« 妊婦姿もあと少し。 | トップページ | 三回目の誕生日 »

かわいいゆめ

お布団に入ってから、チョンコとおしゃべりをしていました。最近はバタンキューと寝てしまうことが多いチョンコですが、今日はなんだかすぐに眠れなかったようで、こそこそ話をしていたら・・・。

「おかあちゃんのこと、ずぅっとずぅっと大好きだからね」と突然言ってくるのです。わたしも「チョンコのこと、チョンコが100歳になっても大好きだからね」と言い返すと、チョンコは真剣に考えて・・・「おかあちゃんが60歳になっても大好き!」と言ってくれました。うれしいなーと思っていると、次にチョンコは「ゆめなんだけど・・・」と話し始めました。

「チョンコがねぇ、大人になったらねぇ、チョンコとおかあちゃんと、大人同士でコーヒー飲もうねぇ。」

チョンコの中では、コーヒーって「おっとなー!」なものなんだろうなぁ。よく友人が来たときにコーヒー淹れて飲んでるのを見てたりして、なんか憧れてるのかも。

「そのときは、ケーキも一緒に食べようねぇ」と言うと、ニッコリしていました。こんなかわいいゆめも、いつかは夢じゃなくなるのかな。待ち遠しいような、まだまだこのままでいたいような、そんな気持ちになりました。ほんとにチョンコが大人になったとき、一緒にコーヒー飲みながらケーキ食べて、いっぱいお話できる親子でいたいな。

かわいいゆめをきかせてくれてありがとう。

|

« 妊婦姿もあと少し。 | トップページ | 三回目の誕生日 »

コメント

marippeさん♪

旅行から戻られたんですね!おかえりなさい♪やっぱり我が家が落ち着きますか?
ほんとに「女の子ならではの楽しみ」な未来を想像しました。女の子はチョンコ一人になっちゃったけど・・・。marippeさん、いいなー!楽しみ3倍ですね。

投稿: ハッコ | 2007/03/26 21:32

ゆさん♪

小学校で出会うお話なんですね!最近の教科書は見たこともないのですが、今度知り合いの小1の子に見せてもらおうかな。

投稿: ハッコ | 2007/03/26 21:29

チョンコちゃん,可愛いね!!
私も,ここにきて,女の子を産んでよかったなあって思うことが多々あって,この先は,もっと相談相手になったり,手伝いしてくれたり,一緒に旅行してり,友達みたいな関係でいられたらなあって考えます♪

投稿: marippe | 2007/03/26 15:29

「ずーっとずっとだいすきだよ」のお話は、小学1年生の国語の教科書で取り上げられているお話なんですよ。わたしの一番下の妹も教科書で習って以来、大好きなお話だと言っています。

投稿: ゆ | 2007/03/26 09:19

寝る前の絵本で、チョンコのお気に入りに「どんなにきみがすきだかあててごらん」があります。その影響なのかな?と思ってます。
「ずーっとずっとだいすきだよ」は読んだことがなくて、さっきAmazonで検索してみると、なんだかすごくよい絵本のようでしたね。見つけたらチョンコと一緒に読んでみます。

投稿: ハッコ | 2007/03/26 08:56

チョンコちゃんの言った言葉は、「ずーっとずっとだいすきだよ」の絵本の中の台詞みたいで、そんな言葉を言ってもらえてハッコさんは幸せですね。

投稿: ゆ | 2007/03/25 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198370/5803632

この記事へのトラックバック一覧です: かわいいゆめ:

« 妊婦姿もあと少し。 | トップページ | 三回目の誕生日 »