« レンつぁん、たっち!(つかまり立ち) | トップページ | 食べたり、作ったり、しりとったり、してます。 »

釣り名人、誕生!

みんなの風邪・中耳炎がようやく一区切りつきました。家庭内で鼻水を垂らしているモノがいない状態、久々です。

というわけで、日曜日、久々に釣りに行ってきました。本当は朝一番で行きたかったけれど、ダンナが午前中はソフトボールに行ってたので、午後から。一番釣れにくい時間からのスタートです・・・。

今回の釣りで、いっちばんはりきっていたのは、このヒト。

141509122007 チョンコとおしゃべりしてたら、「しーっ!おさかな、にげる!」と怒られちゃいました。オキャポ、本気です。




・・・が、やっぱりお昼はちっとも釣れません。ハハ、レンがお昼寝の間に釣ってやろうと竿を出しましたが、魚がいないので、もちろん釣れませんでした。
ツバクロとグレは釣れたけれど、狙いのゼンゴはちっともきません。ムムム。

16360912200700

オキャポが見つけたヒコーキ雲。

空と海がきれいでした。




14150912200701 空と、海と、堤防のバランスが好きだなぁと思って、パチリ。
こういう感覚を、何か作るときに生かせるといいなぁと思いながら・・・釣れない時間をぼんやり過ごしてました。


14570912200714150912200700パチリ!






163609122007 レンがお昼寝から覚めて、空が暗くなってくると・・・狙いのアジが釣れはじめました!なんと、初・アジゲットはオキャポ!ハハ、興奮しすぎて、写真撮るどころじゃなく・・・。


194009122007 ←結果、こんなにたくさん釣れました。ピカピカ!ほぼ、ダンナが釣ったのですが、一番大きな2匹はオキャポが釣りました。ヨッ、釣り名人!



ハハ、途中までレンをおんぶして釣ってたのですが、さすがに寒くて「また子どもたちが鼻垂れる!」と、車で待機してました。一番釣れる時間に釣れなくて・・・消化不良だーっ!

家に帰って、魚をさばいていたのですが、さばくのはわたし一人。
ダンナはテレビにムチュウ。ムムム。

わたしの中では、「釣った人がさばく」というルールがあるのです。(実家がそうだった。実母は何があっても、父が釣ってきた魚はさばかなかった。食べるだけ・・・)
が、ダンナは決してさばこうとしないので、オキャポに「さばくの手伝って!」と頼んでみました。

最初は「うー!血がでてる・・・」とおよび腰だったオキャポですが、「自分が釣ったんだよー。ちゃんとさばいて、おいしく食べないと、魚が泣くよ~」と話して、さばいているのを見せていると、「やる!」と手伝ってくれました。

222309122007 オキャポには、エラと内臓を取って、きれいに流すのを頼みました。やってるうちに、だんだん慣れてきて、上手に取れるようになりました。
魚がさばける男はステキだよ、オキャポ!


オキャポが釣った、一番大きなアジはお刺身にしました。コリコリ!おいしくて満足。

残りは、今日、南蛮漬けにしました。何匹かはからあげにして、塩ふって食べたのですが、さくさくでこれもおいしい。やっぱり、釣るならアジがうれしい。

そうそう、我が家の南蛮漬けのタレは、お水とお酢と醤油が1:1:1の割合で、プラス、お砂糖とみりんを好きなだけ足します。で、玉ねぎやにんじんの千切りを加えて一煮立ちさせてます。子どもも食べるので、ちょっと甘めにしています。本当は赤唐辛子も入れて、ピリリとさせたいところだけれど、今は我慢。(でも、今日のには1本だけ忍ばせてみました。)

南蛮漬け作ってて、一番楽しいのは、揚げたてのアジをタレにつけるところ。ジュワー!っていう音が、楽しい♪

昔、ダンナの実家で一緒に南蛮漬けを作っていたときに、南蛮漬けのタレの話になって、「お酢と醤油と・・・」って言うと、「えーっ!醤油なんか入れたら、色が汚くなるやん~」って言われたことがあります。
家によって、タレもいろいろ違うんだなぁ、ってビックリした記憶があります。

どうなんだろう?わたし的には、お醤油入れるほうが絶対おいしいと思うんだけどなぁ。

なんにせよ、久々においしいアジが食べれてうれしかった!
また魚釣りに行きたいなぁ。
そして、魚釣り名人のオキャポに、またぜひ釣ってもらわねば♪(ハハ、期待。)

|

« レンつぁん、たっち!(つかまり立ち) | トップページ | 食べたり、作ったり、しりとったり、してます。 »

コメント

さわちゃん♪

今回釣れたのは、20センチくらいで、まぁまぁのサイズやったからね。さばきやすかった。
わたしも、かなり中骨に身が残るんよねぇ。で、身をスプーンでこそげて取ってます・・・。

それより小さいのは南蛮漬けと、ナゾの焼き物(カレーマヨネーズ味)になりました。

こないだは、シモナダで釣ったんよ。我が家は、シモナダで釣ることが多いよ。長浜よりちょっと近いし、柵があるから安心。
長浜も行きたいけど、それこそ早朝から行かないとね~。

投稿: ハッコ | 2007/12/12 23:16

くるたん家族さん♪

チョンコが生まれる前は、ダンナと二人、深夜まで釣り三昧だったんですよ。妊娠中もハードに釣りをしていたのですが、子どもが増えてくると、なかなか・・・です。

アジのお刺身、おいしいですよね。20センチくらいの小さなアジなのですが、身は締まっていていいアジでした。(って、ダジャレになっちゃったー!)

南蛮漬け、ぜひやってみてください。ダンナは、漬かって2日目のニンジンがうまい!と言ってます。(ニンジンって・・・)

投稿: ハッコ | 2007/12/12 23:09

つれづれさん♪

ありがとうございます!
今日の夜、みんなで見ました。もう、ビックリしちゃうくらい、そっくり。
つれづれさんの眼力が恐ろしいくらいです。

オキャポも喜んで、「これ、オキャポよ~」とニヤニヤです。

777以来、うれしい気持ちが続いてます。
ふくふくです♪

投稿: ハッコ | 2007/12/12 23:05

寒かった・・・?
やっぱり長浜まで行ったん。。。
でも、ゼンゴを刺身に出来るなんて尊敬。
大きい魚なら、身がなくならんけど、
ゼンゴやったら食べるとこなくなるよ~
自分が刺身たべれたら、何とかするかもしれんけどねぇ・・・
そのうち腕を磨くとするか。

投稿: さわまま | 2007/12/12 16:13

ハッコさん、
家族で釣りなんていいですね。
しかもアジが大漁ではないですか(驚)
アジ大好きですので、活き造りなんかもいいですね。
可哀想だけど、口をパクパクしている状態で、お刺身を添えて。

南蛮漬けも美味しそうですね。
今度我が家も挑戦してみよっと!

投稿: くるたん家族 | 2007/12/12 04:03

アジ 画面で堪能しましたよ(^.^)
おごちそう様でしたm(__)m
お礼もかねてチョンコちゃんの似顔絵を
かいてみました
さんしょくすみれにUPしていますので
見てくださいね~。

投稿: つれづれ | 2007/12/11 23:36

eriさん♪

おぉっ!eriさん、気が合います♪
わたしも、ものすごくはりきっちゃうんですよ。誰よりも本気で、そして釣れないと本当に悔しい・・・。
途中、わたしだけ釣れてなかったときに、チョンコとオキャポが「おかーちゃんだけ、つれませーん!」って周りにむかって叫びまわってて、本気で「キー!」ってなっちゃいました。
赤ちゃんをおんぶして釣ってたのはわたしくらいだったので、ダブルで目立ってました。トホホ。

投稿: ハッコ | 2007/12/11 23:17

うささん♪

うちの実家の父も、釣った魚をさばき、釣り道具を片付け・・・と黙々とこなしていたので、「釣り人ってそういうものなんだ」って思ってたんです。
ところが、どっこい!だったので、ビックリでした。
アジやキスならさばけるのですが、魚が大きくなってくると、ちょっとドキドキです。

キスのお刺身、おいしそう!前にキスを釣ったときは、すべて天ぷらにしちゃったのですが、お刺身にすればよかったな。

投稿: ハッコ | 2007/12/11 23:12

つれづれさん♪

この間は本当にありがとうございました!チョンコもテンションあがってしまって、後々までうれしそうに「つれづれさん、やさしくお話してくれた~」って言ってました。

これが、チョンコが「つれづれさんに送って!」と言っていたアジです。もっと立派なものならともかく、中途半端な大きさだしね・・・と言い聞かせてました。

づけアジというのもおいしそうですね。次回アジが釣れたら、作ってみます。

けっさんの言葉、なんだか説得力あります!オキャポはイケメンとは程遠いので、料理の腕をつけさせといたほうがいいかも。

投稿: ハッコ | 2007/12/11 23:09

marippeさん♪

そうなんだ!潮の香りがトラウマ状態だと、釣りは楽しむ気になりませんよね。
わたしは、実家も山のふもとで、潮干狩りや海水浴くらいでしか海に行くことがなく、今でも潮の香りや海を見ると、やたらテンションが上がってしまいます。

オキャポ、魚をさばいてくれるようになると、本当にうれしい!
小さい頃からの経験って大切ですもんね。ダンナの実家では、台所に立つのは女だけ、みたいなところがあるのですが、わたしはオキャポもレンも、ごはん作れる人になってほしいなと思ってます。

投稿: ハッコ | 2007/12/11 23:05

わぁおいしかったんでしょうね。
オキャポくんえら~い!旦那さんよりえらーい!
うちの実家も、「釣った人がさばく」でしたよ。いつもキス釣りをしてきた父が、その後腰が痛いと言いながらさばいていました。キスのお刺身もおいしくて♪
南蛮漬け、私もお醤油入れます。って最近全然作ってないなぁ。子どもの味覚の主人もやっとお酢が好きになったようなので、また作ろうかな。

投稿: うさ | 2007/12/11 11:05

うわ~♪釣り!楽しそう!
こういうのにいくと一番はりきっちゃうのは
いつも私です。笑
でも最近こんな機会もないなぁ~。
こうやって釣ってきたお魚って最高においしいですよね。

お魚釣ってそれをさばいたり、子供たちは
とてもいい経験をしていますね。
きっと心豊かな子供達になると思います。

投稿: eri | 2007/12/11 10:57

わぁ~キラキラピカピカのアジ♪きれい~♪
お魚の中で 私はアジが一番好きかなぁ~。
南蛮漬け 私もお醤油をいれま~す。
でも うちのだだちゃさんは お酢が苦手なので
もっぱら アジの茶漬け用に づけアジにして食べてますねぇ。
オキャボ君 かっこいい~。
やっぱり 男のは料理が上手なほうがもてるそうですよ。
(大学生の長男いわく)

投稿: つれづれ | 2007/12/11 09:51

ハッコさん、ちゃんと付き合って偉いですね!
私なら、一人留守番かな?!
実家が、竹の釣竿を作って売り歩いてるんで、小さい頃から、港町を連れまわされたせいか、潮の香りが少々苦手に・・・
トラウマ状態です・・・
早く、オキャボ君が、魚さばいてくれるようになるといいですね☆

投稿: marippe | 2007/12/11 06:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レンつぁん、たっち!(つかまり立ち) | トップページ | 食べたり、作ったり、しりとったり、してます。 »