« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

あたらしいかぞく

あたらしいかぞく
夜八時くらいから、もしかして陣痛?という痛みがあり、どうなのーと迷っていると、九時くらいには2分間隔の強い痛みが!
助産士さんに連絡し、急いで来てもらいましたが、間に合わず、ダンナとオキャポと三人でのお産になりました。チョンコは寝てるし。残念!朝起きたらビックリするだろうな。
一時間半ほどの、安産でした。2850グラムの元気な男の子。オキャポにそっくりです。
ほんとに突然だったのでビックリ。また体が落ち着いたら、新しい家族が増えた楽しい日々をゆっくり記録しようと思ってます(^3^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

移動図書館の日

移動図書館の日
今日は移動図書館の巡回日だったので、お散歩がてら本を返却に行きました。
二週間ごとに巡回があるのですが、多分次の巡回日には赤ちゃんが産まれているだろうし、本はもう借りないつもりだったのですが。
オキャポがまた見つけてしまいました。「マークの本」を。前に借りた「記号の本」とすごく似てて、いろんな記号やマークが載ってます。当然のように抱えて帰るオキャポでした。仕方ないか!
家に帰るのが待ちきれないオキャポ。じっと表紙を見つめながら歩いてました。(こけなくてよかった!)これだけ好きな記号やマークの本、ぜひ買ってあげたくなりました。あまり本屋さんでは見かけたことがないんだけど、普通に買えるのかなー?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

はじめてのはなぢ

オキャポはどうも、おドン(ドンくさい)のようです。

今日も、こっそり冷凍庫を開けようとしているのを私に見つかり、「コラッ!」と怒られると「ヒャア~」と逃げ出した。逃げ出したまではよかったんだけど、焦りすぎたのか転んで顔からこけてしまいました。チョンコは転んでも、パッと手をつけるタイプだったのに、オキャポはときどき顔面からこけてしまいます。

「んぎゃぁー!」と泣き叫ぶオキャポ。「もう、オーバーだなぁ」とオキャポの顔を見ると・・・鼻から血、口から血。顔の下半分が血まみれでした。ちょっとビックリしちゃったよ・・・。

唇を切っての出血はよくあるんだけど、鼻血ははじめて。三歳にしてはじめてのはなぢ。鼻にティッシュをつめてやると、さっきまでの泣き顔はどこへやら、めちゃくちゃうれしそうでした。(子どもって、絆創膏とかにめっちゃパワーもらいますよね。)

162229032007 ←人生初のはなぢに、ニッコリ。(後ろでチョンコも鼻にティッシュを詰め込んでいます。そんなに鼻ティッシュがうらやましいの??)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

激しい前駆陣痛。

昨日の夕方、突然お腹が張って張って、痛くてたまらなくなりました。

朝から急に胎動が少なく、鈍くなったこともあり、「えっ!ついに来た?」とドキドキしてしまいました。でも、定期的な張りや痛みではなく、かなり不規則だったので、いつ助産士さんに連絡したらいいのか考えているうちに、張りも痛みも過ぎ去っていきました。

どうやら、やっぱり前駆陣痛だったみたい。オキャポもときも、「もしや?!」とハラハラするような張りや痛みが無意味に1ヶ月ほど続き、本当の陣痛も「もしや?いや、まさか・・・また前駆陣痛かも・・・」と悩んでいるうちに、子宮口全開になって助産院に駆け込んだし・・・。

今回は自宅出産だし、担当の助産士さんがうちに来るのに1時間ほどかかるかも、といわれているので「はやめに」連絡しなければいけないんだけど・・・また「これって、陣痛?」と悩んでいるうちに大変なことになりそう・・・。おしるしや、破水があってくれたらわかりやすいのに~。ダンナには「ほんとの陣痛に気付かないなんて、鈍すぎるのではないか」といわれていますが、自分では、痛みに敏感すぎて、どれがどれだか分からないんだと思ってます。

まぁ、予定日まであと1週間ほど。いつ来てもおかしくはないんだから、そろそろ覚悟を決めなければ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

麻ひもバッグ

麻ひもバッグ
麻ひものバッグを作りはじめました。子どもたちの相手をしながらなので、夏に完成するかな、という速度ですが。(もとから手が遅いし)
編み物上手の友人のオススメの無印の麻ひもはやっぱり編みやすい気がします。かぎ針は、クローバーのペンEの8号。ウワサ通りの編みやすさです。各号をそろえたいなーと思うけど、ちょっと高いのでなかなかです(;^_^A
編み図なしで作っているので、よくも悪くも適当。底を楕円に編んで、そのまま立ち上げて編んでいます。予想より大きなバッグになりそうなので編みあげるのが大変そうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

恐怖!アブラムシの館

この陽気のせいでか、うちの隣の畑(といっても雑草が元気なただの原っぱ)にアブラムシが大量発生しています。カラスノエンドウの新芽の部分にグワァ~と密集してアブラムシが固まってついていて、初めて気付いたときは寒気がしてしまいました。

アブラムシの宿敵?といわれているテントウムシもめっちゃたくさんいるんだけど、数が比じゃないようで、アブラムシはどんどん増えています。子どもたちはアブラムシなんて気にせずに畑で遊んでいますが、戻ってくると服や靴下・靴が緑色の汁だらけに・・・。草の汁?と思っていたけど、どうやら「アブラムシの汁」だったようです。(キャー!)

昨日は天気がよかったので、窓を開け放して掃除をしたり、マット類を干したりして家に風を通していました。ほうきでホコリも掃きだして「あぁー、気持ちいいー」と思っていたのですが、数分後、スッキリしたはずの部屋の隅に点々とまたゴミが落ちている・・・?!なんで~と思い、目を凝らしてみると、開いていた窓やら網戸の隙間からアブラムシが我が家に侵入しているではないですか!!これは、イヤだ!と、必死でほうきで掃きだし、窓を閉め切りました。

その後、マットやら布団やらを取り込もうとすると・・・外に出していたもののすべてにアブラムシが群がっていました。涙。つぶさないようにアブラムシをはたき落としながら、突然襲ってきた小さな緑の敵の恐ろしさをかみしめていました。ほんと、突然家にまで侵略の手を伸ばしてきたので驚きです。

とにかく、アブラムシとおさらばするには、畑の雑草を刈ることが一番だと思うのですが、手で刈るのは無謀だとダンナに言われました。草刈機を実家から借りてきて、ダンナが週末に一気に刈ってくれることになりました。週末が待ちきれません・・・

それにしても、ここのアブラムシは私が今まで見たことがないくらい、ブリブリ太ってて大きいんです。緑色もとっても濃くって、見るからに「元気!」です。最初見たときは「カメムシの子ども?」と思ったくらい。エサがいいのかなぁ・・・。

子どもたちも、あまりの数のアブラムシが侵入したことでちょっと恐怖を感じたようです。昨夜、チョンコが眠りかけてから、ハッと起きて半泣きで「おかぁちゃん!すっごくこわいこと思いついちゃった・・・」というので、「なぁに?」と聞くと、「アブラムシが窓の隙間からゾワゾワーって入ってきて、チョンコのおへそのうえにお山になって、おへそからお腹に入ってきたらどうしよう~・・・こわいぃぃ」と半べそかいてました。「アブラムシも夜やから寝てるし、おへそはパンツの中にしまってあるからダイジョブよ~」と、おかしな励ましをしつつ、チョンコの想像力がたくましくなったなぁと思ってちょっと笑っちゃいました。

今週末は、アブラムシ一掃作戦です!頼りにしてるよ、草刈機&ダンナ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

さくらさくら♪

さくらさくら♪

お天気もよいので、近くのお寺までお散歩しました。行きは上り坂が続くのでよい運動です。
ちょうどおやつの時間になりそうだったので、お茶とおやつを持って行きました。行くまで知らなかったのですが、いつのまにか桜が満開!風で花びらが舞っていました。三人でプチお花見を楽しみました。こどもたちはまさに花より団子でしたが(^^)
お寺を参拝し、赤ちゃんが無事産まれますようにーとチョンコもオキャポもお祈りしてくれました。母は「みんなの元気」をお願いしておきました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

三回目の誕生日

今日は、オキャポ、三歳の誕生日でした。生まれたときは2930グラムと「並」の体型でしたが、その後はジリジリとしか成長せず・・・現在身長は約87センチ・体重は11キロとかなり小柄な3歳児です。

小さいけれど、かなり元気者でひどい病気もせずにここまで成長してくれたことに感謝しています。チョンコは生まれたときに「心室中隔欠損」で1歳になるまで毎月日赤へ通院していました。そのことを思うとオキャポはいろんな意味で気楽に育児を楽しめた気がします。

今日は日曜だったので、朝から「オキャポDAY」としていろんなところに出かけました。(第三子出産前にちゃんとお誕生日をお祝いできてほんとによかった!)

まずは、トイザラス。ずっとずっとずっと前からCMを見るたび「ほしい・・・」とつぶやいていた「おふろでミニカー」をついに購入。オキャポのテンションも最大でした。他のオモチャでもいいよ~といろいろと見たのですが、どうしても「おふろでミニカー」がほしかったようです。自分で抱えて歩き、さっさとレジのお姉さんに渡していました。

トイザラスの近くに子ども服屋さんができていたので、覗いてみました。(これは父母の趣味ですね。)チョンコは女の子っぽいワンピをほしいと言うのですが、ワンピやチュニック系は洋裁得意のばあちゃんがチョンコのために作るのを楽しみにしてくれています。というわけで、チョンコにはアロハ、オキャポには大好きな緑と黄色のTシャツを購入しました。ほんとに久々に子どもの服を買った気がします。

その後、フリマが開かれていると聞いたので、ちょっと足を伸ばして行ってみました。かなり久々だったので、なんとなく雰囲気が楽しかったです。ダンナがスウェットやらサングラスやら、フリマなのに「4500円分買っちゃった。」と言うので卒倒しそうになりました。おいおい、フリマだよ?!ちゃんとしたショップで何か買えるやん・・・。おかあちゃんは500円で古着のボーリングシャツを買いました。(値切り下手なので、値切れませんでした・・・。)子どもたちは遊具で遊びたくてウズウズしていたので、お買い物が終わると一目散に走ってお目当ての遊具で遊んでいました。(携帯の調子が悪くて、写真が撮れなかったのが残念!すごく楽しそうだった。)

オキャポの誕生日ということで、ケーキ屋さんにも行きました。とても人気のケーキ屋さんで、今日も店内はにぎわっていました。オキャポのお目当てのいちごのケーキと、私の念願のロールケーキを購入。ロールケーキは最後の一本だったので、「間に合ってよかった!!(ガッツポーズ)」でした。

普段はほぼ家周辺だけで生活しているので、かなりお買い物しまくった一日となりました。家に戻ってから、オキャポは「おふろでミニカー」でずっと遊んでました。「おふろで、そしておへやでもミニカー」ってくらい。おふろでは色が変わることにみんなでキャーキャー言ってしまいました。最近のオモチャはすごいなぁとビックリです。わたしはとにかく「電池交換」が苦手なので、電池を使わないおもちゃなら大歓迎!楽しく長く遊べるおもちゃだといいなと思ってます。

さっき、子どもたちを寝かしつけていたら、チョンコが「今日は最高に楽しかったねー」と言っていました。「オキャポのお誕生日が楽しくてよかったねー」というと、オキャポが「みんなー!ありがとー!!」と叫んだのでつい笑ってしまいました。

赤ちゃんが産まれる前に、家族4人でおでかけを満喫できてよかったです。今日も楽しい一日でした。ありがとう。(子どもたち、ダンナ、そして周囲の人々へ)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

かわいいゆめ

お布団に入ってから、チョンコとおしゃべりをしていました。最近はバタンキューと寝てしまうことが多いチョンコですが、今日はなんだかすぐに眠れなかったようで、こそこそ話をしていたら・・・。

「おかあちゃんのこと、ずぅっとずぅっと大好きだからね」と突然言ってくるのです。わたしも「チョンコのこと、チョンコが100歳になっても大好きだからね」と言い返すと、チョンコは真剣に考えて・・・「おかあちゃんが60歳になっても大好き!」と言ってくれました。うれしいなーと思っていると、次にチョンコは「ゆめなんだけど・・・」と話し始めました。

「チョンコがねぇ、大人になったらねぇ、チョンコとおかあちゃんと、大人同士でコーヒー飲もうねぇ。」

チョンコの中では、コーヒーって「おっとなー!」なものなんだろうなぁ。よく友人が来たときにコーヒー淹れて飲んでるのを見てたりして、なんか憧れてるのかも。

「そのときは、ケーキも一緒に食べようねぇ」と言うと、ニッコリしていました。こんなかわいいゆめも、いつかは夢じゃなくなるのかな。待ち遠しいような、まだまだこのままでいたいような、そんな気持ちになりました。ほんとにチョンコが大人になったとき、一緒にコーヒー飲みながらケーキ食べて、いっぱいお話できる親子でいたいな。

かわいいゆめをきかせてくれてありがとう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

妊婦姿もあと少し。

お腹がよく張ったり、妊婦健診で「子宮頚管が1~2ミリくらいしかないよ!」と言われたり、お産がずんずん近くなっている感じがします。胎動はまだ激しいんですよ~と助産士さんに言ったのですが、陣痛の中でもグイングイン動く子もいるから、それはそんなに当てにはならないよ、と言われてしまいました。もうすぐこのポンポンのお腹ともおさらばするんだなーとしみじみ「でべそ」を眺めたりしています。

いつも妊娠して「キー!」となるのは、自分の好きな格好ができなくなることでした。服の好みが一応あるので、できたら妊娠中も自分の好きなかっこで過ごしたい。でもそんなにマタニティ用の服にお金かけるのもイヤだな~と渋っちゃう部分もあったりして。

昔と比べると、妊婦さんでもかっこいいジーパン履けたり、最近の妊婦さんはみんなおしゃれを楽しんでますよね。今回は特に「妊婦用」として新しく服を買うことはしなかったのですが、洋裁上手なばあちゃんに「お腹はラクラク、でもピッチリデニム」を作ってもらい、かなり活用しました。産後も着れるストンとしたワンピと合わせたり、マタニティのデニムスカートや巻きスカートと重ね着をすると、お腹もあったかくてラクチンでした。

こうして考えてると、妊娠中にしかできないオシャレもきっとあって、そういうのを考えるのも楽しみの一つなんだろうなぁ。妊婦姿で過ごすのもあと数週間。(もしくは数日?!)今しかできない生活もオシャレも満喫しようっと♪

そして産後の自分へのご褒美も、たくさん考えてニヤニヤしてます。(何個実現できるかな・・・。)

| | コメント (8) | トラックバック (1)

お外ごはん

お外ごはん

今日もとってもいい天気です。幼稚園の帰りにパンを買って公園で食べてます。プチピクニック気分でいい気持ち!普通のパンだけど、家で食べるのとは味に違いがある気がしちゃいます。
今日は幼稚園終業式でした。いよいよながい春休み。楽しいお休みになったらいいなぁ。(激しい兄弟ケンカの日々になりそうでこわーい!)
ようやく入園品をもらいました。幼稚園さんの通園帽子がめっちゃうれしいオキャポです。もらってからかぶりっぱなし。入園までにボロボロになりそう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3月生まれはかわいそう・・・かな?

先日、とあるお店屋さんで言われた一言。「あれまぁ、こんなんやのにもう幼稚園って、かわいそうに!」

チョンコとオキャポと三人で買い物に行き、おばあさん(もちろん初対面)が「あらー、かわいいねぇ。何歳?」と話しかけてくださったことから始まった会話。

チョンコ「よんさ~い」

オキャポ「にしゃ~い」

おばあさん「お姉ちゃんは幼稚園かね~。弟はまだちいさいのに、お母さんもうあかちゃんできるんかねぇ。えらいねー」

チョンコ「オキャポももうすぐ幼稚園よー!もうすぐ三歳やけん!」

で、冒頭の言葉になるわけです。その後も「3月生まれはほんまにかわいそう。うちの孫は5月やから、おんなじとは思えんわー」と5回くらい繰り返して「ほなねー」と去っていきました。

確かに、そうです。チョンコは5月生まれで、小さいながらもシャンシャンしてた。もちろんはじめての集団生活ということで心配はしたけど、安心な面も多かった。オキャポは今週末、ついに3歳になる。3歳になったと思うとすぐに幼稚園に入園・・・。大きくなったらお誕生日の数ヶ月の差なんてそんなに気にならなくなるとは思うけど、この時期の数ヶ月はすんごくでっかい。「かわいそう」「かわいそう」と連呼されるうち、何も計画せずにオキャポを出産した私がいけなかったような気になってしまった。

もう一年、家にいてもいいんだけど、赤ちゃんが産まれることになったし、家で赤ちゃんと過ごすことと、幼稚園に行くこととでは、幼稚園に行く方がオキャポは楽しいかな、と思ったんだけど、なんだか迷ってしまう、気弱な母です。ほんと、この春はオキャポにとって大変な春になるのかな・・・。

でも、かわいそう、って思うより、家族が増える楽しさと新しい世界のおもしろさを感じることができるようにサポートしていきたいって思ってます。オキャポ、母ちゃんがんばるからね。無理せず楽しくやっていこうね。

って、こう書いている私自身が3月生まれなんだけどね。ふふふ。(小さくて損したことも確かにあるけど、別にかわいそうではなかったよ!)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

外遊びの季節

今日は幼稚園お休み。ダンナは仕事なので、チョンコとオキャポと三人でおうちで過ごしていました。お天気もよかったので、どこかにでかけようかとも思っていたのだけれど、二人は庭や畑で遊ぶので一生懸命。遠出せずに楽しく一日過ぎました。

Tyoutyosagasi 畑に咲いている菜の花や野の花にモンシロチョウが来はじめました。「ちょうちょをとってくれ~」と大騒ぎの二人ですが、虫捕り網がなくて捕れません。持っていた網はオキャポが引きずって歩いたため、穴が開いて使い物にならないし、買いに行くのは面倒だし・・・と、100均のかごを野菜用の支柱(?庭の片隅に落ちていた)に刺して虫捕りグッズを作りました。重いし、使い勝手は悪いけど、なんとかちょうちょゲットできたので、母得意満面でした。

Sorawotoru が、子どもたちのハートはちょうちょではなく、「虫捕りカゴ」へ・・・。ちょうちょはあっという間に自由の身になり、虫捕りカゴであれやこれやと遊んでいました。アブラムシにまみれてちょうちょを捕まえた母の苦労なんて、知ったこっちゃないようです。ふふふ。涙。(二人はオチビなので、電線に当たる心配はなかったですが、近所の小学生だと危険かも・・・と思い、今は虫捕りカゴ、隠してあります。)

Hadasinookyapo ちょっと暖かくなると、オキャポはすぐ裸足になってしまいます。そういえばチョンコも2,3歳のころは常に裸足で歩き回り、近所のおばさんに「野生児」「原人」などと言われていました。足の裏の皮も子どもの割にはガッツリしてるし・・・。でも、幼稚園に行くようになって、色気づいたのか?最近は「はだしはいや~」などと言うようになり、ビックリ。オキャポも近いうち、はだし卒業するのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お気に入りを割ってしまった。

私がまだ高校生だった頃、街にあった雑貨屋さんで出会った和食器があります。焼き物の種類にも詳しくないのでなんという種類の焼き物なのかは未だに分からないんだけど、土っぽくて、茶色いお皿。お店の人の説明では、ワラを巻いて焼いて模様をつけてあるものだった。

家ではファンシーなごはん茶碗を特に何も考えずに使っていた私だけれど、その土っぽさとか素朴な感じが気に入って、さんまが似合いそうな長いお皿を(当時の私としては)奮発して2枚、購入した。

高校の頃や実家にいた頃は、自分で料理することが少なかったのもあって、「持っているだけで満足なお皿」だったのだけれど、結婚して毎日料理をするようになると、「使ってうれしいお皿」になっていた。サンマやらお魚だけでなく、おにぎりを握って並べたり、焼き鳥をのっけたり、使いやすかった。なのに・・・昨夜、割ってしまった・・・。

土っぽいお皿なので、洗剤を使うのがなんか抵抗あるので、たわしでがしがし洗い、クロスで拭いて、食器棚にしまおうとしたとき、なぜか、落としてしまった・・・。なんで落としたのか、今でも分からないです。涙。にぶーい音と共に5つの破片+粉々になったお気に入りのお皿を前に、立ち尽くしていました。

最近はお皿も割っていなかったのに、割るときは絶対に「お気に入り」なんだよなぁ・・・。思い入れのあるお皿やマグを割っちゃうとかなりダメージが残ります。かなり適当に買った100均のお皿なんかはしぶとく生き残ってるのはナゼなんだろう・・・。

もう購入から15年くらい経っているし、お別れの時期がきたってことだと自分に言い聞かせつつ、また新たなお気に入りのお皿に出会えるのかなって思ってます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

いつでも出てきてね、赤ちゃん。

144120032007 今日は風は強いけどよいお天気でした。自宅出産セットがうちに来たことで、「赤ちゃんを迎える準備」に気合が入った単純な私は、今日がチャンスと保管してあった新生児用の肌着やらシーツやらを洗いまくりました。赤ちゃんのお布団もお日さまに当てて、ふっくら気持ちいいです♪

チョンコのときに買ったりもらったりした肌着やベビードレス。オキャポも着て、次の子も着て・・・こんなに大活用するとは思いませんでした。だいぶヨレヨレなものもあるんだけど、とりあえず気持ちよく着てもらえるように洗いました。洗濯物をみたチョンコは「なんで全部白いん~?」と言ってました。言われてみれば、白ばっかり。カラー短肌着とか売ってるのかなぁ?そういえば、最近の赤ちゃん服事情、全然知らないなぁ。たまにはカタログでも見てみたくなりました。

いつも出産前には「こんなにちっちゃいもの、ほんとに着れるんだっけ?」と心配に思うくらい小さくてかわいい肌着たち。実際に赤ちゃんが着ると、ちゃんと着れるんですもんねぇ。(変な文章・・・)オキャポも今週の日曜で3歳。小さい小さいと普段は思っているオキャポですが、赤ちゃんが生まれると、きっとすごく大きな「おにいちゃん」に見えるんだろうな。もうしばらく、「小さなオキャポ」だね。赤ちゃんが産まれたら・・・「おっきいおにいちゃん」になるかな?(「おっきい赤ちゃん」になりそうな予感・・・)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

お茶をかえました。

チョンコを出産して以来、我が家のお茶はずっとルイボスティーでした。ノンカフェインなのもお肌にいいのも、そしてもちろん味も気に入っていたので、チョンコもオキャポも赤ちゃんのときからずっとルイボスティー飲んでました。色もキレイだし、なんとなくサッパリしてて今も好きなんだけど、昨日から「はと麦茶」に変えました。

理由は、チョンコとオキャポの水いぼ。皮膚科に通って毎晩お風呂上りにイソジンを塗ってはいるのですが、ちーともよくなりません。時期がくれば自然とよくなるものとはいえ、チョンコの場合、かゆみもあるようで、どんどんひどくなってきています。水いぼ反応もでて、プツプツ+ガサガサで、見た目にもすごいことになってます。

以前小児科で水いぼ対策で「ヨクイニン」という漢方薬を処方してもらい、一ヶ月間一日2回飲んでいました。その間は多少ですが水いぼの症状が軽かったので、また処方してもらおうかとも思ったのですが、今の時期、小児科行くのは「どうしても!」のときだけにしたい・・・。そんなときに友人から「はと麦茶にはヨクイニンが含まれているから、はと麦茶を飲むようにしたら?」と教えてもらいました。そういえば、小児科でも聞いたことがあるような・・・。

ヨクイニンには美肌・美白効果があると小児科の先生が言っていました。母もうれしい効果なので、これからしばらく我が家のお茶は「はと麦茶」になりそうです。早く水いぼ、キレイになってくれたらいいのになぁ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

自宅出産セットがやってきた!

幼稚園の後、チョンコが近くのお友だちの家に遊びに行くことになりました。お散歩がてら、チョンコとオキャポと三人で友だちの家まで歩いていく途中で、助産院から連絡があり、急だけど今から自宅出産セットを持っていくとのこと。とりあえずチョンコをお友だちの家に置いて、オキャポと二人家に戻りました。

ダンナとも話し合い、実母の調子も考慮した結果、多分最後の出産になる今回、一番わたしが安心できると思う自宅出産に決めました。本当は37週に入る前に決めておかないといけなかったのですが、ギリギリまで考えさせてもらってようやく決めることができました。明日には38週にはいるので、いつお産がはじまってもいいように、急いで自宅出産セットを持ってきてくださいました。これで、なんとなく安心です。

自宅出産セットの内容は、よく分からないものもあるんだけど、先生が到着前に用意しておくものだけは説明をうけました。防水シーツ・除菌済みのお産マット(?)くらいで、もし先生の到着が間に合わなかったら、赤ちゃんをバスタオルにまいて抱っこして待っててください、と言われました・・・そんなんでダイジョブなんですか~って聞いちゃいましたが、ダイジョブだそうです。(絶対に1時間以内には来ていただけるそうなので、まず間に合わないことはないらしいですが。)

ちょっとドキッとしたものに、「出血が多い場合に使う注射の液」というものがありました。これは冷蔵保存しないといけないそうなので、今は冷蔵庫に入っています。使うことなくお産ができればいいなと思いました。何かあったら、救急車で搬送するから心配ないよって言ってもらいましたが、やっぱりお産は何があるかわかりませんもんね。自分でも、「健康妊婦」でいられるように、あと少し気を抜かずにすごして行こうと思ってます。食事・運動・そしてストレスをためないこと。楽しい日々を過ごすことが毎日の目標です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

久々に歩いておでかけ

久々に歩いておでかけ

近くの野菜販売所へいちごを買いに来ました、午前中なら小粒だけどおいしくて安いいちごがたくさん!
販売所のそばの公園でさっそく食べてます。久々の公園なのでオキャポもごきげんです。もう少しのんびりしてから、またトコトコ歩いて帰ろうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お腹が張って・・・

この数日、体調があまりスッキリしないこともあって、ほとんどおうちの中にこもっていました。そして、今日は日曜。ダンナもいることだし・・・ということで朝からまた寝たり起きたりを繰り返していたのですが、さすがに子どもたちがストレスたまってきたみたい・・・。お昼ごはんを食べた後、車で山の方へ薪を探しにでかけました。

途中の駄菓子屋さんでお菓子を買って、ご機嫌で車に乗っていたのですが、山道の揺れによるものなのか?お腹が張ってきて困りました。楽しそうに景色を眺めたりおしゃべりをしている子どもたちやダンナには言い出せず、ぐっとこらえて家まで戻ったのですが、やっぱりお産が近付いているってことなんだろうなーと一人実感してました。

チョンコのときはおしるしからはじまったお産。おしるしがきて、2日後くらいに陣痛がはじまりました。オキャポのときは、なんの兆候もないまま予定日を迎え、特に何の兆候もないまま予定日の夕方突然陣痛が来ての出産でした。

今回はどんな風にお産が始まるのかなーと考えると、ちょっとドキドキです。上の二人とも、破水を経験していないので、「破水からはじまるお産」にもちょっと憧れがあるのですが・・・ほんと、こればっかりはどうなるのか、はじまってみないとわからないですね。ちょっとこわいけど、やっぱり楽しみです。無事にお産を、そして赤ちゃんを迎えられますように!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

なかなかスッキリしない風邪。

先週来の風邪が、なかなかスッキリ抜け切らない。子どもたちは鼻水・咳ともに落ち着いてきて一安心といったところなんだけど、37週臨月妊婦の私がちっともよくならないので困ってます。

一時期は落ち着きかけたんだけど、チョンコが幼稚園に復活して送り迎えをしたり、助産院に健診に出かけたりしているうちに、風邪がぶり返しちゃったのかな?昨夜また38度近い熱が出ててビックリしました。昨夜はじっとり熱の汗をかいて、今朝は鼻の奥が痛い・・・。過去3度ほど鼻かぜをこじらせて、副鼻腔炎になっているので気をつけないと!

今回はオキャポが真面目に薬を飲んでくれているので精神的にラクです。チョンコは3歳を過ぎた頃から「お薬好き」になり、苦労せずに薬を飲めるようになったのですが、オキャポはとにかく薬が嫌い。あの手この手で薬を飲ませようとするんだけど、頑として口をあけてくれず、苦労しました。今思うとアホらしいのですが、どうしても薬を飲んでほしくって「乳ボーロ」の底を針でほじくって穴をあけ、そこに粉薬を少しずつ入れて・・・という内職並みに細かい作業をしていたこともありました。

今は大人と同じように粉のままを口にさらさらっと入れ、お茶で流し込んでいます。意外とこんな普通の飲み方のほうが、チョンコもオキャポも抵抗なく飲めるようです。一度試してみたかった方法で、「綿菓子に包んでお薬を飲ませる」というのがあります。苦いお薬も、綿菓子の甘さでごまかされてちゃんと飲めるよって、物知りのともだちが教えてくれたのですが、肝心の病気のときにはなぜか綿菓子が売ってなくて、未だ試したことがないです。(綿菓子をスタンバイして、病気になるのを待ってないと・・・??!)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

いちめんのなのはな

今日は移動図書館の日だったので、幼稚園の帰りに図書バスの停車場に寄ってきました。本を返し、また借りて、移動図書館さまさまだね~と言いながら外に出たとき、チョンコが「なのはな、きれいねー」と立ち止まりました。図書バスの停めてある隣の畑が、一面の菜の花で、黄色い世界になっていました!

普段幼稚園に行くときにも通る道なのですが、車でブブーッと通り過ぎる道。運転が下手なこともあり、ほとんど前しか見てない私なので、止まらなければ気付かなかったでしょう。しかも、せっかく止まっても目の前にある図書バスしか見てない視野の狭い自分が恥ずかしくなっちゃいました。

140816032007 家の横の畑にも菜の花は咲いているけれど、こんなに「いちめんのなのはな」を見るのは久しぶり。今日はあいにくの天気で、風も冷たかったけれど、やっぱり春はもうそこなんだなって思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

針金でかご。

何かで使った針金が余っていたので、雑貨屋さんで昔見たことのあるかごを作ってみようと思いました。シンプルな形なので、作れそうな気がしたのです。

長さを測ったりせずに、なんとなく作ったからでしょうか。出来上がりはゆがんでいました。本当は持ち手も針金をぐるぐるまいて作りたかったんだけど、そんなテクニックもないので手近にある麻ヒモを巻いて持ち手にしました。

182213032007_1 ←ゆがんでいます・・・。どうしたらピシッと姿勢のよい(?)かごが作れるのでしょうか・・・やっぱり、ちゃんと設計図を描いてから作るべき?我が家には定規がなくて、だいたいのことは目分量で済ませてるんだけど・・・きれいな出来上がりのために、定規、ほしくなりました。

雑貨屋さんでみたかごは、アイアンぽい黒いかごだったのですが、我が家にあった針金はふつーのシルバーのもの。アクリル絵の具かなんかで黒く塗ってみると、また違った雰囲気になるかなー?なんて考えていると、楽しくなってきました。上手に作れるようになるまで、いろいろ試してみようかなーと思っています。

この最近は寒かったり体調が悪かったりして、おうちにこもってソファから動かずにモソモソしてることが多いです。このままではいけない!とも思ってるので、今日は久々に廊下の雑巾がけをみっちりしっかりがんばりまーす!(安産のためにもね。)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

一日遅れのホワイトデー

ようやく熱も下がり、風邪が一段落しました。あとは鼻水だけなので、気長に治るのを待ちましょうという感じです。私も鼻水がズルズル出ていて、呼吸が苦しいです。我が家では、いつもなぜかダンナだけ風邪をひかない・うつらないのです。本人は、「オレ、バカだから・・・」と言うのですが、「馬鹿は風邪ひかない」は本当なのでしょうか・・・。(私もバカだけど、風邪ひくよ?)

二日間休んだ幼稚園も、今日から復活です。が、朝からチョンコはグズグズして行きたくないと言っていました。幼稚園に行ったらお友達と遊べるよ~とか、給食食べれるよ~とか、いろいろ誘ってたけど、グズグズのまんま。「おうちがいい・・・」となかなか用意をしてくれなくて困りました。熱もなく、元気もあるので、とりあえず幼稚園に連れて行くと、普通に教室に入っていったチョンコ。朝のグズグズは何だったの?

37週に入ったので、健診が週一回のペースになりました。車で40分ほどかかるので、なんか大変に思っちゃいます。今日は朝10時の予約だったので、チョンコを幼稚園に送った後、そのまま助産院に向かいました。赤ちゃんは小さめながら2500グラムを越えたらしく、いよいよいつでも出ておいで~状態です。出産までに、みんな体調バッチリ整えたいけど・・・まだまだインフルエンザも流行ってるし、気が抜けないです。

125214032007 ほんとは昨日、ホワイトデーのプレゼントを持って行きたかったんだけど、まだ本調子でなかったので、一日遅れのホワイトデーになりました。年中さんの女の子と、年少さんの女の子の二人がオキャポにチョコをくれていたので、お返しです♪ちょうど体調を崩して買い物にいけなかったので、家に余っていたピンクの極太の毛糸でざくざくミニバッグを編みました。中身は・・・家にあったチョコボールとキャラメルしか入ってません。汗。喜んでくれたので、よかったです。

一方のチョンコ。大好きな年長の男の子から「ありがとう」というメッセージカード付きでお返しのチョコをもらって超・ご機嫌です。ニヤニヤしちゃって、見てるこっちが照れちゃうよ!(よかったね~)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

のんきなおあげ星人

昨夜もダンナがアルミ鍋のうどんを作ってくれました。何もしなかった頃と比べると、かなりの進歩に感動です。

一昨日の夜の「おあげ星人」(←marippeさんの名付けです。なんかピッタリで、この呼び方で定着しちゃいました)がみんなにうけたのがよっぽどうれしかったようで、昨夜のうどんにもおあげ星人が登場していました。

194413032007

「おあげ星人、第二弾です~」と持ってきてくれたダンナ。「ははははー。」と笑う私でしたが、昨夜はチョンコもオキャポも熱が高く、余裕のないハハになっていたので、心の底から笑えなかった・・・。きっと、そういうときこそ気持ちに余裕を持たないとーとは思うんだけど、赤い顔でフーフー言ってる子どもたちをみてると、なかなか・・・。のんきなおあげ星人の「のんきさ」を見習わねば、ですね。

いつも思うんだけど、子どもが調子悪くても、マイペースにテレビを楽しみ、眠るのもグッスリ眠れるダンナ。チョンコやオキャポの寝苦しそうなうめき声が気になって、何度も様子をみてしまって、必ず睡眠不足になる私。これって、父親と母親の差なのか、それとも性格の違いなのか・・・。ダンナのそういうところ、ちょっとうらやましいかも。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

家庭内感染

昨夜、私の熱がちょっと落ち着いてきたと思ったら、かわりにチョンコが38度を超える熱でグッタリしてしまいました。この熱の出方は・・・インフルエンザ?!というくらい突然の高熱で、しかも「背中が痛いぃぃ」と訴えるので、即お布団に押し込み、冷えピタを貼って寝かせました。

熱の割には元気だけど、今朝起きてからも38度超えているのでとにかく朝一番の予約をとって小児科へ駆け込みました。昨夜寝ている間、オキャポも咳がひどかったので、一緒に診てもらうことにしました。私も、喉のイガイガが気になったので、小児科なのに一緒に診察してもらっちゃいました。

診察の結果、みんなただの風邪ということで一安心でした。鼻水と咳はこれからひどくなるかもしれないけど、熱のヤマは超えているだろうとのことでした。チョンコとオキャポは抗生物質を出してもらいました。ここの小児科は漢方につよいので、私には今の症状にあっている「麦門冬湯」という漢方を処方していただきました。喉のイガイガがよくとれて、咳も静まるそうです。咳き込むと腹圧がかかって「おなか、いてて~」となることがあるので助かりました♪

とにかくインフルエンザでなくてよかったです。小児科の先生に「今回の風邪は、お母さんからはじまった家庭内感染ですねぇー」と言われました・・・。みんなにしんどい思いさせちゃって悪かったなぁーと反省のハハでした。

174212032007 ←こちら、昨夜ダンナが作ってくれたきつねうどん。(おだしを袋から鍋にうつして、うどんを入れて、火にかけるだけなので、料理をしない彼でも大丈夫!)わかめとかまぼこでめっちゃ笑顔のおあげさんになってたので、つられて笑っちゃいました。笑う門には福来る♪ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

出産までに治したい、風邪。

お昼過ぎ、オキャポと二人でまったりとしていたら、突然義母がやってきました。相変わらず、事前の連絡もなく、さらにチャイムを鳴らすこともなく、ガラガラッとドアが開いたので、心臓が止まるかと思いました・・・。涙。

きっと、好意的に考えて、来てもらえることがありがたいと思わねばならないのでしょうが、体調が悪いこともあり、かなり顔がひきつっていたことだと思います。オキャポが「おかーちゃん、おねつなんよー」と言ってくれたので、長居せずに帰ってくれたことにまだ救われました。

義母の帰宅後、熱を測ってみると、なぜか35度5分まで熱が一気に下がっていたのですが、これはナゼ?ビックリして体温が急降下したのでしょうか・・・。ナゾです。

体温が下がったことで、調子がよくなったのもつかの間、今はまた熱があがってきたようです。のどの奥が痛くてたまりません・・・。また葛根湯を飲まねばーと思いつつ、出産までにキッチリと風邪を治さないと、新生児にうつしちゃったらどうしようかと心配になってきました。やっぱり、ちゃんと病院に行くべきかなぁ・・・でも、きっと混んでるだろうし、オキャポ連れていったら大騒ぎだし・・・躊躇しちゃいます。

オキャポを出産したときは、チョンコが鼻風邪をひいていて、しかも激しい赤ちゃん返りをしておっぱいを飲んだことでオキャポも鼻水ダラダラになってしまい、呼吸ができず大変なことになってました。今回は、それは避けたい~。しっかり栄養とって休養とって、出産までに元気な母に戻らねば!

今日は全然外で遊ばず、パワーを使わなかったオキャポ。こんな時間からのお昼寝になってしまいました。私もたまには一緒に眠って、パワー充電してみます♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

迫り来るインフルエンザ

金曜日にうちに遊びに来ていたチョンコのお友だちが、インフルエンザで寝込んでいるそうです。昨日、スーパーでその子のお母さんと会ったときに言っていました。ようやくこの辺りにもインフルの流行がやってきたようです。

買い物を終え、帰宅後、「そういえば、アタマと喉が痛いんよねぇ・・・」と熱を測ってみると、38度あって、ビックリ。なんとなく体がだるいはずだと納得しつつ、体温計を見たとたん、さらに調子が悪くなってしまった単純なワタシでした。

寝込みつつも、子どもたちは「おかーちゃぁーん」攻撃だし、ダンナはテレビをボンヤリ観てるだけだし、どうしてもイライラしてしまいます。鬼のような形相でダンナにうどん(アルミの鍋の分にして!と言い聞かせて)を買いに行かせました。近所の方が、虫のシラセがあったかのように、いなり寿司を差し入れに来てくださって、晩ご飯はなんとか済ませることができてほっとしました。

今朝起きてから熱を測ると、37度5分前後。どうやら、ただの風邪?ということで、病院には行かず、家で葛根湯を飲んで休んでいます。喉の奥が痛いし、やたらと眠くてだるいので、調子が悪いのは確かなので、今日はおとなしくしておきます。インフルエンザではないようなのでよかったけれど、微熱っていうのも、なんだかしんどいもんだなぁ・・・

朝、食べたパンとバターがテーブルに残ったままでウトウトしてしまい、ふっと目を開けると、オキャポがバターをむさぼり食っていました・・・。目が合うと、ニヤ~ッと笑ってました。「みぃ~たぁ~なぁ~」と言ってほしかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

交通ルールを勉強中

Oudanhodou 昨日、近所の小学生がうちに遊びに来ていて、チョンコとオキャポと遊んでくれていました。

この家の近くには、信号がひとつもありません。(車で3分ほど走ったところに、やっとあります。)横断歩道も、小学校の前にひとつあるだけ。チョンコもオキャポもまだ道に飛び出しちゃうからこわいんだよね~と、小学生に話していると、急遽、交通ルールのお勉強会がはじまりました。

家の前の道路(一応、車はちょこっと通ります)に横断歩道の絵を描いてくれて、「横断歩道の前でストップ!右見て~左見て~右見て~、手を挙げて渡るー!」という熱血指導がはじまりました。

これがものすごく楽しかったようで、その子が帰った後も、ずぅっと手作りの横断歩道で遊んでいる二人でした。なんか、ビートルズのジャケットの写真みたいに二人歩いてたりして、見てるとかわいかったんだけど、実は道路の真ん中だし・・・。車はこわいんだよっていうことは伝えてるので、車が通ると家に逃げてきてる二人ですが、ふっと飛び出すことがまだ多いので、やっぱり目が離せません。

120310032007 庭の片隅で、つくしとスミレがいっしょに顔をだしていました。あったかくなったり、寒くなったり、つくしもスミレもビックリしてるんじゃないかなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

チョンコのおひなさま

Hinaningyo昨日、幼稚園で作った雛人形を大事そうに持って帰ってきました。ものすごく笑っているかわいい雛人形で、とても気に入っているようです。オキャポが触ろうとすると、すごい剣幕で怒るので困っています。

丸いお皿を半分に折って体にしてあるので、ちょんとつつくとユラユラゆれておもしろいので、オキャポは触りたくて仕方ない。チョンコは「オキャポは壊す」と思い込んでいるので、絶対触るなと金切り声をあげる。もう少し寛容になってくれたらいいのになーと思っちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨーヨーキルトで、カーテン。

090910032007以前から縫いためていたヨーヨーキルトをつないで、やっとカフェカーテンができました。

もう、何年も前からあこがれていたヨーヨーキルトのカーテン。子ども部屋の窓にかけてみると・・・ちいさい。あと、倍の幅がいります。とりあえず、半分だけ、カーテン完成です。残り半分の完成は、いつになることやら???

光が透ける感じがとってもきれいで、「いまごろヨーヨーキルトでカーテンしてる人なんていないのでは・・・」なんて思っちゃってましたが、かなり(自己)満足しています。チョンコも気に入っていますが、「なんで半分なん?」と不思議そうでした。そうだよねぇ。でも、急いで作れるもんじゃないから、気長に待っててね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自宅出産を考える

オキャポを出産する際にも検討した「自宅出産」。前回は結局実現できず、助産院での出産となりました。(結果、大満足だったのですが)もちろん今回も妊娠判明後、早い時期に「今回こそ、自宅出産をしたい」と思っていました。が、助産院からだされる「自宅出産の条件」に合わず・・・やっぱり無理かなとあきらめかけていたのですが・・・

自宅出産の条件は、そんなに難しいことではなく、①リスクがあるということを自覚する。自己責任をもつこと。②妊婦健診で大きな異常がないこと。③産後すぐに、実母が手伝いに来てくれること。義母ではダメ。   というものです。①と②は、前回も今回もクリアしているのですが、③がどうしてもかなわず、助産院での出産で・・・ということになりました。

今回も産後、実母は手伝いには来れないと言っていたのですが、先週、5年ぶりに一人で電車に乗って我が家まで来ることができました。5年前に調子を崩し、それ以来一人で外出することが怖かった母なのですが、来てみると意外と普通に来れました。それが母の自信になったようで、「産後、手伝いに行ける」と言ってくれました。

もう臨月にはいってもいるし、自宅出産となると準備もあるので、どうかなとは思うのですが、前回健診時に「自宅出産で・・・」と助産婦さんに相談してみました。今からでも可能とのことですが、もう一度よく相談して考えて決めてね、と言われました。

精神的に不安定な母なので、頼りにしていいものか、と考えてしまう部分はあります。が、母の鬱がひどくなった原因のひとつに「自分の存在にはもう意味がない」と思ってしまったことがあり、「頼りにしているよ」と伝えることや、子どもたちの相手をすることで気持ちがぐっと変わってくれたら・・・と願ってしまいます。

まだ、はっきりと決まってはいないのですが、自分たちにとって一番いい形の出産を考えたいなぁと思っています。(でももう臨月だし、そんなに考えてる時間、なかったりして・・・)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トイレの灯り(キラキラ)

ずっと前に、チョンコとオキャポと三人でトイレの灯りを飾ろう!と、家にあったプラスチックのビーズをつなげて「ビーズライト風のれん」を作りました。

チョンコはかなりの集中力を見せて4~5本は作ったと思います。最初は一番はりきっていたオキャポは、1本作るともうバテバテでした。(肩が凝ったのかな?)

作った日にブログに記録しておこうと思っていたのですが、すっかり忘れていました。さっきトイレに行ったときにあっと思い出したので、またまた忘れちゃう前に残しておきます。

203509032007

こないだ曇った日に、幼稚園のお友だちが来ていて、トイレの電気をつけたら「わー、キレイー」と言ってくれたのでちょっとうれしかったです。キラキラ大好きのチョンコもお気に入りです。(キラキラ飾りをつけたら、一人でトイレに行けるようになるかなーなんて期待していましたが、やっぱり「ひとりはこわいぃ」と泣くので、お供が必要です。いつになったら一人で行けるのかなー?!)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

どたばた金曜日

毎週金曜は、ドタバタとしていることが多いです。今日は朝からなんだかんだと出ずっぱりで、今、ちょっと一息つけるようになりました。

チョンコが幼稚園に行き始めるまでは、毎日のんびりしていて、何もかも自分のペースで進んでいた気がします。今は・・・朝から幼稚園の小さい子のクラブに参加、幼稚園のお迎え、園庭開放で遊ぶチョンコを待ち、その後は幼稚園のお友だちがうちに遊びに来て・・・そして夕方、みんなが帰るのと入れ替わりで仕事から戻るダンナに子どもを見てもらいつつ、晩ご飯の準備。子どもの相手や用事・家事で手一杯。ほっと一息、お茶を飲む時間もありませんでした。もともと手際の悪いこともあって、一日が過ぎるのがものすごく早いです。今日も、気づくと夜の10時を過ぎていて、ビックリしています。

もちろんこんな毎日ばかりじゃなく、ヒマヒマしてる日もあるんだけど、なんだか今日は一日があっという間で、早かったです。まぁ、寝坊したのも原因のひとつなんだけど・・・。朝早く起きると、一日がなんだか有意義な感じがするので、「早寝早起き」の規則正しい生活で、自分の時間を確保しつつ、毎日を楽しみたいなーと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は遠足。

今日は、チョンコの幼稚園は遠足です。もうすぐ卒園の年長さんたちとの「バイバイ遠足なんよー」とチョンコはずっと言っていました。

前回の遠足同様、またタクシーでの遠足。もうすっかりタクシーに乗りなれた様子で、「いってきま~す」と出かけていきました。

090308032007 いつも園外保育に持っていくピンクのリュックに、今日はお菓子が入っているのがうれしいチョンコです。最初の親子遠足の頃は、自分の好きなお菓子だけを買っていたけれど、今回お菓子を選ぶときは、「これ、みんなにあげたいから、買う~」と言っていたのが印象的でした。ちっちゃいことだけど、これも成長?

今回の遠足は、近くにある「こどものしろ」という大きな公園のようなところでいっぱい遊ぶらしいです。でも、今日一番のイベントは、お昼にみんなで「お子さまランチ」を食べることのようです。いいなー♪

今日は夕方から助産院の健診もあるし、またバタバタといそがしくなりそうです。実は今日はわたしの誕生日。ダンナが休みをとってくれてるので、時間のある午前中にケーキ、買ってもらっちゃおうかな~なんて、甘いこと考えてます。(また検査で糖がでそう・・・)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

豆腐とつくし。

今月はいろいろとお買い物をしたり、何かと出費が多いので、もらった野菜や安い食材に助けられて食事を作っています。今晩は、以前いただいた白菜の残りと、つくし、安売りの豆腐が大活躍のメニューとなりました。

ブログにお邪魔させていただいているeriさん作の「キャベツと鶏団子のスープ」を参考に、「白菜と豆腐鶏団子のスープ」をまず一品。それと、「豆腐ハンバーグ・つくしソース」です。(って、鶏団子も豆腐ハンバーグも、タネは一緒のもので、煮たか焼いたかだけなんだけど。)どちらもチョンコとオキャポがお手伝いしてくれました。(混ぜる!切る!という楽しい作業をとりあってました。後の惨状の片付けは、私ヒトリです・・・)

184007032007 スープは土鍋でたくさん作ったので、明日のお昼にはうどんでも入れて食べようと楽しみにしています。(しょぼい楽しみだなぁ・・・)土鍋の横に、ひっそり地味にうつっているのが豆腐ハンバーグです。

我が家の鶏団子は、今回のように豆腐を入れることが多いです。かさ増しのためだけでなく、ふわっとするので子どもたちが食べやすいみたい。あとはゴマをたくさんいれます。お好み焼きにもゴマを入れちゃうくらい、ゴマ好きです♪(セサミンって体にいいってよく聞くんだけど、どういいんだろう?)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ママカット。その2。

チョンコが幼稚園から帰ってから、髪を切ってみようかと話してみました。あんなにこだわっていたのがウソのように、「切るー」と言ってくれました。チョンコなら、美容院でも座ってられるかなと思い、「お店で切ってもらう?」と聞いたのですが、「おかあちゃんが切って~」と言うので、オキャポに続いて、チョンコもおうちカットです。

切ってからもめるのは困るので、どのくらいの長さにするか、どんな感じにするか、徹底的に話し合いました。結果、「肩につくくらいの長さで、前髪はさらさらに伸ばしたいから切らない」ということに。

151007032007 オキャポを切るよりも、やっぱり切りやすくてあっという間にカット終了です。じっとしていてくれるし、ショートカットのように気を遣うこともないし・・・。結局、15センチくらいは切ったと思います。「アタマが軽くなったー♪」と、チョンコも新しい髪形にご満悦のようです。鏡の前で「グフフフフ~」と笑っていたので、かなり気に入ったみたい。今までたくさん作った髪ゴムはしばらくお休みになりそうですが、かわりに前髪を留めるピンを作ろうかなーと思っています。

髪が短くなって、シャンプーも乾かすのもラクチンだ♪朝、髪型でもめることもなくなるのかーと思うとうれしいような、ちょっと寂しいような・・・?なんとなく、春らしくなったし、よく似合ってるよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ママカット。

冬の間、ずっと髪を切っていなかったオキャポ。考えてみれば、夏以降は一度もはさみを入れていません。そろそろ切らないと、アタマがボーボー。常に寝癖で笑えるアタマです。今日は寒いので、どうしようかと思ったのですが、この先またバタバタと忙しいので、おうちでのんびりできる今日、久々の散髪することにしました。

123407032007 私が散髪につかうのは、散髪用のくろいはさみと、すきばさみ(確か無印で買った)の2点。男の子の髪を切るんだったら、バリカンとかがやりやすいのかな?と思うんだけど、坊主になってしまいそうで怖くて使えません。(我が家にあるバリカンは、ダンナが自分の頭を坊主にすることのみに使っているので・・・そのイメージ?)

オキャポの好きな「トムとジェリー」のDVDを流しつつ、おうちカットしたのですが、相変わらずへたくそで、ちょっとトラガリになっちゃいました・・・まぁ、2、3日もするとなんとなくナチュラルになじんでくるので、よしとしましょう・・・

切りながら、いつまで私に髪を切らせてくれるのかなーと考えていました。早い子だと、2歳前からお店で切ってもらっているけど、オキャポはジッとしてられないタイプなので、まだおうちでゴソゴソ切っているのですが・・・。切るのは責任重大?だけど、けっこう楽しくて好きです。昔はダンナの髪も切っていたのですが、一度「ビートルズ」みたいにしたら、それ以来切らせてもらえず、しかも坊主一本になってしまいました。

132907032007 それにしても、男の子の髪を切るのは難しく感じてしまいます。切るのもそうだけど、はしゃいで暴れるので危ない・・・!オキャポも興奮して疲れたのか?めずらしく早い時間にお昼寝しちゃいました。(幼稚園のお迎えに行かないといけないのに、どうしよう・・・肌着のままで寝ています・・・)

一方のチョンコは2歳くらいから、ずぅっと髪を切っていません。切るのはいやだと言うのです。ちょこっとそろえるだけもいやだというので、ずっと伸ばしっぱなしです。そのせいか、髪の先のほうがひょろ~っとしてしまって、髪がやせてる感じがします。そろそろ毛先をそろえるだけでもした方がよさそうなので、幼稚園の後で説得開始です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

つくし、いっぱい。

友人からつくしを大量にいただきました。彼女の親戚の方が、どこか遠くで採ってきたものらしいのですが、大きなスーパーの袋にいっぱい!先日、庭で採ったものなんて比べ物にならない量です。(売れそうなくらい・・・)

よし!とまずはかぶとを取り始めたのですが、取っても取っても全然減らず、頼みの綱のチョンコも寝てしまい、夕べは孤独につくしと戦っていました。指先が真っ黒になりましたが、取りきったときの達成感・・・感涙でした。

230506032007 直径26センチの寸胴鍋がつくしで埋め尽くされました。こんなにたくさんのつくし、人生で初めて見ました。

ダンナの好きな、卵とじにするにも大量すぎるので、日持ちがするように油で炒めた後、醤油と酒、お砂糖で甘辛く佃煮風にしておくことにしました。

Tukusi 保存容器に入れて・・・と、画像にしてみましたが、色合いも地味だし、あんまりおいしそうではないけど、食べるとおいしいんです。

しばらく、つくしが堪能できるのでうれしいな。今晩は、このつくしをミンチと炒めて卵で包んで、和風つくしオムレツにしてみようかと思ってます♪

こちらに住むようになってから、いつもいろんなものを差し入れしてもらって、食卓が豊かになりました。(手作りのおいしいお漬物や、煮豆やら、体にもいいものばかり!)そのおかげなのか、家族みんな元気です♪この場をかりて、みなさんありがとう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

元気のでるポテチ?!

幼稚園でひとしきり遊んだ後、8日の遠足に持っていくお菓子を買っておこうと思い、久々に車で30分かけておおきなスーパーに行きました。

いろいろ買い込んで帰ってきたので、もうヘトヘト+お腹ハリハリで、ざっと片付けたあと、床に転がってしまいました。転がっているうちに眠たくなってしまって・・・ちょっとウトウトしてたら、誰かが口をこじ開けてくる・・・オキャポです。

「これねー、元気でるけん、食べて~」とささやきながら、自分の食べていた仮面ライダーチップスを私の口に押し入れてきました。優しい気持ちを、ありがとう。でも、ポテチより、ほんの5分眠るだけで、おかあちゃん元気出るんだけどなぁ~と思いつつ、次から次へと口に押し込まれるポテチをバリバリ食べてました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

つくしが庭に。

昨日、夕方家族で庭や畑で遊んでいたら・・・庭のかたすみに、つくしがたくさん生えているのを見つけました。「えぇー?なんでこんなところに?!」という驚きと、「もうつくしがでてるの?」という驚きと、ダブルの驚きでみんなで大興奮しちゃいました。

175104032007 ←庭だけで、こんなに!!

「山の方に行ったら、もっといっぱい生えてるかもー」とニヤニヤしながら、散歩がてらつくしを探しに行ったのですが、結局庭以外では発見できませんでした。(もう採りつくされてるのかな?)

ばんごはんの一品に、春の定番「つくしの卵とじ」を作りました。つくしのかぶとをとったりするのは、チョンコが大活躍でした。幼稚園の年中さんのお友だちに、「つくしはお水につけてもみもみすると、苦くなくなるんよ」と教えてもらったそうで、お水につけてモミモミしてました。(私はそんな知恵を持っていないので、幼稚園の子どもたちに教えてもらうことが多いです。)

久々にお料理のお手伝いをしたチョンコ。自分たちでとって、自分でお料理した!という気持ちからか、昨日はとってもよく食べました。まだまだつくしがアタマを覗かせているので、この先また収穫できたらうれしいなー。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

記号のポケット図鑑

移動図書館で本を借りるようになって、二度目の貸出日が先日ありました。前回は「プラレールの本」を借りたオキャポ。今回は・・・?と思っていると、これです。

142104032007

「記号のポケット図鑑」です。すっごく気に入ったようで、借りてからというものおでかけにも持って行き、家でもじっくり読んで?います。

前から、「これなーに?」と標識やマークに興味のあったオキャポです。(工事現場の「立ち入り禁止」が特にお気に入り。)この本は、今のオキャポの好奇心を満たしてくれるバイブルとなってます。

それにしても、世の中にはいろんな本があるんだなー。私は絶対に手に取ることのない本だったけど、見てると結構おもしろくってちょっとはまってしまいました・・・。そして、いろんな記号があることと、オキャポがたくさんの記号を覚えていたことにビックリ・・・興味があることは、よく覚えるんだなぁ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

思いがけないごほうび

今日は、チョンコの幼稚園の授業参観&地域の文化交流祭でした。

授業参観は、こどもたちが自分たちで作ったペープサートや絵本を披露してくれて、それぞれの個性や成長を感じました。4月に入園したときより、なにもかもが上手になっていて、当たり前のこととはいえ、すごいなーとしみじみ。根気よく子どもたちとかかわってくださっている先生方にも感謝の気持ちでいっぱいになりました。

文化交流祭にも、幼稚園の子どもたちは歌で参加することになっていたのですが、がんばる子どもたちにとっておきの、サプライズがありました。地域の方が手作りしてくださった、かわいいあみぐるみを子どもたち一人一人にプレゼントしてくださったんです!年少さんから選ばせてもらったのですが、チョンコはお耳がピンクのうさぎさんをもらって超ご機嫌でした。(名前はミミちゃんだそうです。)入園前のこどもたちにもプレゼントしていただいて、オキャポはかわいいクマさんをもらいました。(ハハもほしかったクマさんでした。ラッキー!)

132404032007

すごくかわいい仲間が増えました♪あみぐるみ、自分ではすごくちっちゃいアヒルしか作れなかったので、うれしいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バスにのって、おでかけ

今日は、街が好きなばあちゃんのため、そしてバスに乗りたいとずっと言っていたオキャポの願いをかなえるため、バスで街へおでかけすることにしました。

車で行けば早いのですが、私は運転がすごく下手。(あんまり好きじゃないし・・・)こちらに来てからはほとんど街へ行くこともなかったのですが、ばあちゃんも来てるし、ということで久々の街へのおでかけになりました。

111403032007_1 のどかーにバスを待っているようにみえますが、チョンコもオキャポも大興奮でした。「バスー!」と呼んでました。

街では、久々に無印の実店舗に行けたのがうれしかった!ネットショップでお買い物はしてたんだけど、やっぱり実際に目にして手にしてのお買い物はテンションあがっちゃいました。チョンコの春物のパーカーと、オキャポの入園式用に無地のタートルを購入。

あと、編み物の上手なお友だちのオススメの麻ひもと、消しゴムはんこの達人の友人のオススメのエコバッグを自分用に購入しました。無印の麻ひもは他で買ったものよりも編みやすくて色もきれい。仕上がりもきれいな気がして、ちょっとうれしい。

エコバッグは、50円からという値段がうれしいですよね。そして無印だけにシンプルなので、はんこなどで楽しくマイバッグが作れるのがまたうれしい!消しゴムはんこの達人の友人のバッグがすごくかわいいので、私も久しぶりにはんこを彫ろうかと思っています。

224803032007 麻のひもで、小物入れやプチかごを作っていると、どんどんどんどんたまってきました。いつも目的もなく大量にできてしまいます・・・(編み物が上手な友人に「売ろう!」と誘ってもらったんだけど、売れるほどのオリジナリティもないし、出産もあるし・・・と躊躇してしまいます。)また誰かにもらってもらおう・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ジビッツ!

ばあちゃんに頼んでいたクロックスにつけるアクセサリーのジビッツが届きました。地元の大好きなショップさん(お気に入りに入れさせていただいています)に、ばあちゃんがおつかいに行ってくれて、今回の一人旅で持ってきてくれました。(はじめてのおつかい、大成功でした♪)

さっそく、こどもたちとキャーキャー言いながらつけてみました。かわいいです。そして、なんだかめっちゃ楽しい♪

「さすが、女同士」と思ってしまったのは、チョンコとジビッツの奪い合いになったこと。「このキラキラはおかあちゃんに似合うと思うから、ちょうだい」「だめ!これはチョンコにしか似合わないしー!」・・・本気の奪い合いで、横で見ていたダンナに「大人がガマンしなさい」と言われてしまいました。(そりゃそうだ)

153701032007像にある大人用のクロックス、メリージェーンという形。すごく女の子っぽくってかわいいです。ばあちゃんが自分用にと持ってきていたんだけど、私 も借りて履いていると・・・「ばあちゃんより、あんたの方が似合うから、あげるでー」と。キャー!ラッキー!!(でも、Little Warriors さんには怒られそう。ばあちゃんに似合うとすすめてくださったようなので・・・)

軽いしかわいいし履きやすいので、かなりヘビーに履いちゃいそうです。こんなにはまるなら、もっと早くに買っとけばよかったー。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

大泣きオキャポ

今日、オキャポの幼稚園の一日入園の日でした。一日入園といっても、たった一時間の体験入園なのですが、予想外の展開の一日入園になりました。

毎日チョンコの送迎で来ているし、毎週一度は小さい子の来る集まりにも行って遊びまくってるし、なにより毎日お迎えに行った後、園庭で一時間、先生やほかのお友達とあそんでいるので、とにかく幼稚園が好きで先生が好きで、慣れているオキャポ。一日入園はさぞかし楽しいことだろうと思っていたら・・・

特に機嫌の悪かったわけではないのに、大泣きなんです。年長さんが迎えに来てくれて、「お母さんにいってきますしようねー」と言われたとたん、大泣きでした。「おかぁちゃんも、いっしょっしょにぃぃー!」「おがぁぁじゃーーん!」と、泣き叫ぶオキャポは、教頭先生に抱きかかえられて去っていきました。

行ってしまえば、楽しく遊んでくるだろうと思っていたのですが、かなりの時間泣き続けたらしいです。しかも、「オキャポくん、めずらしくサメザメと泣きよったよー」と先生が後で教えてくれました。(途中から泣き声が聞こえなくなったので、安心してたのですが、サメザメと泣いてたのねー)

チョンコからも家に帰ってからオキャポの様子を聞いて、さらにビックリしちゃいました。ひなまつりパーティで、カステラとカルピスをだしていただいたようなのですが、それすらもオキャポは泣いて食べなかったらしいです。カステラ大好きのオキャポ。カルピスも大好きなオキャポ。どちらも大好物なのに・・・食べ物につられず、泣き続ける子だったのかと驚いてしまいました。

お迎えに行ったら、すっごくうれしそうによってきて、さっさと手を振って帰ろうとするので先生にとめられて、また泣いてました。おみやげに首飾りとしゃぼん玉をもらっておうちに帰りました。

「楽しかった?」と聞くと、「ないたったー・・・おかぁちゃーんって呼んだんよ・・・」と恥ずかしそうに答えてくれたオキャポ。チョンコはすんなり幼稚園生活に入ったので、そんな反応が新鮮で、なぜかちょびっとうれしかったです。(これって、いじわるかなぁ・・・)

125602032007 おうちに帰ってからは、いつものオキャポ。でも、「しゃぼん玉するー!おかあちゃんといっしょっしょにー」と、普段よりいっしょっしょ攻撃があったのは、仕方ないことかな?

産後すぐの入園になりそうなオキャポ・・・心配ないだろうと思っていた幼稚園入園ですが、突然心配になりました。(まぁ、なるようになるもんですよね。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さかさま世界

今日のお昼の出来事。

畑でてんとうむしをつかまえたオキャポ。玄関の前でてんとうむしを歩かせて遊んでいたら、てんとうむしがずんずんとオキャポの足の間に歩いてきたらしい。てんとうむしをじーっと追いかけて見ていたら、こんな体勢になってしまったらしい。

Tentoumusiwo 玄関に座ってそれを見ていたワタシと目が合ったオキャポ。

「かーちゃん、さかさまー」という。さかさまは、君です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おばあちゃん。

今日は、私の母がはるばる電車の一人旅で我が家に遊びに来てくれました。電車でたかが4時間程度の旅なのですが、精神的に不安定な状態+外出恐怖症になってしまっている母にとっては、大冒険の大変な旅行です。2日前には調子を崩し、一度は計画中止になったのですが、今日の朝、「行けるかも!」と思いついたらしく、とても勇気をだして電車に乗って、無事にやってきてくれました。

子どもたちにとって、「おばあちゃん」という存在はとても大切ですよね。自分自身が小さかった頃のことを思い出してみても、おばあちゃんは無条件にやさしくって遊んでくれて、なんだかあったかい存在でした。

チョンコもオキャポも、おばあちゃんが来たことですごーくすごくうれしそう。テンションあがりすぎててちょっと心配ですが、滞在中は楽しく過ごしてもらえたらいいなーと思ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »