« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

今日はオキャポのうれしい日。

今日はオキャポのお誕生日。4歳になります。
なんだか、とっても早い!ついこないだ3歳になったところだと思っていたのにな。

幼稚園は今日、終業式。
・・・と同時に、待ちに待った、オキャポのお誕生日会!

朝からウハウハと出かけて行きました。
お迎えに行ったときに、どんな笑顔が見れるか楽しみです。

かなり小粒でほっそーい4歳児。
最近のブームは木登り。(さすが申年生まれ?!)

135024032008 すごいでしょー!
見てみてー♪

庭の山茶花に登ってる・・・つもり。
実際は30センチ程度の高さです。



ハハが携帯やらなんやらで写真を撮りまくる姿を見て、オキャポも写真を撮りたいと言い始めました。

撮らせてみると・・・

16072403200801

けっこうおもしろかったり。







160424032008

好きな感じだったり。







プリンタのない我が家ですが、「おうちプリント」の機械がほしくなってしまいました。
(CMにのせられすぎかも~。汗。)

幼稚園のお迎えのあとは、オキャポの行きたいところに行って、ほしいものをひとつだけ選んで、おいしいケーキを買って。
晩ご飯は、オキャポの好きなカレーライスにしようかな?

今日がみんなにとって、とってもうれしい日になりますように。

13502403200800_2 オキャポ、4歳のお誕生日おめでとう!

元気に育ってくれて、ありがとう。




オキャポの4歳の毎日が、ニコニコでいっぱいですように。

| | コメント (10)

やったぜ、ベイビー!

本日二度、「やったぜ!ベイビー!!」と叫んでしまいました。
わたし、古い?とふと思う、ハッコです。

一度目の「やったぜ!」は、うれしいやったぜではなく、「やっちまったぜ・・・」の方でした。

愛用している重たい重たいルクルーゼの鍋が・・・
レンの足の上に落ちました。愕然。

30センチほどの高さの場所に、よく使うお鍋を置いています。何かとよく使っているルクルーゼは、よくそこに置いているのですが・・・。

レンが鍋のフタを取ろうとぐいぐい引っ張って、ガシャーン!!
「ンニャーーーー!!!」と、激しいレンの悲鳴で駆けつけてみると、泣き顔で立ち尽くすレンと、足元に落ちているルクルーゼ。
やっちまった・・・。orz

しまった・・・。ちゃんと戸棚にしまっとくべきだったぁ・・・。
・・・と激しく激しく後悔しながらレンの足をチェックすると、左足の薬指に血がにじんでました。
「この鍋の重さから考えて、絶対折れてる。」と、あわてて近くの整形外科に連れて行って、レントゲンをとってもらいました。

結果、骨は折れてもヒビもいってなく、異常なし。
崩れ落ちそうなくらい、安心しました。
よかったーーーー!
赤ちゃんの骨は例えるなら「かたいゴム」のようなものなので、大人よりも折れたりすることが少ないそうです。

赤チンで消毒して、絆創膏をはってもらって帰ってきました。

094822032008

痛いだろうな・・・。

でも、普段と変わらない動き。
子どもって強い・・・。




--------------------------------------------

もうひとつの「やったぜ!」は、できあがってうれしい「やったぜ!」です。

何ができあがったかというと・・・ねずみくん。

162922032008

こんにちは。
名前はモモです。
これから旅にでるんだよ。




お気に入りに入れさせていただいている、ゆさんのブログで知った「ハッピートイズ・プロジェクト」。
こんなステキな企画があるなんて、ちっとも知らなかったのですが、知ってしまったからには参加しなくちゃ!
・・・と、参加キットを取り寄せたのが、昨年末のこと・・・。
締め切りは3月末だし、とのんびりしていたら、あっという間に3月もおしまいが近付いて。しかもよくよく期限をみてみると、「3/24必着」。
うそーん。愕然。

で、今日は朝から必死で編み続け、なんとか完成させることができました。
よかった。うれしい・・・。

クロネコさんに集配に来てもらい、明日の午前には届けることができそうです。ホッ。

163422032008

体が桃色だから、モモ。
春のイメージ。

そして、LOVE!SMILE!




世界のどこかの子どもの心に、春が届きますように。


| | コメント (14)

歩こうよ。(春だもん!)

数日前、チョンコが幼稚園のあとでお友だちの家に遊びに行きました。
さて、そろそろお迎えに行こうかな~と準備をしていると、オキャポが「どうしても歩いてお迎えに行きたい。」と言ってきかないのです。

まぁまぁ遠いし、レンもいるし、ハハ的にはぜひ車で!と説得したのですが、とにかく歩いて行くと言ってきかないオキャポ。
ほんとに歩けるの?!と念を押すと、「じぇったい、あるく!」と断言。
・・・仕方ない。
お友だちにメールで「歩いていくので、少し遅くなりそう」と連絡して、レンをベビーカーに乗せ、歩いてお迎えに行きました。

すると、100mも進まないうちに、「疲れた・・・」と呆然と空を見上げるオキャポ。
えぇっ・・・?!と愕然とするハハ。

「引き返して、車で行く?」と聞いたのですが、そこはどうしても歩くと言って譲りません。

なんでそこまで歩きたいの?って聞くと、「春だもん!」という返事。
そのあとに、「この、かっこいい格好を○○ちゃん(お友だち)に見せたいんよ・・・。」と言うオキャポ。
おぉっ!初恋なのっ?!
いろんな意味で、ハルなのね~。
(ハハ、しばしシミジミ。)

で、その「かっこいい格好」は、こちら↓↓↓

162217032008

ナニゴトデスカ??
頭にはカゴをかぶり。
虫かごを持ち。
虫とり網をかかげ。
一緒に歩くの、恥ずかしいよ・・・。



結局、途中で「もう歩けない」と泣くオキャポは、通りかかった友人にお友だちの家まで送ってもらい、無事「かっこいい姿」を大好きな○○ちゃんに見せることができました。

「どう?」という言葉に、○○ちゃんはかわいく恥らいながら・・・
「・・・どろぼうみたい~。」
(うーん、ごもっとも!!)

「どろぼうじゃないのにぃ~。」と泣くオキャポにかける言葉が見つからないハハでした。

-------------------------------------------

それはともかく、確かに暖かくなって、いろんなところにいろんな発見があるこの季節、車でビュイーンではなく、のんびり歩くのもいいな、って思いました。

162617032008

お寺の桜がきれいに咲いて。
空も青くて。

ベビーカーでレンはうとうと。



たまたま出会った友だちたちと一緒におしゃべりしながら帰宅して、楽しい春の散歩になりました。
強情オキャポのおかげだね。

175617032008

遊びすぎて疲れたー!

あのね、かーちゃん、その格好実は好きよ。
なんて励ます言葉で復活のオキャポ。
ふふふ。よかった。

| | コメント (8)

はじめの一歩、二歩、サンポ!

レン、今月の30日に1歳になります。
今の時期って、一瞬一瞬でいろんな変化があって、本当に目が離せません。

・・・といいながら、かなり目を離しっぱなしで、反省することも多いですが。

こないだのお庭ピクニックでも。
ハハがちょっとぼんやり空を見ている間に、横にいたはずのレンは、ハイハイして畑に転落していました。
ごめん・・・。

テレビを観てゲラゲラ笑っていると、お風呂場から「カコーン!パコーン!」と音がするので、慌てて行ってみると、からっぽの浴槽に洗面器やおもちゃを投げ込んでいるレンの姿。
青くなりました。

トイレのドアが半開きだと、必ず目ざとく見つけて、入り込んでトイレットペーパーをカランカラン引き出してます。
目を疑います。

幼稚園でも、写真注文のため、壁に貼ってある写真を選んでいると、勝手に2階への階段を半分くらい上ってました。
先生が発見して悲鳴をあげていました。
わたしも悲鳴をあげました。
が、「階段上れるんや~」と、ちょっと感心?もしちゃいました。
(家が平屋で、階段がないので。)

運良く大きな怪我をせずに元気なレンですが、ほんっとに、目を離さないように気をつけなきゃ!
元気でうれしいことなのですが、なんだかハハは寿命がどんどん縮んでいます。

つたい歩きから、徐々に一人歩きに進化しつつあるレンです。
満面の笑顔で、ヨタヨタヨタッと、歩み寄ってくれるレンをみているときは、しあわせ~で、寿命が延びていく気がします。

093917032008

キラキラのおひさま。

きらきらの笑顔。
(あっ、ハハ的には、です。)




------------------------------------------

昨日、庭と裏の畑でつくしをとりました。もうすっかり気分は春。

165516032008晩ご飯の一品になりました。

お醤油とお砂糖で、佃煮風。

甘辛くって、ほろ苦い。



ちょっとほろ苦くって、これぞまさに春の味!
ダンナとチョンコ、オキャポが奪い合って食べちゃって、わたしには2,3本しか回ってきませんでした・・・。悲。
まぁ、まだまだこれからいっぱいつくしは出るし、またの機会にしっかり堪能しようっと。

オキャポがツクシのかぶとをとるお手伝いをしてくれて、助かりました。昨日は餃子も一緒に包んでくれたし、お料理に興味津々のようです。(すごい包み方だけど。笑。)

去年は何にもできなかったオキャポだけれど、今年はいろんなお手伝いができるようになってすごい。
本人も、そしてハハも、なんだかうれしいお台所仕事です。

| | コメント (10)

(春だから!)お庭でピクニック。

今日はとってもいいお天気でした。
家の中より、外で遊ばないともったいない!とばかりに、チョンコもオキャポも(レンも)、今日は一日中庭や畑で遊んでいました。

モンシロチョウが菜の花の周りを飛んでいるのを見つけたチョンコとオキャポ、ついにやってきた虫捕りの季節に大喜びでした。

115015032008

チョンコは網をかかげ。

オキャポは虫かごを抱え。

虫待ちの二人。



去年は自分たちでは捕まえられなかったのに、今年は二人で「チョウがきたーっ!」と一生懸命走って追いかけて、チョンコが網でつかまえ、オキャポがつかんでカゴに入れることができるようになってました。
すごーい進歩!
なんと二人で8匹ものモンシロチョウと、無数のテントウムシをつかまえてました。
ビックリ。

その間、ハハはレンと二人でひなたぼっこでボンヤリ。
(リフレッシュ!)

お昼になったので、「おうちに入って、ごはんにしよう。なに食べたい?」と聞くと、オキャポが「おにぎり作って、お外で食べたい!」というのです。
お外が気持ちいいから、お外で食べたい。
なるほど、納得。

どこか川原にでもでかけようかとも思ったのだけれど、お庭でお手軽ピクニックの方が楽しいかも、と、今日は「お庭でピクニック」をすることになりました。

123015032008お弁当の中身は・・・。
チョンコの好きなシソ味のおにぎり。
オキャポの好きなシャケのおにぎり。
ひじき入りのたまご焼き。
揚げるだけの冷凍のチキンナゲット。
それだけ。


たったそれだけなのに、なぜか楽しい!おいしい!笑っちゃう!

123515032008

12341503200800








外で食べるのって、なんでこんなにおいしく感じるのかなぁ。
不思議。

食べたら、また虫を追いかける姉と兄。ほんとに、好きだねぇ~。

124215032008

レンも来年はきっと一緒に走ってるね。






-----------------------------------------

たくさん遊んで、さすがに疲れて、おうちに入ろうと片付けをしていたら。
後ろから「おかーちゃん、見てぇ~♪」と、オキャポの声が。
「なぁに?!」と振り向くと、これ。
↓↓↓↓

131715032008

腰くだけた。

これを見て、何を語れと言うの?
っていうか、楽しいの??!



お気に入りブログのゆさんが記事で「男の子って、訳分からん。」と書いてらした気持ちがよーくよーく、分かった瞬間でした。

ほんと・・・訳分からんです、ハイ。

| | コメント (10)

ららら・ランチ(&おえかき)

電球を買いに電気屋さんに行っていたら、友人さわちゃんから電話があり・・・。
「今日、幼稚園でヨーヨーしてる人たちでランチに行くって、聞いてなかった?!」
そういえば、ちょろっと小耳にはさんだような。

せっかくの機会なので、あわてて途中から合流して、ヨーヨー友の会(?)のみなさんと、楽しいランチタイムを過ごしてきました。

行ったお店の名前は忘れてしまったのだけれど、山の上の方の、とっても景色のよいお店。
今日はあいにくの雨だったけれど、晴れていたら海が見えるよって教えてもらいました。
雨で白くくすぶっている景色もよかったけれど、晴れてる日にも来てみたいなぁ。

112814032008

本日のランチ。
ティラミスとミルクプリン、飲み物付き。

菜の花和えがあったり。
ミルクプリンには桜のシロップ。
春を感じるランチでした。


※ヨーヨー友の会とは。
幼稚園のお母さんたちで、ヨーヨーキルトででっかいカーテンを作ってました。この前、すごくかわいくて魅力的な作品が完成してました。
わたし、そういうの大好きなので、やる気まんまんだったのだけれど・・・。
レンが病気続きでなかなか参加できなかったり、参加してもレンがみんなの邪魔をしたり(出来上がったヨーヨーキルトをまき散らす。)で、思うようには協力できなかった。
ガクリ。orz
こんなわたしだったのに、誘ってくれてありがとう~~!!
(男泣き。って女だけど。)

---------------------------------------------------

縁あって知り合ったぷかさんが、3月いっぱいでぷかさんを引退することになりました。とっても残念だけど、ぷかさんの決めたことなので、仕方ないです。

で、友人がぷかさんのステージを3/26に企画をすることになり、そのお知らせのチラシに絵を描かせてもらうことになりました。

絵は得意ではないのだけれど、せっかく出会ったぷかさん。
そのステージのために、なにかお手伝いがしたかったのです。

234814032008

出来上がったチラシ。

「ぷかさんだ!」
オキャポにも分かって、ホッ。



で。今日、チョンコがお絵かきしていました。↓↓↓

234914032008

・・・。
ぷかさんだね・・・。
チョンコの絵を載せればよかった・・・。




ハハのまねっこをして、チョンコはよくおえかきをしています。
これってどうなんだろう。
もっと好きなように描いたらいいのに、とも思うけれど、模倣からスタート!ってこともあるし。
(どっちにしても、もっと上手な人のを模倣してもらいたい。)

わたしが自信を持って描けるモノがひとつだけあって、それはダンナの似顔絵なのです。

215614032008

すごーく似てる(はず!)。






小さい頃から、何かとこの似顔絵を見て育ってきたチョンコなので、チョンコがおとうちゃんを描くと・・・自然とこうなる↓↓

215714032008

ニッコリおとうちゃん。
キラキラ星で、スターだね!

帽子もかぶって、きまってるね!



ぷかさんの絵を練習しているときも、「ぷかさんはね・・・おひげがジリジリやったよ!」など、アドバイスをしてくれたチョンコ。
子どもの目って、意外なくらいよく見てるなって感心することが多いです。

子どもの絵って、なーんかそれぞれ個性があって、いい雰囲気があって、おもしろくって、大好きです。

| | コメント (12)

繕ったり、春を感じたり、の日々。

きっかけは、知人の靴下の繕いでした。

先日、イベントに出かけた際、知人の靴下に幾何学的なかわいい模様が入っていたのです。
裏にも模様が?と、眺めているうちに、「穴を繕ってあるんだ!」と気付きました。

最近忙しいのもあって、靴下を繕うなんて思いもしてませんでした。
穴があいたら、その辺をだーっと拭いて、捨てる。
繕いたくなるほど、愛着を持ってないってのも、ある。
なんていうか、丁寧にちくちくと穴を繕ってある靴下をはくその人のことを、すんごくステキで好き!って思った瞬間でした。(前々からステキな人~って思ってはいたのだけれど。)

そんなことがあって、二日ほど前、ダンナの靴下の穴に気付いたとき、繕ってみることにしました。
ちくちく穴を埋めようかと思ったのですが、ソフトボール用のごつい靴下なので、ハギレの革で、穴をふさいでちくちくと縫いました。

ダンナ的には、新しいものを買いたかったようだけれど、まぁ、もうしばらくはこのままはいてもらおう。へへへ・・・。

---------------------------------------------

152712032008調子に乗ってきたので。

オキャポの穴あきズボンも!
(ずっと放置してあった。)
ハギレ革で補修。



175212032008_2

革にステッチ。
シマシマ好き。





084113032008

オキャポも気に入ってくれました。






--------------------------------------------

勢いにのって。
チョンコのお気に入りだけど、少し丈が短くなって、着れなくなったロンTも、ワンピースに変身させました。

213212032008

いちご&ピンク!

へそが出てもいい!
絶対ずっと着るけん!
・・・と譲らなかったほどのお気に入り。



101513032008

茶色のチェックのリネンで。

手縫いなので、耐久性が不安。
あんまり暴れないでね・・・。
ってムリか・・・。
ミシン直さなきゃ・・・。


------------------------------------------------

ここ数日で、「春だ!」って感じる出来事がいくつもありました。
朝の空気のにおいや、風の感じ。
目に見えるものでは・・・ツクシ!

150710032008

庭のすみっこで、発見!

しみじみ見つめて。
「はるなんだねぇ~。」




もうかなり前から咲いている菜の花も。

163413032008

いっぱい摘んだよ!

きいろいプレゼント。
ありがとう!




163813032008_2 さっそく玄関先に飾りました。

「何のにおい?」
「・・・レモンのにおい!!」




チョンコは、幼稚園でお散歩に行って、菜の花のにおいをくんくんして、「春みたいなにおいがする!」と言っていたと、先生が教えてくれました。

感じ方もいろいろでおもしろいな。

| | コメント (8)

バトルの結末は・・・

みなさんのお知恵を拝借した、「作家名バトル」の結末のお話です。

アンケートの結果、報告させていただきますね。

「ハルコ」 3票 
「アンズ」 3票 
「ハルノオト」 3票 
「ヘッポコ」 1票 
「他のを考えよう!」 1票

11人のみなさんに協力していただきました。ありがとうございました!

結果をみて、「ムム~!なるほど!」とうなってしまいました。
見事に3票ずつにわかれてます。
どうしたもんだか、さらに心は迷っています。

そして、ダンナ一押しの「ヘッポコ」にも1票が!!!
ダンナが喜んでおります。(よかったね!)
大興奮で「おい!この人に、ヘッポコ大賞を贈ろうよ!」と、鼻息荒く申しております。
・・・っていうか、ヘッポコ大賞ってナニ?

このアンケートの結果で決めちゃおうと思っていたのですが、もう少し、ゆっくりじっくり考えてみようかな、とも思い始めています。
迷わずに、ぴぴっとくるものがでてくるのを待ってみようかな?

とにかく優柔不断なわたしです。(ごめんなさい~!)

---------------------------------------------

今は編み編みが楽しくって、スキをみつけては小さなモノを編んでいます。

153111032008

家のモチーフを二枚あわせて。
中にリングをつけて。

キーケースです。



ノン・レース運動者なのに、またレースに逃げて(?)しまいました。
くそぅ。
レースをつけると、なぜか一気にかわいくなるのがスゴイ。
スゴイんだけど、なんだかクヤシイ。(変?)

153311032008

ふっくらのオハナ。
プックリした質感がかわいい。

パプコーン編みで。



ふっくらのオハナは、友人のお師匠さまの作っていたものを見て、「わたしも作ってみたい!」と思って、試行錯誤で挑戦しました。
最初は玉編みで・・・?と編んでいたけれど、なんだかプックリ度が足りなくて、1日いろいろ編んでいて、ようやく「あーっ!パプコーン編みのオハナだったのかもー!」と気付きました。(遅すぎ。)

試行錯誤したから、できたときって、すんごくうれしい。
いろいろやってみるのって、やっぱり大好きかも。(ピース!)

| | コメント (12)

わたしのうれしい日

みなさん、お祝いのことばをありがとうございました!
おかげさまで、34歳の誕生日は、うれしく平和に無事に過ごすことができました。

肩こりがひどくて、頭が痛かったわたしのかわりに、ありえないくらい散らかっていた子どもの部屋をダンナと子どもたちで、キレイに片付けてくれました。
(今はまた、散らかってるけどね。ははは。)

そして、晩ご飯は、ダンナが「カレー」を作ってくれることになったのです!
カレーを作ってくれるなんて、初めてのことなので、キャーキャー言ってしまいました。

玉ねぎもルーもなかったので、ダンナがチョンコとオキャポを連れて買い物に行きました。
レンとわたしはその間、おうちでお昼寝。しあわせ~。

で、戻ってくると、サプライズのプレゼントが。涙。

173808032008

かわいい服。
鳥かごと鳥と。

赤がかわいい!



雑貨屋さんだと思っていたお店が服屋さんだったそうで、チョンコと一緒に選んでくれたそうです。

これまでもらったプレゼントの中で、一番うれしい!
ありがとう。

172008032008

さっそく着て。
記念にパチリ!

チョンコにもありがとう!




買い物に行って疲れたらしく、なかなかカレーを作り始めないダンナに、「カレー、どうする?」と聞くと、「・・・作れない!だって、作り方、知らんもん!」という答え。
えーーーっ!?ほんとに?カレー作ったことないの?と聞いてしまいました。

結局カレーはわたしが作ったけれど、大好きなロールケーキもみんなで食べて、「うれしいお誕生日」になりました。
いつの日か、ダンナ作のカレー、食べれる日が来るのかな~。(ハテナ。)

113828022008

実母が送ってきてくれた服。

うさぎのドット。
水玉ならぬ、うさぎ玉?

子どもたちとおそろいです。


チョンコもオキャポも大好きな、うさこちゃんシリーズの「うさこちゃんのたんじょうび」にでてくることば・・・
「とうさんかあさんありがとう きょうはあたしのうれしいひ」がピッタリだなぁと思うハッコでした。

「ダンナ、チョンコ、オキャポにレンつぁん、ありがとう。(みなみなさまにも、ありがとう!)きょうはわたしのうれしい日。」

| | コメント (10)

チョンコの「うまれたわけ」

レンがうまれる前後、よくチョンコが話してくれていた、「うまれたわけ」。
昨日、久々に話してくれたので、忘れちゃわないうちに記録しておこうと思います。

----------------------------------------

チョンコが雲の上で遊んでいたら、近くの雲に、かわいい子が二人いて、チョンコの雲の上に連れてきて、三人で遊んでたんよ。

雲の上からみんなで下の世界を覗いていたら、かぁちゃんが見えてね、なーんかすっごく好きになっちゃって、みんなでそれーって、かぁちゃんのお腹に飛び込んだんよ。

チョンコが一番早かったから、一番最初の赤ちゃんになったんよ~。
(ちょっと自慢げ。)

次がオキャポで、その次にレンくん。

これでみんな揃ったね~。

----------------------------------------

はじめてそんな話をしてくれたのは、「かぁちゃんのお腹の中のこと、覚えてる?」って聞いてみたときだったと思う。

「すべりだいして遊んでた。」とチョンコが言って、そのついでにうまれる前の話を教えてくれました。

わたしの想像もしてなかった話で、チョンコの想像のお話だとは思うけれど、なんとなくリアリティもあるような。
なんだか、ちょっと好きで、うれしくなっちゃうお話でした。

----------------------------------------

小さな声で、言ってしまいますと、明日はわたし、誕生日です。

めでたく34歳になるんだなぁ。
ウソみたいだけど、多分本当。

まだ小さい頃に叔母を33歳で亡くしているのですが、わたし、その叔母によく似ていると言われていて、なんとなく「自分は33歳までしか生きない」と思ってきたところがあります。
変な考えなんだけど、なんとなく。

でも、こうして無事に、34歳を迎えようとしていることが、少し不思議で、でもとってもうれしい。

34歳の毎日を、わたしなりにしっかり生きよう!

明日は特に何の予定もないのだけれど、ダンナが突然明日休みをとったそうで・・・。
えぇっ・・・と不安になっちゃいました。悲。

ここのところ、ダンナが休みをとると、ロクなことがないような。
・・・何事もない1日ですようにっ!(祈。)

-----------------------------------------

213507032008

家のモチーフを練習中。
なかなか思った形ができないなぁ。
苦戦中です。





| | コメント (14)

子→遠足・ハハ→アロマ。

今日は、親子ともに「ちょっと特別なおでかけ」の日でした。

子どもたちは、幼稚園の遠足。
一週間くらい前から、幼稚園に置いてあった遠足で行く公園の地図を見て、ワックワクしていたオキャポ。
チョンコも「くまさん(年長さん)とのお別れの遠足なのよ~。」と、しみじみとしていました。

昨日、遠足に持っていくおやつを買いに行って、リュックにつめて、準備万端で眠り。
今朝起きるといいお天気!
ニコニコで出かけていきました。

今回の遠足は、バスではなくタクシーで出発。
お昼ごはんも、お弁当ではなく、水辺のレストランで、お子様ランチ!
(いいなぁ。なんだかリッチで。)

08290603200800

いってきまーす!
ゴキゲンな笑顔。
楽しんできてね!




今日のお迎えは2時40分。
いつもは1時30分にお迎えに来るので、なんだか気持ちがゆったりでうれしい。

その間ハハは、アロママッサージをしてみよう!という集まりがあったので、レンと二人、参加してみました。
なかなかアロマを楽しもうなんて余裕はないのだけれど、「風邪っぽいときにはこのアロマ。」とか、実用的な使用法も教えてもらえてよかったです。
生活に役立ててみようかな~。

ルームスプレーも作りました。

160106032008

ひとつは、リラックス。

もうひとつは、バイキンバイバイ!
抗菌作用があるそうな。



リラックスの方は、今日参加できなかった友だちにプレゼントしたいなと思っています。ふふ。

とても簡単に作ることができたのでビックリ。
さっそく部屋にしゅっとしてみるといい香り。
ここのところ、また病気が続いているので、これでスッキリしてくれるといいなぁって、淡く期待をしてみたりして。

----------------------------------------------

遠足でたくさん歩いて遊んで疲れたようで、オキャポは久々にグースカくんになってお昼寝をしています。
チョンコはまだまだパワーがあふれているようで、レンを相手にお世話ごっこをして遊んでいます。
元気だなー。

外で遊ぶチョンコたちにお付き合いしていると、レンもじっとしてられなくなっちゃいました。
地面でも、どこでも、レッツ・ハイハイ!
ちっちゃな石ころを拾っては、「あー」とハハに渡してくれます。

150106032008

うれしそうな顔してたのに・・・。

パシャッと撮ると・・・。
変な顔~。笑。




こんなことばかりしているから、なかなか鼻水が止まらないのかも・・・と、反省してみるハハでした。
(とじこめておきたい。でもムリ・・・。涙。)

| | コメント (6)

はるみたい。

3月になって、最初の土曜日。
めずらしくダンナがお休みだったので、川原の公園へ遊びに行きました。

少し風は冷たかったけれど、陽射しがあたたかくて、なんだかはるみたい。
はるの空気のにおいがしました。

公園にみんなで来るのは、本当に久しぶりだったので、子どもたち、すごくうれしそうでした。
前は怖くてのぼれなかった滑り台も、いつの間にやら平気になってて、ちょっとビックリ。
いろんなことができるようになってるんだね。

161901032008

162101032008

ヒャホー!
フォー!
大興奮。




土手を登ると、何があるんだろう?
探検、探検♪の子どもたち。

162201032008

162301032008

おーい!

何が見えるの?




レンがハナタレ坊主なので、短い時間だけの公園だったけれど、なんだか気持ちのよい時間でした。

162401032008

おかーちゃーん!
って、ダッシュしてくれる。

ゴールは絶対おかーちゃん。

ハハな自分がうれしい瞬間。



-----------------------------------------------

今日はひな祭り。

今年はチョンコのお雛様、出さないことにしました。
面倒くさいわけでは、決して決して、決してありません。(アヤシイ?)

お雛さまを出すと、絶対レンが食べるので、出すのをやめました。

押入れの中に出そうかとも考えたのだけれど、それってどうよ?出してるのかい?という話になったし。苦笑。

昨日は日曜参観だったので、今日は振り替えでお休みの子どもたち。
晩ご飯は、みんなでちらし寿司でも作ろうと思っています。

体育館に、子どもたちの作った雛人形が飾ってありました。

111602032008

チョンコ雛。

おすまししてるみたい。
髪の毛がながーい!



111702032008

オキャポ雛。

・・・。
目!鼻!ぐーるぐる!
ニッコリしてるんだね。



子どもたちの作った雛人形って、なんだかとってもかわいい。


| | コメント (10)

ヘッポコって、どうなの?!

友人に声をかけてもらって、次の日曜に1日ショップに出品できることになりました。
(makiちゃん、さわちゃん、ありがとう!)

編み編みしたもの、ワイヤーのもの、革のもの。
それぞれ少しずつではあるけれど、気持ちをこめて作りました。
気に入ってくれる人がいるとうれしいなぁ。

昨日、出品するモノたちを届けてもらいました。
一緒に納品書も提出することになっていたのですが、そこに本名と一緒に「作家名」を書くことになってました。

作家名・・・。
作家名?!
なんかすごいなぁ、作家って。
汗ばむわ~。

「ハッコ」のままでだそうかと思ってたのですが、せっかくなので、なにか考えてみることにしました。
家族にも相談したのですが・・・。(レンとオキャポは除外するとして・・・)

まず、わたしは「ハルコ」。
昔から、「子」のつく名前にあこがれてました。
で、「ハルコにする。」というと、ダンナから「全国のハルコさんに失礼や。」と意味の分からない反対が。
わたしが「ハルコ」だと失礼なの?

チョンコは、「あんず」。
そういえば、レンがお腹にいたときに、ずっとそう呼んでたっけ・・・。
チョンコがほしがってたマボロシの妹の名前です。

問題は、ダンナ。
ダンナは、「ヘッポコ」がいいと言い張るのです。
「ヘッポコって?!」と拒否したのですが、「ハッコにピッタリ。気取ってないし。響きもいいでしょ?」とすごく推すのです。

確かに、響きはいいけど。(いいんかい??)
ヘッポコ、スットコ、ヒョットコ、にっちもさっちも。
どれも響きは好きだけど。

でも、ヘッポコって~。ヘッポコって~。
なんか決めかねる~。

結局、自分の名前からと、季節感?を考えて、ひとまず今回は「ハルノオト」と、いいんだか悪いんだか、自分でもよく分からないものにしちゃいました。
ダンナ的には気取っててダメ!と強い反発が。ヨヨヨ。

そんなわけで(どんなわけ?)、一度やってみたかった、アンケートしてみることにしました。

ダンナ一押しの「ヘッポコ」か?
チョンコあこがれの「アンズ」になるか?
ハハ希望の「ハルコ」になるか??

・・・まぁ。かなりどうでもいいアンケートなのですが。汗。
気が向いた方、ぜひ投票してやってください。
一応、3月5日までサイドバー、黄色いTシャツの下に載せてます。無記名、ひとり一回のポチリです。
結果がでたら・・・こっそり?報告しますね~。

-----------------------------------------------

今作っているモノ。

111801032008

ぐるぐるビーズのブレスレット。

ハギレ革や余りビーズが活躍です。





| | コメント (12)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »