« プツプツレン坊 | トップページ | ヨヨヨ、夜泣き。(と、眉間の青いこと) »

今日も元気だ、おでこが光る。(レンの話)

レン、突発のポツポツもすっかり消え、いつものように元気におでこを光らせています。

が、病気をしたからか?そういう時期にはいったのか?今までよりも「ハハでないとダメ」な体になってしまったようです。ハハ、うれしい反面、ちょっと困る・・・。

ダンナも、「ほれ、ハハでないと!」と、あやす努力もなく、レンを丸投げしてきます。
今までよく面倒を見ていてくれたチョンコも「かーちゃんでないと、いかんみたーい!」と相手をしなくなってしまいました。おぅ~。

困るけど、うれしい。うれしいけど、困るときもある。ハハの気持ちは複雑です。

でも、こんな時期も今だけだし、めいっぱい、付けまわされちゃおうと思ってます。ふふふ。

思えば、チョンコもオキャポも、「家庭内ストーカー」と化して、ハハの行くところへずりずり動き回っていたのでした。今となっては、よい思い出です。・・・かわいかったなぁ・・・。(遠い目。)

さて、今日は午前中、幼稚園の「ちっちゃいものクラブ」的なモノに参加してきました。いろんな幼児や赤ちゃんと触れ合えて、楽しかった。ほんの少し前までころりんと寝ていた赤ちゃんが、今ではいっちょまえに歩き回っていたり。よその子の成長の早さに驚いたり、「レンもあっという間にこうなってるんだろうなぁ」と思ったり。
レンもあっちゃこっちゃを見て、うなったり、笑ったりしていました。

もう少し大きくなると、歩いたり、お友達と遊んだり、ケンカしたりする姿が見られるんだろうなぁ。楽しみです。
元気に成長してくれるのを、祈るばかりです。

「ちっちゃいものクラブ」では、途中で寝てしまったので、おうちに帰りました。が、車をとめて、玄関を入ると、パッチリ。おうちに帰ったとたん、起きてしまいました。おぅ~。

120712102007そのあと、二人で縁側でひなたぼっこして遊んでいました。(ひなたぼっこって、遊びかなぁ?)
ひなたぼっこが気持ちよく感じることに、季節を感じました。
ほっこり。

|

« プツプツレン坊 | トップページ | ヨヨヨ、夜泣き。(と、眉間の青いこと) »

コメント

くるたん家族さん♪

縁側、ひなたぼっこのにおいがしています。「縁側・マイルーム計画」をたてていて、ちょっとずつ進行しているのですよ。ふふ。
(前に住んでたおじいさんが、縁側に棚をつけていて、わたしの手芸道具をずんずん運んでいます。)
縁側でひねもすのたり、編み物でもしていたいです。

レンのおでこ・・・。このまま元気に光っていてほしいです。が、ほんと、将来的にこのまんまの「鬼ゾリ」だったら・・・ちょっと心配かも・・・。

投稿: ハッコ | 2007/10/14 09:47

ハッコさん♪
「ひなたぼっこ」なつかしい響きですね。
僕のイメージでは、
小春日和、縁側、おばあちゃん…
そんな感じです。
心やすらぐ言葉ですよね。

「今日も元気だ、おでこが光る」
いいタイトルですよね。レン君の健康のバロメーターですからね。いつも光っているといいですよね。でも大人になって○ゲて光ってはいけませんよ。

投稿: くるたん家族 | 2007/10/14 07:12

ゆさん♪

縁側のある家、あこがれていました。今の借家を初めてみたとき、縁側があったかそうで、古くて大変なことも多そうだけど、ここにしよう!って思いました。
ご近所だったら、縁側でお茶しましょうってお誘いできるのになぁ。残念です・・・。
ゆいちゃんの突発は大変だったのですね。歩ける子が座りっぱなしの姿を見ると、ドキドキしちゃいます。心配のない病気とはいえ、やはり心配しちゃいますよね。
ゆさんは「ちっちゃいものクラブ」、お世話してくださってる方なんですね。わたしも、いずれは「恩返し」としてお手伝いできたらいいなと考えています。

投稿: ハッコ | 2007/10/13 22:02

marippeさん♪

前の借家は、トイレが和式だったんです。だから、後追いの時期でも、絶対にトイレのドア、開けれませんでした。
だって、和式トイレの後姿って、あまりにも無防備で、我が子にも見られたくなくて。
今の家は、念願の洋式なので、ドア開けて、オープンに過ごそうかな~。

縁側でお茶をすする老後、わたしもあこがれてます。一緒にひねもすひなたぼっこできるのって、想像するだけでもあったかい気持ちになりますよね。
濡縁大活躍の日が待ち遠しいですね♪

投稿: ハッコ | 2007/10/13 21:58

ハッコさんちには、縁側があるんですね。いいなあ縁側。縁側でお昼寝してみたい!
上の子たちの時は、そんなに手がかかった覚えのない突発でしたが(忘れただけ?)、今回はこんなにと思うほどでした。すでに歩いていたのにハイハイも全くしなくなり、しばらくは座って動かない日々が続きました。
レンくんは復活も早くてよかったですね。
ハッコさんも無理しないでくださいね。

「ちっちゃいものクラブ」そういうのに全然参加してなくて、むしろお手伝いする方に回っています。わが子もですが人の子はあっという間に大きくなってますよね。

投稿: ゆ | 2007/10/13 02:21

トイレもあけてしないといけないくらいなんですよね~
縁側で日向ぼっこといえば、歳をとってから、縁側でお茶をすすれる夫婦になりたいって、中学の頃から考えてたんですよね~
で、和室のとこに、濡縁をつけてもらった私です☆

投稿: marippe | 2007/10/12 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プツプツレン坊 | トップページ | ヨヨヨ、夜泣き。(と、眉間の青いこと) »