« ハチドリのポトリ。 | トップページ | 丘の上の日曜市。(笑心村) »

てとてと。

ふっと気付くと、子どもの手が少し、大きくなっていることに驚くことがあります。
あんなに小さくて、ただ握ったり開いたりしていた手が、折り紙を折ったり、お菓子の袋を破ったり、ちいさなものをつかんだりしている。
どんどんいろんなことができるようになっていて、ビックリしたり、ほほえましく思ったり、そして時には叱ったりもする。

080825042008

チョンコの手。
折り紙を折り。
あやとりをして。
どんどん器用になっていく。
お絵かきも大好き。
虫捕りも大好き。


080725042008

オキャポの手。
はさみをチョキチョキ。
テープをペタリ。
工作大好き。
虫捕りも大好き。
泥んこ遊び大好き。
爪の間は、いつも真っ黒。


080925042008

レンの手。
まだ赤ちゃんぽさが残ってる、手。
指をさす。
髪をひっぱる。
ばいばいをする。
おにぎりをつまむ。
毎日成長してる手。

てとてをつないで、過ごせる今がうれしくて、大切。
そして、子どもたちの手は、どんな風に成長するのかな?と楽しみでもあります。

|

« ハチドリのポトリ。 | トップページ | 丘の上の日曜市。(笑心村) »

コメント

ゆさん♪

だんだん、手をつないで歩かなくなっちゃうんですよね。
本当に、今のうちにたくさん手をつながなくちゃ!

昨日は幼稚園の親子遠足だったのですが、チョンコと行く親子遠足はこれが最後なんだなぁと思い、ちょっとしんみりしました。
幼稚園を卒園するって、ずっと先だと思っていたけれど、あっという間に小学校入学になりそうです。

投稿: ハッコ | 2008/05/01 06:43

二男がチョンコちゃんくらいの時に、卒園したらこうやって手をつないで歩くことも少なくなるのは寂しいなあ、と思ったことを思い出しました。
ハッコさんも今のうちに、いっぱい手をつないでくださいね。

投稿: ゆ | 2008/04/29 15:53

パソ母さん♪

まだまだ幼稚園児と1歳児なのに、「成長してうれしくて、寂しい」と思ってしまう、ハハです。
レンの手にはまだ「赤ちゃん」が残っていて、ついついさわってしまいます。
ちょっと前までは、チョンコもオキャポもそんな手だったのが、ウソのようです。


投稿: ハッコ | 2008/04/27 20:58

くるたん家族さん♪

お年頃になると、手はおろか、目もあわせてくれなかったりして・・・なんて想像しては涙ぐんじゃいますcoldsweats01

くるたん家族さんのように、なかよしな家族でいたいなぁと思うので、この時期からしっかり接しておきたいなって思います。

次に手をつないでくれるのは、老後かしら?
今のうちに、たくさんムギュムギュしとかなくちゃ!

投稿: ハッコ | 2008/04/27 20:55

marippeさん♪

子どもの手のあたたかさって、本当にホッとしますよね。
レンを出産後、トラブル続出で疲れていたときにも、子どもたちの手のぬくもりに助けてもらったなぁ、なんて思い出したりします。

ヒトトヨウさんのコンサートに行くんですね!いいなぁ♪
思いっきり聴き入ってしまいますよね、彼女の歌声。
ステキな時間が待ってますね。

投稿: ハッコ | 2008/04/27 20:52

それぞれの「手」 かわいいですね。 それなりの年輪を重ねているのがわかります。
レンちゃんはまだまだ赤ちゃんぽい 「手」 ですね。 いつまでも握っていたくなっちゃいます^^
気がつかないうちに大人に近づいているのですね。
家も小さい頃は このままでいてほしい! なんて 思っていましたが 子どもはどんどん成長して親を通り越してしまいました。
寂しくもあり、 うれしくもありです^^

投稿: パソ母 | 2008/04/27 10:05

ハッコさん
男の子の手と女の子の手では、きいとやわらかさが違いますよね。
男の子は、だんだんがっちりした手になり,たくましい感じになりますよ。そうなるときっと、照れくさくてハッコさんの手も握ってくれなくなるかも…。レン君の手はまだまだ可愛いですねhappy01

投稿: くるたん家族 | 2008/04/26 16:21

子ども達の手って、ふわふわで、ムチムチで、小さくて、あったかくて、なんだかほっとしますよね☆
今度コンサートに行くんで、一青ようさんのアルバム、ムッチャ聴いてるんですが、”手”の歌があります。
彼女の歌、聴き入ってしまいますconfident

投稿: marippe | 2008/04/25 18:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハチドリのポトリ。 | トップページ | 丘の上の日曜市。(笑心村) »