« さくらさくら♪ | トップページ | 麻ひもバッグ »

恐怖!アブラムシの館

この陽気のせいでか、うちの隣の畑(といっても雑草が元気なただの原っぱ)にアブラムシが大量発生しています。カラスノエンドウの新芽の部分にグワァ~と密集してアブラムシが固まってついていて、初めて気付いたときは寒気がしてしまいました。

アブラムシの宿敵?といわれているテントウムシもめっちゃたくさんいるんだけど、数が比じゃないようで、アブラムシはどんどん増えています。子どもたちはアブラムシなんて気にせずに畑で遊んでいますが、戻ってくると服や靴下・靴が緑色の汁だらけに・・・。草の汁?と思っていたけど、どうやら「アブラムシの汁」だったようです。(キャー!)

昨日は天気がよかったので、窓を開け放して掃除をしたり、マット類を干したりして家に風を通していました。ほうきでホコリも掃きだして「あぁー、気持ちいいー」と思っていたのですが、数分後、スッキリしたはずの部屋の隅に点々とまたゴミが落ちている・・・?!なんで~と思い、目を凝らしてみると、開いていた窓やら網戸の隙間からアブラムシが我が家に侵入しているではないですか!!これは、イヤだ!と、必死でほうきで掃きだし、窓を閉め切りました。

その後、マットやら布団やらを取り込もうとすると・・・外に出していたもののすべてにアブラムシが群がっていました。涙。つぶさないようにアブラムシをはたき落としながら、突然襲ってきた小さな緑の敵の恐ろしさをかみしめていました。ほんと、突然家にまで侵略の手を伸ばしてきたので驚きです。

とにかく、アブラムシとおさらばするには、畑の雑草を刈ることが一番だと思うのですが、手で刈るのは無謀だとダンナに言われました。草刈機を実家から借りてきて、ダンナが週末に一気に刈ってくれることになりました。週末が待ちきれません・・・

それにしても、ここのアブラムシは私が今まで見たことがないくらい、ブリブリ太ってて大きいんです。緑色もとっても濃くって、見るからに「元気!」です。最初見たときは「カメムシの子ども?」と思ったくらい。エサがいいのかなぁ・・・。

子どもたちも、あまりの数のアブラムシが侵入したことでちょっと恐怖を感じたようです。昨夜、チョンコが眠りかけてから、ハッと起きて半泣きで「おかぁちゃん!すっごくこわいこと思いついちゃった・・・」というので、「なぁに?」と聞くと、「アブラムシが窓の隙間からゾワゾワーって入ってきて、チョンコのおへそのうえにお山になって、おへそからお腹に入ってきたらどうしよう~・・・こわいぃぃ」と半べそかいてました。「アブラムシも夜やから寝てるし、おへそはパンツの中にしまってあるからダイジョブよ~」と、おかしな励ましをしつつ、チョンコの想像力がたくましくなったなぁと思ってちょっと笑っちゃいました。

今週末は、アブラムシ一掃作戦です!頼りにしてるよ、草刈機&ダンナ!

|

« さくらさくら♪ | トップページ | 麻ひもバッグ »

コメント

ゆさん♪

妙にアブラムシに敏感になっちゃいました。昨日も天気よかったからか、トイレの窓の隙間からトイレにもウジャウジャ侵入してて、大人も恐怖を感じちゃいました。
日曜が待ちきれません!!!

投稿: ハッコ | 2007/03/29 07:50

marippeさん♪

うちが借りている部分と、お隣さんが使うことになっている部分が混在している畑なんですが、どうせ刈るならもう一気にやっちゃおうと思ってます。
お隣からの雑草攻撃は困りものですね。勝手に手をつけるわけにはいかないし・・・。夏までにキレイにしてもらえたらいいけど、どうでしょう・・・。

投稿: ハッコ | 2007/03/29 07:48

チョンコちゃんのお話、絵本にできそうですね。
それほどアブラムシの大群は、怖かったのでしょうね。
虫の大群は、勘弁ですよね。早く来い来い週末。ですね。

投稿: ゆ | 2007/03/28 17:59

その草やぶは,ハッコさんのお宅の敷地なのかな??
それだったら,刈れるからいいですね!
うちはお隣の庭が,草ぼうぼうで,壁面とかにもいっぱい草が生えてて,うちの敷地にもたれてきてます!
よそ様のものだから,どうする事も出来ずに,ほっとくしかないんだけど,夏間は凄かったんですよ~
共働きだから,庭まで手が回らないんだろうけど,蚊が発生してもらっても困るんだけど・・・

投稿: marippe | 2007/03/27 09:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198370/5830355

この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖!アブラムシの館:

« さくらさくら♪ | トップページ | 麻ひもバッグ »