« 料理教室的ランチ。 | トップページ | 楽しいフニフニ。(ワイヤーッ!) »

編み編みモノ。

最近編んだものを記録しておこうと思います。

実家の母から頼まれた、麻ひものバッグ。
大きめがいいのかと思っていたら、ペットボトルとタオルが入るくらいのものがいいと言われ、途中からほどいて編みなおしました。

192019022008

192119022008








実家の父がついに退職して、母とふたり、ジムに通うようになったそうです。
日ごろケンカの多い父と母ですが、子どもたちが巣立った今、ブツクサ言いながらも一緒に過ごしているようです。

久々に編んだ麻ひもは、かたくて編むのに大変。
ずっと愛用していた竹の7号針が割れてしまいました。ガガーン。
手が痛くなるので、タオルを巻きつけて使っていたのですが、ちょっと変に力が入ってしまったようで、かぎの部分がばきっと割れてしまいました。
この際、編みやすいと評判のペンシリーズのかぎ針でそろえたいなぁ。ムム。
でも、実母にもらったかぎ針で、号数はほぼそろっているし、割れた7号針もボンドとテープで直るし。
悩むところです。

150223022008

なんだか、満身創痍なかぎ針。

そろそろ、お役ごめんにしてあげるべき?





-----------------------------------------------

オトナも使える、シンプルでかわいい髪ゴムを作ろうと、リネン100%の糸でポンポンを編んでみました。
でも、ポンポンが大きすぎました。
オトナにはつらいかも?と思い、チョンコにつけてもらいました。

085022022008

085122022008







普段は「なるべくレースを使わない、ノン・レース運動」をしているのですが、ちょこっとつけたらかわいいかも・・・と、レースの誘惑に負け。
レースをつけてしまいました。(意志が弱い。)

ちなみに。
ひとりで勝手に行っている「ノン・レース運動」ですが、レースなしで、どうやったらかわいくなるだろう~といろいろと考えることが楽しいだけの、なんか意味のない運動です。
だって、レースって、存在だけでもかわいいもんね。
ただ、オハナコサージュと同じくらい、自分にレースが似合わないので、レースなしでどうやったらかわいくなるかな~って考えてしまいます。

オトナにも似合う、かわいいものって、どんなものなのかな~。なんて、考えている時間、楽しいです。

|

« 料理教室的ランチ。 | トップページ | 楽しいフニフニ。(ワイヤーッ!) »

コメント

ゆさん♪

はい。独自の運動です。ひとりでコッソリやってます。へへへ。

自分にどうしてもレースが似合わないので、できたらレースなしでかわいくならないかなぁと考えてます。
それに、上手にレースを使いこなせないんです。
友人たちが使っているのを見ると、なるほど、ステキ!と思うのですが、自分ではちっとも上手に使えません。
こういうのも、センスなんでしょうね。難しいです。

麻ひもはかたくて、ずっと編んでいると肩も腕も手の筋肉もカチカチになっちゃいます。
ちょうどダンナとケンカしているときに編んだので、いつもより力がはいり、がっちり編むことができました。笑。
わたしの怨念がこもったバッグかも。実母にあげていいのかしら、とちょっと不安になりました。

投稿: ハッコ | 2008/02/25 13:13

eriさん♪

eriさんにほめていただくと、ものすごーく鼻たーかだっか~♪になっちゃいます。ありがとうございます。

eriさんのように、ミシンを使いこなすことはできないので、わたしからすると「eriさん、なんでもできていいなぁ!」って思っちゃいますよ。
デジカメケースもすてきですよね。

うちの両親、かなりかなりケンカも激しくて、ほんとに心配することも多いんです。
(つい最近も実母から泣きながら電話があったりして。汗。)

父が定年して、毎日一緒に過ごすことで、ずっとなかよく元気で過ごしてもらえるといいな、と思ってます。

投稿: ハッコ | 2008/02/25 13:06

くるたん家族さん♪

うちの父、気付けば63歳になってます。ビックリしちゃいました。
一度60歳の定年、そのあと、3年勤めて、ついにほんとにお仕事おしまいになりました。
ジムにでも通ったりしないと、生活のリズムがつかなくていかん!とお正月に話していました。

うちの父は、中学を卒業してすぐに働き始め、以来ずっとずっと同じ職場でひたすら働いてきました。
おかげで、わたしも弟も、のほほんと育つことができて、ほんとに感謝しています。
親のありがたみって、親になって、はじめてわかるものなんですね。ちょっとしんみり感謝です。

投稿: ハッコ | 2008/02/25 13:03

つれづれさん♪

ノン・レース運動、バカバカしいでしょう?
でもね、ちっとも結論がでない、答えのないことをつらつらと考えるの、ちょっと好きなんです。ふふ。

わたしの声、レース似合いそうでしたか?キャー。
実物のわたしは、ものすごくジミで、おじさんぽいです。
もう少し、かわいいものにも挑戦したいのですが、勇気がでません。

つれづれさんは、まさに「大人かわいい」イメージです。
あっ、でも、ダウンを着るとマッチョマン、というイメージもあったりして・・・。笑。

満身創痍かぎ針、おっしゃるとおり、傘に見えちゃいますね。
ずっと編んでいると、細い棒だと指が痛くなるので、ちょっと丸く太くしておくと、痛くなりにくいです。
ここまですると、かぎ針から「もう休ませてくれ~」という声が聞こえてきそうなので、そろそろお役ごめんにしてあげたくなりました。

投稿: ハッコ | 2008/02/25 13:00

「ノン・レース運動」という言葉に、そんな運動もあるの?と思ったらハッコさん独自の運動なんですね。
レースって、今まで全然興味がありませんでしたが、やっぱりちょこっとでもついているとかわいくなるんですよね。
ハッコさんに、レースは似合わないのですか?
麻ひもは力が入りそうですね。肩こりがひどくないですか?

投稿: ゆ | 2008/02/25 12:06

すご~い!かわいいlovely
麻ひもバックもぼんぼんも!

ハッコさんなんでもできるんですね。尊敬shine

退職して夫婦そろってジムにいくなんてステキ。
いいご夫婦ですね。

投稿: eri | 2008/02/25 10:14

ハッコさん、おはようございます。
お父様は退職なんですね。長い間お疲れさまでした。
僕のおやじおふくろもぼけ防止のための喧嘩をしているようですhappy01
きっと同じネタが原因で夫婦喧嘩していると思います。

ポンポン可愛いですね。
女の子はこういう楽しみがあっていいですよね。

投稿: くるたん家族 | 2008/02/24 09:57

ノン・レース運動に 思わず笑ってしまいました。
ハッコさんの声からするとレースフリフリが
とっても似合いそうでしたよ~。
大人のかわいさってむずかしいですね。
1歩間違うと私のようにおバカになっちゃうしねぇ・・・。ハハ
満身創痍のかぎ針をみて 最初は
なんで傘がこんなところに・・・っておもっちゃいました。
こうやって丸みをつけると持ちやすいのですか?

投稿: つれづれ | 2008/02/23 16:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 料理教室的ランチ。 | トップページ | 楽しいフニフニ。(ワイヤーッ!) »