« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

5歳王さま、おめでとう!

3月25日は、オキャポの5回目のお誕生日でした。

いつもボヤリンコとしたオキャポが、もう5歳。
4月からは年長さんだし、これから少しはシャンとしてくれるといいな・・・と期待してみます。(期待してみるだけ・・・かも?)

前日の24日に、幼稚園でお誕生日会をしてもらえる予定だったんだけど、当日の朝、お腹が痛いと言って、吐いたので・・・お休み。
主役不在のまま、焼きそばパーティが行われたそうです。
あはは・・・すみません・・・。

一度吐いたらスッキリしたらしく、その後は熱も出ず元気回復したので、25日の終業式の前に「主役登場のお誕生日会」をしてもらいました。
みんなの前で自己紹介したり、お歌を歌ってもらったり、質問に答えたり。親子でインタビューを受けて、うれしはずかしのオキャポ&おかーちゃんでした。

Image532

先生からのプレゼント!

でーっかい、しゃぼん玉。
しゃぼん玉にはいったよ~。
いい思い出ができたね!



Image541

今日はオキャポが王さまだ!

5歳王さま、おめでとう!





幼稚園の先生の手づくりの冠には、今の記録が書いてあります。
しんちょう 102.7センチ・たいじゅう 14.2キロ。
すきなはな こすもす 
すきなうた にじ 
すきなあそび ながいじてんしゃ(ふたりのりさんりんしゃ)
先生からのあたたかいメッセージも。

とっても小柄で、食べても身につかず・・・ハハとしては心配も多いんだけど、とにかく元気に育ってくれていることに、感謝です。

お楽しみの誕生日ケーキは、大好きなお友だちの影響で大好きになった「マリオ」のケーキを注文しました。

Mariocake

花火つきで、ウヒョー!と大喜び。
ろうそく5本!
うれしいね。

はっぴばーすでぃ♪オキャポ~♪


Image539

ばーちゃんからも、プレゼント。
みんなそろって、はいチーズ!






3月は、我が家はお誕生日ラッシュで、30日はレンが2歳のお誕生日をむかえます。
春休みだし、みんなでお祝いのケーキを作ろう・・・って言ってるけど、さてさて、どうなることやら?!
明日も忙しくなりそうです。

| | コメント (14)

ありがとう、幼稚園。

今日は、チョンコの卒園式でした。
いよいよ、さよなら幼稚園、です。

なんだかんだとバタバタしていたけれど、とにかくこの日を迎えることができて、とてもうれしいです。

Image511

生花のコサージュ。

手前はわたし。
奥はチョンコの髪かざり。




革で感じのいいコサージュを作ろうと思っていたんだけど、時間がなくて断念。
前日にお花屋さんで小さな花束を買って、当日の朝、コサージュ風にまとめました。

チョンコは、お友だちからもらったかわいいワンピースでゴキゲン。

Image512

お姫さまみたい!

うつりたがりのレンも一緒に。





わたしたち家族にとって、はじめての「卒業(卒園)」で、なんだか胸がいっぱいになります。
いつの間にか、そんなに大きくなっちゃったんだねぇ。
・・・しみじみ。

式がはじまる前から胸がいっぱいだったんだけど、はじまってみると笑ったり、泣いたり、しみじみしたり、なんていうか、とてもあたたかい卒園式にしあわせを感じました。

Image516

菜の花のステージで。
チョンコ、立派に見えました。

・・・うぅっ。涙。



お世話になった先生方、なかよく遊んだおともだち、かわいい年中さん・年少さん、いつも見守っていてくださる地域の方々、保護者のみなさん、そして3年間、チョンコが楽しく過ごし、たくさん成長した幼稚園そのものに、感謝です。
・・・うぅっ。涙、涙。

200707_018

年少さんのチョンコ。
運動会で、元気いっぱい!

こんなに小さかったんだね。
いつの間に、こんなに大きくなったんだろー。


うぅぅー!大泣き。

ハハはいろーんなことを思い出しては涙・涙の夜ですが、当のチョンコはすっかりしっかり前をむいて「しょーがっこー、たのしみぃ~♪」と明るいものです。
そんなチョンコが、かーちゃんは大好きよ。

卒園、本当におめでとう。
元気に成長してくれて、ありがとう。
これからも、キラキラの目でいろんなものを見て、感じて、成長してください。
おかーちゃんは、そんなチョンコの姿を、ずっとずっと楽しみに応援しています。

| | コメント (10)

ご心配をおかけしました。

水曜日から、また家族みんなで実家に戻っています。

火曜日の夜、母と弟から「すぐ来てほしい」と連絡があり、胸をざわざわさせながら実家に戻りました。
一時、危篤状態でしたが、ようやく点滴を受けつけてくれて、なんとか命がつながりました。
以後、薬が劇的に効いて、今日は昨日よりもぐぐーっとよくなり、もう命の危険はないと先生に言ってもらって、みんなでホッとしています。

病気のショックや薬の副作用らしい幻覚幻聴、それでいて薬が効かないことなど、いろいろな悪いことが重なり、とても大変な状態だったそうです。
わたしたちが病院に着く前が一番ひどかったそうです。弟が一晩中ついていてくれていました。

担当の先生にとっても、その病気の患者を診るのが父が2人目3人目、という状態だったので、とても大変だったろうなぁと思います。
しっかりサポートしてもらって、大変だったけれどしあわせなことだ、とみんなで話しています。

すっごく悪かった状態は、父自身が引き起こしたことでもあるので(薬を飲みたがらず、断水断食、睡眠もとろうとしない。)、今後父の気持ちがよくなる方へだけむいてくれることを祈っています。

うれしかったこと。
父が食事も水分もとらないと聞いていたので、家の庭で取れるつくしを佃煮風にして持って行きました。
小学生のころ、よく父と一緒につくし取りに出かけたなぁって思って。
何も食べないと言っていた父だけど、つくしを見せると「一口だけ、食べる」と食べてくれました。
寝てる父の口につくしを入れると、目をつぶって何度も何度もうなずきながら、かみしめていて。
「春の味がする?」と聞くと、目をつぶったまま、また何度もうなずいてくれて、本当にうれしかった。
田舎の家に住んでてヨカッタ!と、変なとこでガッツポーズでした(^^)
今日は朝から食事をきちんととっていて、つくしの佃煮がごはんの友として活躍しています。うれしいー!
もともと田舎育ちの父なので、野のものが命につながってるんだと思う。つくしが取れる間は、佃煮送り続けようかなーなんて考えてます。

すっごく悪かった状態から、急激に回復してきて、この状態のままよくなるとうれしいんだけど、悪くなるかもという心配もあり、まだまだ心配は続きそうですが・・・
でも、とにかく今は、ホッと一息。
明るい空気が流れています。
どうかどうか、このまま落ち着きますように!
土曜には、家に帰ることになったので、落ち着き次第、いただいているコメントにお返事させてくださいね。
励ましのメッセージやお気遣いをありがとうございました。本当に励ましていただきました。
話を聞いてもらえること、すごくありがたいなと思います。

本当にありがとう!

| | コメント (2)

ごめんなさい。

せっかくコメントいただいているのに、お返事できてなくてごめんなさい。

実家の父が、少し前から入院しています。
入院することでどんどんよくなると聞いていたので安心していたんだけど、そう簡単ではなかったようで。
昨日から調子が崩れていて、子どもたちにも会いたいと言っていたので、日帰りでお見舞いに行ってました。

本当は、しばらく実家に戻って、病院に通いたいと思ったんだけど、多分すぐに危険な状態になることもないとのことと、父と母に「子どもたちの日常生活を一番に考えてほしい。」と言われて、家に帰ってきました。

そんなこんなでバタバタしていて、気持ちも落ち着かないので、まだ少しお返事遅くなりそうです。
気持ちがゆっくりできたら、ゆっくりお返事させてくださいね。


父親が倒れて、とても弱くなっている姿を見るのは、胸が苦しくなりました。
人生の中での大きな大きな悲しみを想像して、喉がつまってしまいます。
ダンナは「当然の流れで、しあわせなこと」と言ってくれて、そうだって思うんだけど、でもやっぱりまだ生きて、と願ってしまう。
さみしがりの母のためにも、まだまだ生きていてほしい。

めずらしい病気(10万人に2,3人だとか)だけど、生死に関わることは少ないと聞いているので、ここからキセキのように生きる力がわいてきますように。

| | コメント (6)

おいしいパンが焼きたいのは・・・

子どもたちが、「かーちゃんが作るパン、おいしー!」と言ってくれるから、なんです。

失敗して、あんまりおいしくない・・・ってパンのときにも、なぜか笑顔で「やっぱり、かーちゃんのパンはおいしーねー!」と言って、パクパク食べる子どもたち。

違うんよ!
これは、おいしいパンじゃないんよー!
あぁ。もっともっとおいしいパンを、食べさせてやりたーい!
・・・という気持ちで、毎日パンを焼いています。

最近焼いたパン、いろいろ。
ホシノ天然酵母や、イースト、手ごねにホームベーカリー、ベルギーワッフル。
いろいろ挑戦しています。

Image438_3Image463

Image451

Image466

Image467

Image468

Image476

Image494

| | コメント (6)

春のジャンプと菜の花プール

先週の日曜日、子どもたちと近くの公園にお散歩しました。
おひさまがぽかぽか、気持ちのいい日でした。

公園で、今までできなかったのぼり棒ができるようになったんよー!とチョンコが得意げに披露してくれました。幼稚園の園外保育で公園に来たときに、教頭先生に特訓してもらったそう。
滑り台さえも怖がっていたチョンコなのに、いろんなことができるようになってすごいなぁってじーん。
今は滑り台もシューシューすべり、鉄棒で前まわりもできるようになって、楽しそうに体を動かしてます。

今は「こわいし、できん!」といって、のぼり棒に近付こうともしないオキャポだけれど、そのうちできるようになるのかな~。
なるといいな~。
うん。きっとなるんだよね。

公園の目の前は、毎年「いちめんのなのはな」が楽しめる場所。
今年も、とってもきれいです。

Image4621


チョンコのことば。
「菜の花のプールみたい!」





うん。プールみたいで、泳ぎたいねぇ。と答えると。
チョンコはいやいやと首をふって「ハチがいっぱいおるから、泳げんけどね!」とキッパリ。
あっ、そういや・・・こないだ、庭でハチを捕まえて、さわりまくってたら・・・さされたんだよねぇ。
ハチには慎重になったようで、ハハは安心です。笑。
いっくら注意しても聞かないけど、痛い目に合うとわかるんだねぇ・・・。っていうか、痛い目に合わないとわからないのかなぁ。
・・・学習って、むずかしそう。

公園で、ノリノリのおふたりさん。

春のジャンプ!!!のマウスオン。

いよいよ、春!
おおきくはばたいてね。

| | コメント (8)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »