« トイレの灯り(キラキラ) | トップページ | ヨーヨーキルトで、カーテン。 »

自宅出産を考える

オキャポを出産する際にも検討した「自宅出産」。前回は結局実現できず、助産院での出産となりました。(結果、大満足だったのですが)もちろん今回も妊娠判明後、早い時期に「今回こそ、自宅出産をしたい」と思っていました。が、助産院からだされる「自宅出産の条件」に合わず・・・やっぱり無理かなとあきらめかけていたのですが・・・

自宅出産の条件は、そんなに難しいことではなく、①リスクがあるということを自覚する。自己責任をもつこと。②妊婦健診で大きな異常がないこと。③産後すぐに、実母が手伝いに来てくれること。義母ではダメ。   というものです。①と②は、前回も今回もクリアしているのですが、③がどうしてもかなわず、助産院での出産で・・・ということになりました。

今回も産後、実母は手伝いには来れないと言っていたのですが、先週、5年ぶりに一人で電車に乗って我が家まで来ることができました。5年前に調子を崩し、それ以来一人で外出することが怖かった母なのですが、来てみると意外と普通に来れました。それが母の自信になったようで、「産後、手伝いに行ける」と言ってくれました。

もう臨月にはいってもいるし、自宅出産となると準備もあるので、どうかなとは思うのですが、前回健診時に「自宅出産で・・・」と助産婦さんに相談してみました。今からでも可能とのことですが、もう一度よく相談して考えて決めてね、と言われました。

精神的に不安定な母なので、頼りにしていいものか、と考えてしまう部分はあります。が、母の鬱がひどくなった原因のひとつに「自分の存在にはもう意味がない」と思ってしまったことがあり、「頼りにしているよ」と伝えることや、子どもたちの相手をすることで気持ちがぐっと変わってくれたら・・・と願ってしまいます。

まだ、はっきりと決まってはいないのですが、自分たちにとって一番いい形の出産を考えたいなぁと思っています。(でももう臨月だし、そんなに考えてる時間、なかったりして・・・)

|

« トイレの灯り(キラキラ) | トップページ | ヨーヨーキルトで、カーテン。 »

コメント

ほんとに何があるかわかりませんもんね。今回、とりあえず無事36週まで来れたことがまずうれしいです。
今度の木曜に健診なので、それまでじっくり相談して考えたいと思います。実母の協力だけでなく、ダンナの協力もかなり必要なんだけど・・・それがなかなか難しいし。「思惑通りにいかない」・・・まさにそのとおりだなーと実感してます!

投稿: ハッコ | 2007/03/12 10:17

考え出すとキリがないんですよね~
私もグーは,天草で出産予定で,何も準備しないまま,お正月に実家に帰ったんですが,出血があって,フェリーに乗れなくなったんです!
そのまま,天草に戻らず,実家に残り,地元で出産しましたが,すっごく大変でしたよ!
荷物は運びなおさないといけないし,急遽,子供達は,休園しないといけないし・・・
出産は思惑通りには行きませんもんね~
その後,無事に生まれましたが,子供達は主人と天草に帰り,家政婦さんに来てもらって,父子家庭状態が一ヶ月続きました。

投稿: marippe | 2007/03/11 09:32

ありがとうございます!
ただ、母の気持ちの負担になってもいけないし・・・と考えると、まだ悩んでしまうのですが。来週の健診までに、じっくり考えをまとめようと思ってます。

投稿: ハッコ | 2007/03/11 08:21

お母さんのためにもなるかもって,いいですね!
子供にも,何かしらの影響もあると思うし,うまくすすめられるといいなあ~
応援してます!!

投稿: marippe | 2007/03/10 18:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198370/5634916

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅出産を考える:

« トイレの灯り(キラキラ) | トップページ | ヨーヨーキルトで、カーテン。 »