思議そうでしたよ。ふふ。

投稿: ハッコ | 2009/07/14 13:58

ハッコさん
なるほど!!
アルミ缶ですかぁ〜。

あるみかんのひ
あるミカンの日
あるミカンの碑
ある未完の悲

いろんな事が頭の中を駆け巡りましたが、
アルミ缶の日はまったくおもいつきませんでしたcoldsweats01

IQサプリみたいで、楽しかったです。
チョンコちゃん、ナイスですgood

投稿: くるたんパパ | 2009/07/09 05:04

或るみかん農家・アベッカムさん♪

アベッカムさんのブログのタイトル、ひらがなが効果的に使われていておもしろいなぁって思っています。
(一番新しい記事の「ほないきまっせ!」にも、ニヤリです。)

わたしも、ひらがな、好きなんです。
漢字を知っていても、イメージでひらがなやカタカナを使ったりするのが楽しいです。
こういう楽しみができる日本語、好きだなぁ。

あるみかんのネタ、どうぞいっぱい使ってください。
チョンコが照れながらも喜びます。(にっこり)
アベッカムさんのダジャレも、こっそり好きですよ~。
おいし~い笑いとミカン、楽しみにしています。

小学校の部活や役員の関係で、7,8月のお楽しみの土曜夜市に参加できない(泣)のですが、9月にはまた丘の上でお会いできるといいなって願ってます。


投稿: ハッコ | 2009/07/08 22:18

もぐさん♪

久しぶりの訪問、ありがとうでごわすっ!
(って、力士?)

そうそう。畑で収穫・・・微妙にできてます。
ちっちゃいトマトは順調!
ピーマン、これからいっぱい取れるのかなぁ。不安。
キュウリもね・・・。普通のキュウリ、食べたいなぁ。
???な形のも、おもしろいんだけど、ねぇ。笑。

チョンコって、字は書けるようになったんだけど、イマイチお話が聞けていなくってさ。
先生、なんていってた?って聞いても「わからーん」ばっかり。
3年生になる頃には、ちゃんと話が聞けてるといいなぁ。

投稿: ハッコ | 2009/07/08 22:04

ゆさん♪

そうなんです!
もう、「ある、ミカンの日」としか読めなくって。

チョンコの説明を聞いてからは、「アルミ缶の日」ってわかるんだけど、今もぱっと見ると、「みかん」が目に飛び込んできちゃいます。

そういえば、絵本でも、読みながら「あれれ?」って思うこと、あります。意外と子どもたちの方が、いろんな風に読めて、頭がやわらかいなぁって尊敬しちゃったりします。笑。

投稿: ハッコ | 2009/07/08 21:54

あきえもんさん♪

あはははは~!
「かきやくり」って、新しいことば・誕生ですね。
なんかありそうな気がしちゃいます。
でもでも。先生の爆笑も、わかりますhappy01

ぴぴっと分かったら、迷わずそのことばが見えるんだけど、勘違いとか思い込みしちゃうと、ダメですよね~。
最近よく聞く、「イヒ体験」(アハ体験だっけ??)して、脳を鍛えなくちゃ~。

ひらがなばっかりの連絡帳も、今のうちなので、しっかり楽しませてもらおうって思ってます♪

投稿: ハッコ | 2009/07/08 21:52

あるある!

 よくある!

小学校2年生のとき、国語の宿題で、私が書いてきた文章を、先生は気がつかず、バツをつけられたことがありました。

 きちんと抗議して、丸にしてもらいましたが、原因は、私が書いたのが全部ひらがなだったもので。

 ひらがなには独特の味わいがあるので、その特徴を生かした使い方も出来ますね。

 この、あるみかんのネタ、おもしろいので使わせていただきたいです。みかんと交換でどうでしょうか?

 或るみかん農家 アベッカム
 

投稿: アベッカム | 2009/07/08 05:32

ひっさしぶりのブログ訪問でごわす!
???の形ですが、収穫おめでとうございます。smile

一年生の頃、聞かないとわからなかった文字もあったし、
理解せずに先生の字をとりあえず写して帰ってきてるだけなので、
どうしたらいいのかわからない事いっぱいありました。crying
今は少し減って、少しおにーちゃんになったかな?

チョンコちゃん、かわいいです。happy01


投稿: もぐ | 2009/07/07 15:24

ありますよ。
絵本も全部ひらがななので
たまに???となることあります。

最初にそうだと思いこむと
なかなか違う読み方ができなくなっちゃいますよね。

投稿: ゆ | 2009/07/07 15:00

あたしも小学生の時同じような間違いしたことありますっ!!

国語の時間、ある物語を読んでいたときのこと。

「かきやくり」と、ありました。
「先生!かきやくりってなんですか?」
って質問したら、
「「かきやくり」じゃなくて「柿や栗」ですよ。」
って爆笑されたことがあります。

ほんと、ひらがなだけだと紛らわしいことってありますよね。
って、
「かきやくり」を間違えるのはあたしだけかも・・・(^-^;

投稿: あきえもん | 2009/07/07 14:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 個性的!ということで。 | トップページ | バタバタ、ヤミヤミ・・・ »