« はっぱのおたより | トップページ | 妖怪イヤダモン&ナゲルンジャー »

やさしいことば

先週だったっけ?最近よく体調を崩しているので(悲)、ハッキリ覚えていないんだけど。
熱があって、グンニャリしてるんだけど、ごはんは作らなくちゃ~ってばんごはんを作って、みんなに食べさせているうちにフラ~ッとしてきたので横になっていたとき。

オキャポがやってきて、「おかあちゃん、今日のごはん誰が作ったん?」と聞いてきました。
「おかーちゃんよー。」(他には誰も作らんでしょー!という心の声)と答えると、真面目な顔して言ってくれました。

「おねつがあってしんどいのに、ごはんをつくってくれてありがとう。」

じーーーーん。とした。

他の誰も、ダンナでさえも、そんなこと言ったことなかったから、本当に泣けた。

前にも、こんなことが。
レンが生まれて間もない頃、産後で体はしんどいし、家族みんなインフルエンザだし、昼はバタバタ、夜は寝れないし・・・で、ボロボロだったとき。
夜中、レンが泣いていて、ヘトヘトで「もうダメだぁ・・・。つらいぃ。」と一人で半べそかいてたら。
横で寝てたはずのオキャポがむくっと起きて、
「おかーちゃん、だいじょーぶよ。だいじょーぶ。」
・・・と、わたしの背中をとんとんしてくれたんだった。
あのときも、じーんとして、うん、だいじょーぶだ、だいじょーぶだ、って安心して、気持ちが落ち着いたんだった。

普段はチョンコやレンにイジワル~なことばっかり言ったりしたりしてるオキャポなんだけど、本当はやさしいんだ!って、親バカなわたしは思ってます。

上(チョンコ)からは押さえつけられ、下(レン)からは突き上げを食らい、家庭内中間管理職のオキャポ。
いろいろと大変なことも多いオキャポだけれど、やさしい気持ちと言葉を忘れないでいてほしいなと思います。
そして、わたしも。
オキャポのそんなやさしいところを忘れないようにしたいな。
(「ゴルァ!!」って怒鳴ってばっかりじゃなくて、子どもの気持ちも考えよう・・・と反省も少々。)

それにしても、子どもに救われることが多い日々です。
ありがたいなぁ。
でも、おかーちゃん、しっかりしなくちゃね。(オー!)

|

« はっぱのおたより | トップページ | 妖怪イヤダモン&ナゲルンジャー »

コメント

も、も、もぐさんー!!!

ごめん!ごめーん!!
ちっとも気付いていなくって、ものすごく動揺しています。
コメント、ありがとう~~!
うれしいよー。ほんとごめんです。

で、次郎くんがやさしいの、なんかわかるー!
「しんせつじろーくん」って、オキャポも家でよく言ってるしhappy01
「じゃあ、三郎くんは?」と聞いたらね、「すんばらしーさぶろーくん、なんよ~。」と教えてくれて、ちょっと笑っちゃった。
ちなみにオキャポは「やさしいオキャポくん」なんだってね。
おもしろくって、かわいいよね。

ていうか、もぐさん、三人兄弟の真ん中なんやねー。意外!
しっかりものの、一番上かと思っちゃう。
きっと、真ん中は上を見て、下を見て育つから、優しい気持ちが育つのかな?
もぐさんがイジワルだったら、わたしなんてハラグロ&イケズになっちゃうよ~。苦笑。


投稿: ハッコ | 2009/01/25 16:52

急に、チョンコちゃんの「にじ」が、聞きたくなってどの日だったかなぁ・・・と探してて・・・
自分的には、結構落とさすに読んでるつもりだったんだけど、
この日、読んでなかったです。
オキャポくんとってもとっても優しーい。lovely

我が家でも意外にも三郎より次郎の方が言葉がやさしかったりします。
三郎は、見た目と声はかわいいのですが、言ってる事がかわいくなかったり・・・

間に挟まれた子って、やさしいのかしら・・・?
いや!それは違うかも!
だって私も、三人兄弟の真ん中でメッチャ意地悪だもん!

投稿: もぐ | 2009/01/04 23:09

くるたん家族さん♪

縁あって家族になったのだから、お互いに大切にいたわりあいたいですよね。
最近、ダンナが冷たいような気がするのは・・・わたしもつんけんしてるからかもっ!!と反省です。

やさしいことばや気持ちには、やさしく答えたくなるし、逆だと逆の反応になっちゃいます。
やさしい反面、反抗期にも突入しているオキャポに手を焼いていますが・・・ニッコリ笑顔で「ダイジョーブ!」と過ごしたいものです。

投稿: ハッコ | 2008/12/08 17:50

おかんさん♪

お返事遅くってごめんなさい~。

わたし、母親のわりには頼りなくって(汗)、子どもに助けられることが多すぎです。大汗。
どーんとかまえてる母親ってのが理想なんだけど、遠いなぁ・・・遠すぎるなぁ。

うちのダンナもよく「ダイジョーブよ~。」って言うんだけど、その言い方がものすごーくテキトーなんです。で、イラッとしちゃうcoldsweats01
オキャポの「ダイジョーブよ~。」には、ぐっときて安心するんだけどなぁ。言い方プラス、気持ちなのかも・・・ね?!

投稿: ハッコ | 2008/12/08 17:47

marippeさん♪

こんにちは~。どんどん寒くなってますね。
お返事が遅くなってごめんなさい。

いろんな人に、「三人なんだったら、真ん中の子を特別に見てやらんといかんよ!」って言われます。
最近やっと、その意味がわかるようになりました。

テキパキしてるチョンコのようにはなれず、座ってるだけでかわいいといわれるレンのようにもなれず。
周りをじっとよく見てるんだな~って思う瞬間、確かにあります。
やさしい気持ちと、それを表現することって、実は難しかったりしますよね。そういうのが身につけられるって、すごいことなのかも!

投稿: ハッコ | 2008/12/08 17:43

momぽっけさん♪

お返事遅すぎてごめんなさい~。

いよいよ寒さが激しくなってますね。お元気かな~?
長引いていた副鼻腔炎も、軽くなってきてホッとしています。

体が弱っていると、気持ちも弱くなりがちなわたし。
そんなときの「やさしいことば」は、ものすごーいエネルギーになります。
ちいさいのに、子どもってすごいですよね。
励まされること、支えてもらうことが多くって、涙ナミダです。

momぽっけさん、家庭内中間管理職の次女さんなのですねー!
てっきり、長女さんなのかと思ってました。
しっかり者で、頼れる!というイメージ。
ばらしたくない事実を教えてくださってありがとう~happy01
↑コレ、かなり笑っちゃいました。カワイイ。

オキャポもmomぽっけさんのように、のびのび健やかに育ってくれるといいなぁ。
中間管理職の気持ち、またゆっくり聞かせてくださいね。

三人目・・・ぜひっsmile
赤ちゃん、抱っこしたぁーい。

投稿: ハッコ | 2008/12/08 17:22

ハッコさん
ほんと子供だけでなく家族に助けられることって多いですよね。
何気ない言葉ほどジーンときます。
子供が優しいのは親が優しいからですよ。


投稿: くるたん家族 | 2008/12/06 09:50

ジ~~~ン。
私までじーんとしちゃいました。
まず、お母さんのいつもと違う様子に気がつく所、そして、そんな様子を察して優しい言葉をかけられるおきゃぽ君。
本当に優しいですね!!

おきゃぽ君の「だいじょーぶよ だいじょーぶ」っていい言葉ですね~。
なんかホント安心します。
きっとハッコさんがいつもお子さんにかけている言葉なんでしょうね♪

投稿: おかん | 2008/12/04 14:51

うちも、なにかというと、優しいのは、二番目ですよ!
忙しくしてると、洗濯物干してくれたり、お皿洗ってくれたり・・・
イライラしてると、お手紙くれたり・・・
よ~く、みてるんですよね!
そういう、立ち居地というか、廻りに気を使って暮らしてるんだろうなあって思う瞬間があります☆

投稿: marippe | 2008/12/04 06:09

分かりますぅ~~~母になって良かったと思える瞬間は
やはり子どもの優しさに触れた時。ですよねぇ・・・
でも、それと同時に普段ガミガミな自分を反省させられる事でもあったり~
複雑なんですけどね。。。

家庭内中間管理職の気持ちコレまたよ~く、分かります!!
私自身4姉妹。で、次女の私。(←あんまりバラシたくない事実)
長女―次女 4才差
次女―三女 1歳半
三女―四女 4才差

そう、つまり…私と妹だけ年が近いdespair
上には姉ぶられ、妹とは双子みたいなもの。一番下はいつでも
どんなときでも末っ子扱い。。。
この不平等で理不尽な環境だったから?分かります。

きっとオキャポ君、人一倍に優しさを身につけられるよ!
もう付いてるけどshine 
あ~あぁぁぁあ、三人目欲しい!!

投稿: momぽっけ | 2008/12/03 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はっぱのおたより | トップページ | 妖怪イヤダモン&ナゲルンジャー »