« 続・渋皮煮 &ハンドニット帽いろいろ | トップページ | 風邪の季節だなぁ。 »

お祭り男と、栗おんな。

すっかり、栗おんなと化している今日この頃。
昨日もご近所さんから栗を2キロ弱いただいたので、うれしそうに鬼皮をむき、渋皮煮を作りました。
もちろん、「ただ湯がいただけの栗が食べたい」というチョンコの要望にも応えたので、みんなハッピーです。

今回の渋皮煮、ご近所さんと友人におすそわけしてもまだまだ残っているので、ようやく「栗パウンド」を作りました。

20081010_002

ミニサイズ。
手前。
焼き上げて渋皮煮のシロップを塗ったもの。
奥は焼いてそのままのもの。
どっちがいいか、比べてみます。



20081010_005

断面。

煮崩れた栗を使ってます。
荒く砕いて、入れました。




きっと、洋酒で香りや風味をつけるともっとおいしいんだろうな~って思いながら、うちには洋酒もないし、子どももわたしも酔っちゃうし・・・と、何も香り付けしませんでした。こういうのって、しばらく寝かせてからの方がしっとりしておいしいというウワサ。せめて1日ねかせてから食べてみようかな~。

ハッピー、ハッピー♪と浮かれているけれど。
ただひとつ、ハッピーでないとしたら、我が家の砂糖消費量。
こないだ買ったばかりのおいしい「さんご糖」があっという間になくなってしまいました。悲。
渋皮煮、尋常じゃない量のお砂糖を使います。こっくり甘くておいしいけれど、ほんの少しでいい感じ。
オキャポ、バクバク食べすぎです。心配。
家族一丸となって糖尿病になると困るので、甘いものは1日1回~2回・・・いや、3回?・・・と、とにかく甘さ控えめのビターな生活を心がけようと思います。
がんばる!

-----------------------------------------

この間、地方祭がありました。
去年は病気で寝込んでいたので、引っ越してから初めてのお祭り。今年はダンナも仕事が休みだったため、乗り気じゃないけど参加することになりました。
ダンナは「自称・シャイボーイ」なので、お祭りだー!ワー!とがんばれないそうです。

もちろんお祭りのハッピも持っていないので、今年は参加できないご近所の方から一式貸していただいて。
形だけは、お祭り男になりました。

Image048

白いヒトがダンナ。

別人みたい!!!





子どもたちも、幼稚園のお友だちからお祭り用の上下の服(名称が分からない)のお下がりをいただいて、三人おそろいのお祭りモード。
一番盛り上がっていたチョンコがいきなり水たまりにはまってびしょぬれになって、すぐに泣きながら着替えてました。

Maturi

幼稚園さんたち。
おみこしについて歩いて。






Image056獅子舞の間、遊んでもらったり。







Maturi054

お寺の境内でも。

わっしょい!わっしょい!





ご近所の、芯からのお祭り男さんに声をかけていただいて、ダンナもお神輿をかいて歩いていました。前後の飲み会でもいろんな人と話ができて楽しかった様子。
(すっごい酔っ払って帰ってきました。酔っ払いって、ほんとに「ヒック、ヒック・・・」って言うんだ~ってビックリ。)
終わってから、「お祭り、楽しかった。」と、ポツリと言っていたダンナ。
少しだけ、お祭り男になったのかな?来年も参加できるといいね。
ソフトボール以外にも、楽しみが見つかるといいなぁと思いました。

|

« 続・渋皮煮 &ハンドニット帽いろいろ | トップページ | 風邪の季節だなぁ。 »

コメント

もぐさん♪

あはは~。栗ネーさんですよ~bleah
わたし、ものすごーくヒマなんだなぁって、鬼皮むきながら思ってました。
でも、楽しかった・・・。
毎年恒例の行事にしたいけど、来年はどんな気分かな~。
子どもが小学生になると、いろいろ忙しそうだなってドキドキしてるよ。

お祭り男さん(とりあえず、形は。)、ステキだった?
言っとく!言っとく!!
そういうこと言うと、あのヒト、ものすごーく鼻の下伸びちゃうんだよねぇ。ぷぷぷ。

投稿: ハッコ | 2008/10/16 12:08

おかんさん♪

お返事遅くってごめんなさい~。汗。

渋皮煮、砂糖を少なめにしようかな~って思いながら、ついつい栗の半量くらいは使っちゃうんです。
甘くした方が保存がきくし・・・って思ってたんだけど、実際はあっという間に食べちゃうから、そんな必要はなかったかも。
甘くなくておいしい渋皮煮、来年までに調べたいな。
おばあちゃんのヒミツの知恵があるのかな??

地域の輪にはいるのって、最初の一歩がきっと勇気がいるんですよね。
うち、夫婦揃ってあまり人付き合いが上手でないので、余計にそう思います。

ハッピ、思っていたより似合ってましたよsmile
ものすごーく恥ずかしそうだったけど。ふふふ。

投稿: ハッコ | 2008/10/16 11:58

くるたん家族さん♪

お返事が遅くってごめんなさい~。

栗お姉さんだなんてっ!ぽっ。動揺します。
栗おばちゃんでいいんですよ~。
将来は「マイ栗の木」を持って、毎年秋になると渋皮煮やら栗ケーキを配りまくる「栗ばーさん」になりたいです。
まずは栗の木を育てなければ・・・。(どこでだ?)

チョンコ、誰よりもこのお祭り着を喜んでいたのに、ほんとに気の毒な事故でした。
はしゃいでジャンプしてたら、水たまりにばしゃん&ずるっ。
怪我こそなかったけれど、大怪我したような泣きっぷりでしたよcoldsweats01
お気に入りのワンピースでちょっとご機嫌直ってよかったです。

投稿: ハッコ | 2008/10/16 11:47

つれづれさん♪

連休って、あっという間に終わっちゃいますよね。
つれづれさんはお庭でパワー充電できたかなぁ?
あとで秋のお庭に癒されに行かなくちゃ!

今年初めて渋皮煮に挑戦して、すっごくはまっちゃいました。
ただ湯がくだけの栗もおいしいけれど、手を加えた分かわいくてついつい食べ過ぎてしまいます。
ジーパン、きつくなっちゃいました・・・。

あとで聞くと、栗は冷蔵庫で長期保存できるんですって。
知らなかったので、一気に使ってしまって、もったいなかったかな~なんて思ってます。

投稿: ハッコ | 2008/10/16 11:42

栗ネーさん、こんばんわbleah

この言い回しが、とっても素敵でコメントいれました。

若いからいいのだけれど、これからは糖分の取り過ぎ注意ですよ。

お宅の、お祭り男さん素敵でしたよ。heart01


投稿: もぐ | 2008/10/13 23:22

わ~たっぷり栗のはいったケーキ!!
おいしそうです♪♪

渋皮煮。
確かにすごい量の砂糖使いますよね~
先日近所のおばあちゃんに頂いた渋皮煮はそんなに甘くなくておいしかったんですよね~
今度、甘すぎない渋皮煮 教えてもらいたいものです。

旦那さまお祭りお疲れ様でした。
確かに、地域の輪に新しく入っていくって相当な労力ですよね・・。
お祭りって輪に入るには勇気がいるのですが、実際入ってはしゃいでみると楽しくって。
だんなさん、白いハッピとっても似合ってますよ♪

投稿: おかん | 2008/10/12 22:17

栗お姉さん、こんにちはbleah
2㌔なんて凄いですね。少しわけてもらいたいですよbleah
砂糖の消費がはげしいようですが、ほんと糖尿病にはお気をつけてください(笑)

チョンコちゃん、水たまりにハマってしまったのですか。怪我がなかったようなので安心しました。

こっちも今日はお祭りです。駅前は凄くにぎやかですよ。

投稿: くるたん家族 | 2008/10/12 16:29

やっとやってくることができました(^-^)/~~~
来るなり つれづれの大好きな栗が次々に!
なんと たっぷり栗が入ったケーキなんでしょう。
ほっぺが落ちそうです。
お祭り男さんも 充実した1日でよかったね。

投稿: つれづれ | 2008/10/11 17:49

marippeさん♪

前に住んでいた借家の地域のお祭りにも参加したことがなかったダンナなんです。
ちいさな頃から、おまつりはイヤだったって言ってました。
でも、こういう行事って大切だし、楽しいですよね。
今年は仕事も休みだし、子どもたちも参加するんだから!と強引に参加させてみました。

近所の方に声をかけてもらったり、話したことがなかった人と話をしたり、ダンナにとっても子どもたちにとってもわたしにとっても、すっごくいい経験になりました。

明日は地区の運動会なんですね。
いいお天気になるといいですねsun

投稿: ハッコ | 2008/10/11 08:08

地域の行事に参加すると、ものすごく、急速にご近所さん土地数くんですよね!
そういうの意外と大事だったりしますgood
我が家も、明日は、この地区の運動会・・・
家族総出でがんばって来ますsmile

投稿: marippe | 2008/10/11 06:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続・渋皮煮 &ハンドニット帽いろいろ | トップページ | 風邪の季節だなぁ。 »