« ナナメちゃん。 | トップページ | かわ。 »

うみ。

こないだの日曜日、昼過ぎから海に行きました。
ここのところ、休みや夜、ソフトボールで出かけっぱなしだったダンナ。この日も早朝から昼までソフトボールに行っていたので、その罪悪感からか?突然海に行くことになり、子どもたちも大喜びでした。

普段は山を見て暮らしているので、海を見るとものすごーく、うれしくなります。子どもたちも、もちろん、オトナも!

20080729_019

ダンナは人ごみがキライ。
なので、人がいない、海に。
我々の他には、カップルが一組。
(わたしたち、ジャマ??)




20080729_017

冷たい海。
波がざぶり。
かにが歩いてる。
全部がうれしい!
全部がたのしい!



20080729_015

サイコー、たのしー!
海に入りっぱなしのオキャポでした。






ダンナはひとり、シュノーケルをつけてあちらこちらを潜っていたので、わたし一人で三人を海で遊ばせていたのですが・・・。
一度、おぼれかけました。わたしが。
レンをでっかい浮き輪にのせて、オキャポの手を引いて足の着かないところで泳いでいたら、レンがつるっと滑って落ちそうになったんです。
焦って、レンを浮き輪にのせたら、自分ががぼっと沈みそうになって、手をつないでいたオキャポもビックリして半泣きになるし、大騒ぎ。
そんなに深いところではなかったので、いったん足の着くところに戻って体勢を整えることができたんだけど、本当に気をつけないと、取り返しのつかない事故になる・・・と、ぞっとした出来事でした。気をつけよう。

20080729_007楽しい海。
いっぱい遊んだね。

夏の間に、また行けるといいね。




-----------------------------------------------

チョンコのリクエストのハムロール(ピザ味の!!)と、オキャポリクエストのあんぱんを焼きました。

175628072008

ハムロール+ピザソース+チーズ。
チョンコもニッコリ。

あんぱんは、あんこ+バター。
くるみをのっけて。
オキャポもニッコリ。


近くにできたパン屋さんで、「塩バターあんぱん」というのが売っていたような記憶があったので、あんこと一緒に有塩バターを包んでみました。コクが出た感じがして、おいしい!

次は、レーズンとクリームチーズのパンを作ろうと思ってます。

-------------------------------------------

廃油キャンドル、いろいろ試した結果、使いやすい形・芯・香りが分かってきた気がします。

21502807200800

右は、芯が麻ひも。
太目の芯だと、大きく燃えます。

左はたこ糸の芯。
小さく静かに燃えます。



瓶の形のキャンドルがすっごく好きなんだけど、やっぱり燃焼性に問題があるように思います。
おわんや、口がひろーいものがいいみたい。
中の蝋は、植物油なので、使い終わったらキレイに洗って再利用できます。

夜、台所で廃油キャンドルの灯りで洗い物していると、なんとなく静かな気持ちで落ち着きます。
ほどよい灯り、ほどよい暗闇、ほどよい静けさ、だから落ち着くのかな?
イベントとしてのキャンドルナイトではなく、できるときにはキャンドルナイトで過ごす夜っていいなと思っています。

|

« ナナメちゃん。 | トップページ | かわ。 »

コメント

momぽっけさん♪

パン屋さんに行くのは大好きなんだけど、今はなかなか行けずにいます。
チビッコ三人連れて行くと・・・恐ろしいことになりそうですよね~coldsweats01こわいこわい!

パン屋さんのおいしいパンにはかなわないんだけど、おうちで楽しむパンというのも、また楽しいですよね。
ヒントをもらって楽しみつつ、でも時々パン屋さんのパンを食べると・・・「おいしすぎるーーーっ!!」って倒れそうになります。へへへ。

うちの子たちはまだ単独行動しない時期なのですが、そのうち・・・「キッズ携帯」にウォー!ってなる日が来るんですよね。ドキドキ。
わたし、すぐに動揺するし、心配するし、ハハの肝っ玉を鍛えておかなくちゃ。はぁ~、想像するだけでも、ドキドキ。

投稿: ハッコ | 2008/07/31 21:10

おかんさん♪

そうなんですね。信州は海に近くないんですね。
今度、地図で確認してみよう!って思いましたhappy01
わたし、地理にものすごく弱くって、イマイチよく分かっていないかも・・・。汗。

夏はやっぱり水遊びが楽しいんだけど、ほんの10センチ足らずの水でも、子どもにとっては危険なこともあるんですよね。
本当に気を引き締めて・・・と思っていたのに、今日もオキャポがおぼれかけて、本当に足が震えました・・・。
しっかり、しっかり、ふんどししめて(?)、水と遊ばなければ!

キャンドル、いい感じに使っています。
今一番お気に入りの「藤の花」の香りの精油をいれて作ったので、なんだかいい気分になるんですよ。
もちろん、子どもたちがギャーコラ騒いでいるときは、電気をぴかーっとつけて、さっさと用事を済ませるのですが、時にはのんびり、もいいですよね。

投稿: ハッコ | 2008/07/31 20:59

くるたん家族さん♪

あれ以来、ずっと「今日もあの海に行きたい~!」って言っている子どもたちです。
本当にすごく楽しかったようで、また連れて行ってやりたい・・・とは思うんだけど、今度はもっと気をつけなくちゃと思ってます。

ダンナには、実はおぼれかけたことを言っていないんです。
ダンナはひとりでもぐっていたので、見ていないし、言うと「ほら!危ないから海はやめよう!」って言われそうで。
くるたん家族さんのように、隠し事なしでいきたいな~って思っているけれど、なんとなく言いにくくて言えてません。
ダメですよねwobbly

バターとあんこ、いいですよね~。
パン屋さんでは、フランスパン風の生地のパンだったのですが、うちでは子どもも食べやすい普通のパン生地です。
でも、そのうち・・・フランスパンにも挑戦したいんですよ。
「フランスパン用粉」をお取り寄せしたいですhappy01

投稿: ハッコ | 2008/07/31 20:54

アベッカムさん♪

元競泳選手のアベッカムさんでも、2度もおぼれかけたんですね。
わたしは、こんなにぞっとした経験は初めてで、これまで水に対して油断していたなって反省しました。
気をつけないと、って思っていたのに、今日も川でムスコがおぼれかけてしまって。
水周りでこんなに危ない思いが続いたことはないので、本当に本当に気をつけなければ!
経験することで成長する、という言葉が、胸に響きました。

廃油キャンドル、ぜひ使ってみてくださいね。
長々とお待たせして、本当に申し訳ありませんでした。

投稿: ハッコ | 2008/07/31 20:45

もぐさん♪

ほんっと、怖かったよ~!
そして、今日も怖い出来事が・・・。涙。
この夏は、これまでになく「水」で怖い・危ない思いをしているので、本当に気をつけなければ!!!

もぐさん、水が苦手なんてビックリ。
スイスイ泳げそうなイメージでしたwink
夏休みはまだまだはじまったばかりだよね~。
もぐさんちは忙しそうだよね。
うちでよかったら、また遊びに連れてきてねhappy01

投稿: ハッコ | 2008/07/31 20:37

marippeさん♪

水の勢いには逆らいきれなかったり、足元をすくわれたり、本当に怖いと思います。
ほんの少しの水でも、子どもにとっては命に関わることもあるし、楽しいばかりではない水遊び。
気を引き締めて、夏を過ごさなくてはいけませんね。

わたしも、よく、marippeさんと同じようなことを考えます!
だから、すっごくよく分かります、その感じ。
うちのダンナもノーテンキで、自分のしたいことを優先してばかり。もしもわたしに何かあったら、この人に任せて大丈夫なのかしら~なんて考えてしまったり。
とにかく、ストレスをためすぎず、元気に過ごしたいですよね。

投稿: ハッコ | 2008/07/31 20:31

さすが!ハッコさん!! ヌカリなしですね。
近所のパン屋さんのヒントを実践して、自分のモノにするとはwink

水の事故、とても怖い。
私が中学生の時、実家の2つ隣のお家の子が溺れて亡くなった経験あります。それまで過信気味だった水遊びですが、気構えをしてから遊ぶようにしています。

特に子供に対して不安で…
だけど、いくらウルサク言っても本人が「アッ」と思う経験をしなければ
身に付かないし~でも言い続けることは大切で。。

これから、母なし単独行動が増えてくる年齢。
何処で何をしているのか…今まで100%否定してきたキッズ携帯
その存在を先日の息子行方不明事件で喉から手が出るほど!!に思えてしまった私coldsweats01

だけど…そこを越えなければ、自分で経験重ねなければ。
今日もドキドキしながら門限を待つわ~

投稿: | 2008/07/30 16:46

海のない信州人の我が家族。
ささっと海に行ける環境うらやましいです♪♪
そんな楽しい海も、怖い一面を持っているんですね ご無事でなによりです。
これからプールの時期。夏で気分が浮かれていた私。ハッコさんのブログを拝見して気が引き締まりました!!
 
キャンドル素敵ですね~
キャンドルの中での家事だなんてホント素敵~そしてなぜかとても贅沢に感じました。
文明の利器から離れて、そんな穏やかに過ごしてみたいものです。

投稿: おかん | 2008/07/30 13:24

ハッコさん、おはようございます
ご主人と一緒なので、溺れてもすぐに助けてくれると思いますが、溺れなくて良かったです。お子さん達がほんと楽しそう!!

でも楽しい海水浴も不注意で悲惨な事故につながりますから、お気をつけくださいね。

あんことバターってかなり合いますよねdelicious木村屋にもあった様な気がします。塩バターアンパンも気になるなぁ~delicious

投稿: くるたん家族 | 2008/07/30 07:18

私も、これまでに2回ほどおぼれかけたことがあります。(元競泳選手です)

 水の事故もそうですが、事故は『まさか』というところにひそんでいるものですね。

 ただ、危険を恐れてばかりでは、本当の怖さを知らないまま、心に油断を作ってしまうかもしれません。今回の海での体験は、いろいろなことを教えてくれたのではと思います。

 廃油キャンドルも、いろいろな経験を経て、成長していますね。

 秋の夜長に、楽しもうと思います。

投稿: アベッカム | 2008/07/30 06:14

大変な、出来事でしたねsweat02
水の事故、本当に怖いです。sweat02
実は私、泳げないんです。
だから、無茶はしません。
シャワーの水も顔にかかったら、窒息しそうな気分になります。
子供みたい。crying
そのくせ、子供には、普通に上から、ジャーとかけちゃいます。smile

楽しい一日になりましたね。
ウチは、夏は忙しいから、子供が休みでも、
ほったらかしです。
お出かけできて、うらやましいっス。

出かけると、疲れるけれど、子供達が喜ぶと・・・
ついつい、がんばっちゃうよね。coldsweats01

投稿: もぐ | 2008/07/29 22:56

鉄砲水の映像が流れるたびに、水の事故の恐ろしさを感じます。
子ども達で川遊びとか行ったりしたら、気付かない変化ってありますもんね~
そうそう、子供をうんでから、ものすごく”死”について敏感に考えるようになりました。
あるときは、子供にもしもの事があるくらいなら、身代わりになってでも助けたいとも思うし、さて、そんな状況になった時に、私の手は二つ・・・三人の子をどうやって助けるんだろう?とか、自分がいなくなってから、子ども達はどうやって生きていくんだろう?とか・・・
すっごくしんみりなる内容なんで、考えても答えは出ないんだけどweep
でも、天災、災害は、いつ何時あってもおかしくないし、何に巻き込まれるかわからない世の中・・・
こういうのって、母親独特の発想なのかな?って、気楽な旦那を眺めては、この人は、いざってときに頼れるんだろうか?って、すっごく冷静に値踏みしたりもして・・・
この時期の水の事故って、必ず数人いますよね!
お互い気をつけましょうね☆

投稿: marippe | 2008/07/29 15:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナナメちゃん。 | トップページ | かわ。 »